黒田博樹が新井貴浩に贈った広告の新聞はどこで買える?料金とファンの声も!

黒田 新井 広告

スポンサードリンク







11月5日付の中国新聞に掲載された広告が、広島カープファンを感動させています。

今シーズン限りで引退する新井貴浩さん。

新井選手の盟友でもある黒田博樹さんが

新井貴浩さんのために「広告」をだしたそうです(自費で)

しかも新井貴浩さんに対する「イジリ広告」なので

その内容も必見です!!

広島カープファンなら絶対に手に入れたい新聞ですよね!

中国地方以外にお住まいのカープファンの方は

黒田博樹が新井貴浩に贈った広告が掲載された中国新聞をどこで買えるのでしょうか?

また気になるのは

広告の費用!!!

新聞の広告ってかなり高いですよね?

黒田博樹さん、自費で広告を出されたとのことですが

新井さんへの広告料金はいくらだったのでしょう?

スポンサードリンク







黒田博樹が新井貴浩に贈った広告とは?

新井さんの広告は2面で構成されており、

1面はこれまでの新井選手のプレーを伝えた新聞記事の切り抜きで構成されているとのこと。

「新打線 新井ブレーキ」

「流れを変えた空振り」

「4番新井に快音遠く」

「盗塁の意欲裏目 六回新井」

「見逃し三振に倒れ悔しがる新井」

「新井退場」

などなど

新井選手がミスをしたりした場面ばかり。

シマサウ君
引退に際して栄光を称えるのではなく、メッチャいじってるやん!

新井さんが失敗している文章には青のペンで線が引かれ、黒田さんの活躍に触れた部分には赤のペンで引かれているという・・

なんともお茶目というかユーモアが伝わってきますよね。

もちろん、カープが弱かった時代を知る黒田さんと新井さんだから成り立つジョークです。

そして広告には、黒田さんの新井さんへの労いが伝わってきます。

そして広告をめくると現れるのが、もう一つの広告。

カープのソウルレッドに染まった真ん中に新井さんのガッツポーズするシルエット。

そして「結局、新井は凄かった。」の文字が掲載されています。

親しみやすく後輩選手からもいじられるキャラと、

不器用だがひたむきに努力する姿でチームを鼓舞してきた新井さんを表すのにふさわしい言葉ですね。

右下には「広告主 黒田博樹」との文字とサインが添えられていて・・

ファンからしたら本当に感動ですよね。

黒田さんだからできる粋な広告はカープファンの心を打ちます。

黒田博樹が新井貴浩に贈った広告の新聞はどこで買える?

広告は中国新聞の電子版には掲載されいません。

紙面を購入するしかないのですが、

東京都内の場合、

銀座にある広島のアンテナショップ「TAU」にて明日6日に購入できるとのことです。

永久保存版なので

明日は銀座にある広島のアンテナショップ「TAU」に長蛇の列ができそう。。

自費広告の料金は?

気になる自費広告の料金は・・800万?!

こちらの画像を参考に考えると・・

半端ないですね!

ファンの声も!

黒田博樹さん、

最高ですよね。

男らしくて惚れます(笑)

以前月9のドラマの「ラブソング」で広島出身という設定の主人公(藤原さくらちゃん)が

初恋の相手は黒田博樹さんと言ってたのですが(で、将来は黒田さくらになりたいと)

絶対に惚れますね!!

本当にこういった心が温まるニュースを聞くと

人っていいなあ〜

スポーツっていいなあ、、って思いますよね。

ファンの方も

広島を応援して良かった!

新井選手

黒田博樹さん、本当にありがとう・・!

と思っているのではないでしょうか?

黒田博樹が新井貴浩に贈った広告の新聞はどこで買える?料金とファンの声も!まとめ

「新打線 新井ブレーキ」

「流れを変えた空振り」

「4番新井に快音遠く」

「盗塁の意欲裏目 六回新井」

「見逃し三振に倒れ悔しがる新井」

「新井退場」

などなど、、

広島カープを引退する新井選手に、黒田博樹さんが贈った「イジリ広告」は

中国新聞に掲載されています。

11月6日に

銀座にある広島のアンテナショップ「TAU」にて販売とのこと!

ファンは必見です!

スポンサードリンク







スポンサードリンク