米野智人捕手のカフェはどこ?現在もイケメンで嫁が美女!グルテンフリーでおすすめのメニューは?

スポンサードリンク







12月7日のノンストップに

元プロ野球選手の米野智人捕手の経営するカフェが登場し話題になっています

現在36歳の米野智人捕手がメッチャイケメンでビックリ!

今年3月、東京・下北沢駅西口から徒歩30秒の場所にヘルシー志向のカフェレストラン『inning+(イニングプラス)』をオープンさせたそうです。

スポンサードリンク







米野智人捕手のプロフィール

米野智人(よねの・ともひと)

1982年1月21日、札幌市生まれ。北照高校出身。

1999年、ドラフト3位で捕手として東京ヤクルトスワローズへ入団。

“ポスト古田”と呼ばれ期待された。

2006年、自己最多の116試合に出場。2010年、埼玉西武ライオンズへ移籍、2012年、外野手にコンバート。

2015年、戦力外通告を受ける。

同年オフ、北海道日本ハムファイターズと捕手兼2軍バッテリーコーチ補佐として契約。

2016年限りで現役引退。

米野智人捕手のカフェはどこ?美人妻(嫁)と一緒に切り盛り!

inning+(イニングプラス)
〒155-0033
東京都世田谷区代田5-34-21ハイランド202(1階に成城石井)
下北沢駅西口徒歩30秒 
【電話】03-5712-3588

【定休日】毎週火曜日
【ランチ・カフェタイム】11:30〜16:00(LO15:30)
【ディナー】18:00~23:00(LOフード22:00、ドリンク22:30)

こちらがお店の様子。

奥様もちらっと映ってますが美人さんですね。

グルテンフリーでおすすめのメニューは?

米野智人捕手のカフェはコンセプトは“おいしくてヘルシー”。

中でもグルテンフリーの取り入れは大きなこだわりとのこと!

グルテンフリーとは、小麦・大麦といった穀物に含有するタンパク質(=グルテン)を摂取しない食事方法のこと。

テニス選手のジョコビッチ選手が実践していることで話題になりましたね。

米野さんは『本当かなあ?』と思いながらも実践してみたところ、

まず胃もたれがなくなり、便通もよくなって胃腸がすっきりしたせいか、体が軽く、楽になった感じがしたのだそう。

グルテンフリーは、免疫力向上やアレルギー予防などの効果が見込めるとの説もあり、注目を浴びています。

なぜグルテンフリーのメニューを取り入れたかというと、

選手時代に米野さんが身をもって感じた食生活による体調の変化があるとのことです。

おすすめのメニューは、

無塩バターから不純物を取り除いたギーをたっぷり使用した『グルテンフリーギーチキンカレー』なのだそう!

36歳で現在もイケメン!ネットの声は?

12月7日のノンストップに

元プロ野球選手の米野智人捕手の経営するカフェが登場し話題になっています。

ネットの声をまとめました。

米野智人捕手のカフェはどこ?現在もイケメンで妻が美女!グルテンフリーでおすすめのメニューは?まとめ

プロ野球選手のセカンドキャリアとして飲食店経営を始める人は少なくないのだそう・・

でも現実には、選手の名前がひとり歩きすることもあれば、お店ではめったに姿を見ないということも・・

でも、元プロ野球選手の米野智人さんは違い

自ら吟味した食材を仕入れ、メニューの考案も、

そして、試作で納得したものだけを笑顔とともにお客さんのテーブルまで届けてくれるのだそう!

米野さんもイケメンで一緒に切り盛りする奥さんも美女!

下北沢から徒歩30秒とのことですし

グルテンフリーが気になるので

近いうちに行ってみようかな〜と思います。

スポンサードリンク







スポンサードリンク