関口大樹(関東学院大)の身長体重や出身中学高校は?ライバルは誰?

2019年の第95回箱根駅伝まであとわずか!

2019年はいつになく注目を集めているのが、関東学生連合チーム!

東学生連合チームは箱根駅伝に出場するチームの中で、

箱根駅伝予選会のタイムでは4位相当の実力のあるチームです。

関東学生連合チームは原則として

箱根駅伝予選会で出場権を得られなかった大学の中から、

予選会で個人成績が優秀な選手が選抜されて構成されたチームです。

今回は、関東学生連合の4区にエントリーされた

関東学院大学の3年生、関口 大樹(せきぐち・たいき) 選手についてみていきましょう!

関口大樹選手(関東学院大)のプロフィール

関口 大樹(せきぐち・たいき) 

関東学院大経済学部・3年

生年月日:1997年10月31日

身長・体重:164センチ、52キロ

出身地:千葉・野田市

出身高:我孫子

過去の箱根駅伝成績:不出場

抱負:全力で走りたいです!!

1万メートル自己ベスト記録:29分42秒46

関口大樹選手(関東学院大)の出身中学高校は?

関口大樹選手(関東学院大)の出身中学校は、

千葉県野田市の野田市立野田南中学校。

高校は我孫子高校に進学をしています。

我孫子高校は、手賀沼のほとりに隣接し部活動が盛んで、

特に野球は過去2回、甲子園に出場し、プロ野球などで活躍するOBも多い高校として知られています。

関口大樹選手(関東学院大)の仲の良い選手やライバルは誰?

関口大樹選手(関東学院大)の仲の良い選手は、関東学院大学のチームメイトでもある

佐々木健太選手。

関口大樹選手(関東学院大)のライバルの選手は

やはり関東学院大学のチームメイトである安達駿選手。

安達駿選手は11月の10000m記録挑戦競技会で7位に入賞をしている選手で

長身でかなり目立つ選手ですね!

関口大樹(関東学院大)の身長体重や出身中学高校は?ライバルは誰?まとめ

箱根駅伝の関東学生連合チームで区間4位にエントリーをした

関東学院大学の関口大樹選手。

関東学院大学は国会議員の小泉進次郎さんの母校でもありますね!

箱根での活躍に期待しましょう!