栗原啓吾(中央学院大)の高校での実績や出身中学は?彼女や性格も気になる!

スポンサードリンク







箱根駅伝を走っている大学の中で

ユニフォームのハデさが目立つ大学といえば

中央学院大ではないでしょうか?

2019年の95回箱根駅伝で20回目の出場となる中央学院大。

過去最高順位は3位です。

94回大会で4年連続シード権獲得となり

もはや箱根駅伝でおなじみの大学のひとつですよね。

そんな中央学院大は、無名選手を川崎勇二監督が地道に育てていくというチームカラーだったのですが

近年は高校時代から活躍が目立つ選手の入学も多くなってきました。

中央学院大らしい「粘りの走り」で、箱根駅伝の活路を開くことができるのでしょうか?

中央学院大の主力選手をご紹介します!

栗原啓吾選手(中央学院大)のプロフィール

栗原啓吾(くりはら けいご)

群馬県出身

1999年7月1日生まれ

162cm

48kg

血液型O型

第50回全日本大学駅伝対校選手権大会 3区 区間9位
第30回出雲全日本大学選抜駅伝競走 2区 区間9位
第97回関東学生陸上競技対校選手権 2部 5000m

栗原啓吾選手(中央学院大)の出身中学高校はどこ?

栗原啓吾選手(中央学院大)の出身中学は

伊勢崎第二中学校

出身高校は東京農大第二高校です。

早稲田大学のスーパールーキー千明龍之佑選手とは同級生!

栗原啓吾選手はライバルの選手の名前に千明龍之佑選手をあげています。

高校の1学年先輩には、東洋大学のエース西山和弥選手がいますね!

東洋大学の西山和弥選手と栗原啓吾選手は同じ伊勢崎市出身。

また、順天堂大学のお塩さまこと塩尻和也選手も伊勢崎市出身です。

栗原啓吾選手(中央学院大)の性格や彼女が気になる!

栗原啓吾選手(中央学院大)の性格や彼女についてですが・・

まだ1年生ということもあってか

あまり情報がない・・・

メガネをかけているので、第二の中央大学の堀尾謙介選手のようなエースになるかもしれませんね。

もしも1億円が手に入ったら「男気ジャンケン」がしたいそうです・・

女性有名人では石原さとみさんがすきとのことですが

一回りも年上の女性が好きなのか!と思ってしまいました。

栗原啓吾(中央学院大)の高校での実績や出身中学は?彼女や性格も気になる!まとめ

中央学院大の1年生、栗原啓吾選手は

優秀な箱根ランナーを輩出している群馬県伊勢崎市出身でした!

駅伝で積極性があるとのことで

出雲駅伝、全日本大学駅伝に1年生ながらも出場し区間9位の成績です。

箱根駅伝で一番力を出せる区間は3区とのこと!

これからの活躍が楽しみですね!

スポンサードリンク