加藤淳(駒澤大)の身長体重や出身中学高校は?今季復活で箱根は何区?

スポンサードリンク







箱根駅伝まであとわずかとなりましたね!

箱根駅伝の完全ガイドを見ていて

今年の駒澤大学、楽しみだな〜と思ってます。

箱根駅伝予選会では爆発的な力を発揮しましたし・・

平成最後の箱根駅伝、

大八木監督を胴上げしてほしいなあ〜と思います。

その駒澤大学から今回注目したのは

2年生の加藤淳選手。

なんと高校生の時にすで5000mが13分台だったという選手です!

箱根駅伝ははじめての出場になる加藤淳選手。

何区に起用されるのでしょうか?

加藤淳選手(駒澤大)プロフィール

加藤淳(かとう・あつし)

駒澤大学  経済学部・2年

生年月日:1998年8月19日

20歳

身長・体重:165センチ、50キロ

出身地:兵庫・明石市

加藤淳選手(駒澤大)の出身中学高校は?

加藤淳選手(駒澤大)の出身中学は

明石市立大久保中学校

高校は、陸上の強豪として有名な西脇工業高校に進学しています。

西脇工業高校在学中にすでに5000mで13分59秒03という自己ベストを出しています。

駒澤大学の中でもスピード、スタミナ共に5つ星の主力選手として

2年生ながら注目されている選手です。

加藤淳選手(駒澤大)の今季成績や箱根駅伝は何区?

加藤淳選手(駒澤大)の今季については

2017年11月以降レースには出ていませんでしたが

今秋には復活。

箱根駅伝予選会では19位に入っています。

加藤淳選手(駒澤大)は高校生の時から5000m13分台というスピードランナー。

箱根駅伝で一番力を出せる区間は1区と答えています。

2019年の箱根駅伝では往路の主要区間に起用されるのでは?と思います。

1区、もしくは3区に起用されるのではないでしょうか?

加藤淳(駒澤大)の身長体重や出身中学高校は?今季復活で箱根は何区?まとめ

加藤淳選手(駒澤大)は高校生の時から5000m13分台というスピードランナー。

そのスピードを活かして、駒澤大学の往路の要になってくれると期待します!

1年ほどレースから遠ざかっていましたが、今秋に復活ということで

今後が本当に楽しみな選手でもありますね!

スポンサードリンク