フヅクエfuzkue初台の席料は?読書を楽しむカフェで会話やパソコン禁止?

フヅクエ 席料

スポンサードリンク







サウ君
実は・・誰にも教えたくないカフェが、新宿の隣の初台という街にあるんです。
シマサウ君
↑え・・誰にも教えたくないのにブログにかくのかよ!(笑)

実は私、三度の飯より本が好きな自称読書家で・・

もし1日好きなことをしていいよ〜って言われたら読書のためだけに作られた空間で、こころゆくまで本を読みたいという理想を抱いていました。

ある日、写真家の植本一子さんの著書【降伏の記録】をの中に出てくる植本一子さんが原稿を書く時に使っているというカフェが気になりました。

そのカフェは、京王線初台駅から徒歩20秒(!)の古いビルの2Fにあるfuzkue(フヅクエ)というお店です。

シマサウ君
実は東京にいた時に初台の隣の幡ヶ谷駅に住んでたことがあります。懐かしの京王新線よ・・

fuzkue(フヅクエ)のコンセプトにはこんなことが書いてありました。

本の読める店。

コーヒーとお酒と食事と静かな時間。

実はfuzkue(フヅクエ)は普通のカフェと違うところがいくつかあります。

そのひとつがfuzkue(フヅクエ)を利用する時に発生する【席料】

また、読書や書き物を楽しむ空間とのことでパソコンの利用も制限されています。

そして、、fuzkue(フヅクエ)はただ本を読むための空間ではなく飲み物もお酒も食事も充実しているという点もポイントです。

いろんな方がSNSなどで投稿してるので、fuzkue(フヅクエ)に行ってみたいな〜と思っている方も多いのでは?

サウ君
お友達や彼氏彼女と行っても会話はできないので注意!
シマサウ君
fuzkue(フヅクエ)っていったいどんなお店?という疑問にこの記事で全て答えます!

フヅクエ(カフェfuzkue)へのアクセス

フヅクエ(カフェfuzkue)は京王新線初台駅が最寄り駅です。

中央口の階段から上がり南口を出て右へ20秒ほど。

日高屋の向かい、床屋さんの上にあります。

営業時間は12:00 – 24:00で不定休です。

定休日についてはホームページやTwitterインスタグラムなどで確認してくださいね。

住所 渋谷区初台1-38-10 二名ビル2F

フヅクエ(カフェfuzkue)の席料は?

フヅクエ(カフェfuzkue)は、お料理や飲み物の料金とは別に「席料」が発生します。

例えばオーダーが1品の時にはオーダしたお料理や飲み物の代金とは別に900円の席料がかかります。

この900円という金額が基本的な席料だと考えてくださいね。

席料900円で4時間まで滞在できるようです。

わかりやすく説明すると、コーヒーだけを頼んだ場合コーヒーの代金700円と席料900円=1600円というお支払い金額になります。

でも、この席料はオーダーする品が増えるたびに席料がどんどん減額されるという仕組みです。

ざっくりと3品分(フード+ドリンク2杯とか)で席料が無料になるという感じです。

例えば・・

チキンカレー  1000円
コーヒー 700円
ジンジャエール 780円
席料  0円
ーーーーーーーーーーー

合計 2,500円

(↑あくまで参考程度に思っておいてください)

お食事して、お茶を飲み、お酒を一杯飲んで4時間ほどの滞在できて席料が0円になるというイメージでしょうか?

↑席料についてはどんなオーダーをしたらどんな風に減額するかについてはスタッフの方に確認してくださいね。

ホームページには次のような記載があります。

【1,600〜2,500円のお支払いが標準的な価格帯です。
変則的なお席料制を採っており、コーヒー1杯でも気兼ねなく何時間でも過ごしていただけるような仕組みになっています(大発明)。】

フヅクエ(カフェfuzkue)のメニューは?

フヅクエ(カフェfuzkue)は、ランチ(お食事)もできるし、お茶もできるし、スイーツもあればお酒も飲めます。

定食
チキンカレー
ピザトースト
チーズケーキ
焼き菓子
コーヒー
お茶いろいろ
ジンジャーシロップを使った飲み物
レモンシロップを使った飲み物
ウィスキー
カクテル
ビール
おつまみあれこれ

などなど

どのメニューも本当においしそう。

シマサウ君
近くにあったら毎日通いたい!

フヅクエ(カフェfuzkue)の予約方法は?

フヅクエ(カフェfuzkue)は予約をすることもできます。

予約の方法はこちらから。

週1日2日、平日どこかでお休み(夜だけお休みのことも)、という感じで休みを設けているそうなので、チェックしてからお出かけくださいね。

フヅクエ(カフェfuzkue)は会話やパソコン禁止?

フヅクエ(カフェfuzkue)は「何にも気兼ねしない豊かな一人の時間を過ごせる場所」として理想的なお店です。

1人で静かに本を読んだり書き物をすることは全く問題ないのですが、次の2つの行為はできませんので注意してくださいね。

2人以上で入店した場合の会話
長時間のパソコンの使用やタイピング

フヅクエでパソコンを使って仕事をするということはできないと考えた方が良さそうです。

(ときどきメールチェックするくらいならokだとは思いますが・・)

会話のない読書会というイベントも開催されてます。

フヅクエfuzkue初台の席料は?読書を楽しむカフェで会話やパソコン禁止?まとめ

フヅクエfuzkueのオーナーである阿久津隆さんは2018年に初の著書「読書の日記」を出されています。

かなり分厚い本で、読み応えがありまくりです。

フヅクエfuzkueの店内にも多くの本があります。

時にはスマホやパソコンかから離れて1人でゆっくりと読書する時間を持ちたいですよね。

フヅクエfuzkueは一人の静かな時間をこころゆくまでゆっくり過ごせる貴重な空間。

ぜひ足を運んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク