度會亜衣子(東大理三)の出身高校や家族は岡崎に?将来の進路は医師!水着動画も!

 「第51回ミス日本コンテスト2019」の(ミス日本協会主催)の最終審査が2東京都内で開かれ、

愛知県出身の東京大前期教養学部理科三類の度會亜衣子(わたらい・あいこ)さん(21)がグランプリに輝きました。

【東京大前期教養学部理科三類】

なんていう高学歴なんでしょうか?

しかもミス日本って

どんだけスゴいの?!

そんな美しすぎる度會亜衣子(わたらい・あいこ)さんの経歴やプロフィール

東大卒業後の進路などについてもまとめました。

スポンサードリンク







度會亜衣子(東大理科三類)の高校は岡崎?

愛知県出身の東京大前期教養学部理科三類の度會亜衣子(わたらい・あいこ)さん

身長166センチ。

B80・W56・H82。

特技はフランス語とフルート。

趣味は水泳と美術館巡り、歌なのだそう。

大学に入学してからさまざまなことに挑戦してきた會亜衣子(わたらい・あいこ)さん

高校まで運動が不得意ながら水泳部に入り、大会で400メートルを完泳。

苦手な外国語も仏語をゼロから学び仏検2級に合格するなど、一回り成長したのを実感したそうです。

度會亜衣子(わたらい・あいこ)さんの生年月日がわかりませんが・・

現時点で21歳なら

きっと東大にストレートで入学しているんじゃあないでしょうか?

そんな會亜衣子(わたらい・あいこ)さんの出身高校は、

愛知県岡崎市明大寺町伝馬に所在する県立の高等学校。

愛知県立岡崎高等学校だそうです。

大半の生徒が四年制大学をはじめとする上級学校に進学を希望する進学校。

愛知県の公立No.1ともいわれていて

東京大学、京都大学にも多数の合格者を輩出する超名門です。

度會亜衣子(東大理科三類)の家族は?

女優の藤原紀香、タレントの叶美香らを輩出した『第51回ミス日本コンテスト2019』

でグランプリのほか、「ミススポーツ」も受賞し“2冠”を達成した度會亜衣子さん。

愛知県にいるお父様がお医者さまで、

芸能活動に興味なし 父と同じ「医学の道に進みたい」

ということです。

「会場に来てくれている母、実家にいる父、兄、家族に伝えたいです」とし、

「ミス日本の名に恥じぬよう精進してまいります。精一杯がんばります」と力強く語りました。

現役東大生の度會亜衣子さんのご家族は

お父さん、お母さんと愛知にいるお兄さんの4人家族のようですね。

ミス日本の将来の進路は医師!

 「第51回ミス日本コンテスト2019」の(ミス日本協会主催)の最終審査が2東京都内で開かれ、

愛知県出身の東京大前期教養学部理科三類の度會亜衣子(わたらい・あいこ)さん(21)がグランプリに輝きました。

ミス日本に選ばれるくらいなので

将来は芸能活動をされたり

アナウンサー志望なのかな?

と思いましたが、

将来の希望は医師ということです。

さすが、東京大前期教養学部理科三類ですね・・

才色兼備なキャラクターに報道陣から

「芸能活動への興味は?」と期待する声もあがったが

「今はありません。今は医学の道に進みたいと思っている。芸能活動は考えてません」と即答したそうです。

賞金100万円の使い道については

「まずは貯金に回します。そしてお世話になった方と美味しいものでも食べに行けたらいいな」

と笑みをこぼしていた度會さん。

憧れの人物を「ナイチンゲール」と挙げ

「まだ医学の入り口に立ったばかりですが、最先端の救急などで貢献できれば」

と力強く語っています。

度會亜衣子(東大理三)の出身高校や家族は岡崎に?将来の進路は医師!水着動画も!まとめ

女優の藤原紀香、タレントの叶美香らを輩出した『第51回ミス日本コンテスト2019』

でグランプリのほか、「ミススポーツ」も受賞し“2冠”を達成した度會亜衣子さん。

2020年の東京五輪に向けての活動での活躍も期待されています。

あまりにも美人で

芸能活動されないのかな?と思ってしまいましたが

現在は医師を志して勉学に励んでいるそうです!