ZOZO前澤社長が智水庵購入で炎上はなぜ?京都の幻の別荘?場所や価格は?

スポンサードリンク







お金持ちという言葉をイメージする時に

必ず思い浮かぶお方といえば・・

ZOZOの前澤友作社長ではないでしょうか?

最近では、女優の剛力彩芽さんとの交際や

月に行くことなど話題で

毎日のようにネットニュースで見る気がするのですが・・

そんなZOZOの前澤友作社長がまたニュースになっていますね。

なんでも、今度は

京都の幻の別荘?を手に入れたのだとか?

どのくらいの価格(価値)なのでしょう?

また、京都の幻の別荘を購入したことで

炎上?

批判の声もあるようなのですが・・?

ZOZO前澤社長が智水庵購入で炎上はなぜ?

もはやこの世の中で手に入らないものなどなくなったZOZOの前澤友作社長。

そんなZOZOの前澤友作社長が秘かに買い求めていたのは

古都・京都でも別格扱いされる幻の別荘、智水庵だということがわかりました。

前澤社長の「資産管理会社」が、京都の別荘、智水庵を購入したのは今年6月のこと。

ZOZO前澤社長が智水庵購入に対しては、旦那衆からは不安の声も

「ZOZOスーツよろしく、別荘を自分好みにカスタマイズするような無茶はしてほしくないですなぁ」

と言われているようです。

そしてネット上でも・・

様々な意見が寄せられていますね。

京都の幻の別荘?場所や価格は?

京都の別荘、智水庵は、

年間5千万人もの観光客が訪れる京都にあって、ガイドマップにいっさい載らず、ひっそりとたたずむ別天地とされています。

ちなみに智水庵は、加賀藩士から鉱山王となり、“金沢は横山で持つ”と言わしめた横山隆興の別荘だったことで知られます。

最大のウリは近代日本庭園の父・小川治兵衛の手になる優美な庭園とのこと。

気になる購入価格は、

南禅寺界隈の1400平方メートルを超える土地と別荘に、歴史的・文化的な価値を加味すると、安く見積もっても15億~20億円は下らないとのことですが。

仮に“30億円で売れた”と言われてもおかしくないのだそう。

さすがビリオネアですね〜!

ZOZO前澤社長が智水庵購入で炎上はなぜ?京都の幻の別荘?場所や価格は?まとめ

ZOZOの前澤社長が購入した南禅寺界隈別荘郡の智水庵とはどんな別荘なのか気になりますよね。

現在はあまり手入れをされていないようなんですが・・

ZOZOの前澤社長がどんな風に手を入れていくのか?

不安視する声も多いようです。

それにしても、一体どれだけお金があるの?

って思っちゃいますね。

一般市民からするとケタが違いすぎて想像つきません。

でも、とにかくとんでもなくすごいモノをまた手に入れたのだということだけはわかりました。

スポンサードリンク