尾畠春夫さんは今どこ?現在地や徒歩で大分到着はいつ?体調や1日の移動距離は?

スーパーボランティア」こと尾畠春夫さんが

東京都内から自宅のある大分県日出(ひじ)町まで、

「世界のこどもたちの幸福をねがう旅」と題して、

1000キロ以上にわたる徒歩での帰宅に挑戦しています。

山口県で行方不明の男の子を発見して、一躍時の人になった尾畠さん。

2019年1月18日に東京都内の小学校での講演を終え、翌日から旅路に出ました。

連日情報番組などで紹介されているので

尾畠さん今どこなんだろう・・?!

と、どうしても気になってしまいますね。

尾畠さんは東京から神奈川に入り

私もずっと神奈川県に住んでいたので

尾畠さんが横浜市や大和市などを通過したと知って本当にうれしく応援しています。

尾畠春夫さんは今どこ?

現在地や徒歩で大分につくのはいつ?

1日の移動距離はどのくらいのペースで進まれてるんでしょうか?

尾畠春夫さんは今どこ?

山口県で行方不明の男の子を発見して、一躍時の人になった尾畠さん。

2019年1月18日に東京都内の小学校での講演を終え、翌日から旅路に出ました。

1月23日(水曜日)時点では

神奈川県の厚木市周辺を通過され

その後伊勢原市に入られたようです。

尾畠春夫さんの1日の移動距離は?

初日から3日目までは、毎日15キロペースで移動していたスーパーボランティア尾畠さん。

東京都大田区を出発して

横浜市に入り

大和市や座間市を経て

厚木市周辺まで来られたそうです。

徒歩での移動4日目(1月22日)には

「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)と

「ゴゴスマ」(TBS系)

「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)

などの中継レポートがあったり

現地で声をかけてくれた人たち対応したりしたことで

同じ場所に7時間にわたって滞在し、4日目は約4キロの移動にとどまったそうです。

尾畠さんは1月22日から23日にかけてはあまり移動距離が伸びなかったようです。

知名度が高く人気者でもある尾畠さん。

人口の多い神奈川県を移動していると、それだけ声をかけられたり

差し入れをもらったりするケースも多いと思います。

1日15kmペースで進むのはなかなか大変そうですね。

尾畠春夫さんの体調は大丈夫?

尾畠春夫さんの体調は大丈夫なんでしょうか?

インフルエンザが猛威をふるっていますし

関東地方は空気も乾燥し朝晩の冷え込みも厳しく、

尾畠さんの体調が心配です。

夜も暖かい場所ではなく野宿されていますし

79歳という年齢ですし・・

1月23日の「ワイド!スクランブル」では、

大下容子キャスターが思わず、

「尾畠さんの優しさに救われつつも、お疲れで申し訳ない気持ちになってしまって、

複雑なんです……」

とコメント。

曜日コメンテーターの柳澤秀夫さん(元NHK解説委員)が、

「ちょっと声が枯れてたみたいだったんでね。

健康が心配だし。みんな声かけたいと思うんですけど、

声かけると、尾畠さんいつまでたっても大分にたどり着かないと思うんで、

しばらくはね、じっと静かに見守ることも必要じゃないかなって気もしますけどね」

と、尾畠さんを心配しています。

尾畠さん自身は

「(道中に声をかけられるのは)全然大変じゃないです。無視されるほうが苦しい」と語っていて

沿道で声をかけてくる人や、お子さんなどとも嫌な顔をせず交流しているようですが・・

柳澤秀夫さん(元NHK解説委員)のいう通り

声をかけると、尾畠さんいつまでたっても大分にたどり着かないと思う・・

という言葉の通り

尾畠さんの1日の移動距離がかなり当初の予定から伸びていないことも

尾畠さんの体調も心配になりますね。

尾畠春夫さんが大分に到着するのはいつ?

新たな目標は旅だと語る79歳の

“スーパーボランティア”尾畠春夫さん。

手作りの旗に書き込んだ

「世界のこどもたちの幸福をねがう旅79歳と3ケ月の挑戦」の文字。

大分の自宅までの距離は約1320km

尾畠春夫さんのペースが1日約15kmとして、

もしそのペースのままで歩き続けた場合

大分に到着するのは約88日(3ヶ月後)

4月中旬頃になります。

私は1月19日の土曜日の夕方のニュースで

東京から大分まで徒歩で帰宅するという

“スーパーボランティア”尾畠春夫さんの密着取材を見たのですが

その時には

「3月の帰宅を目指す」と語られていたので

今後だんだんと1日の移動距離を長くして、3月中には帰宅されることを希望されているようです。

しかし・・

現在神奈川県にいる尾畠さんは

徒歩での移動3日目から1日2〜4kmほどしか移動距離を伸ばせていないようです。

現在は神奈川県の都市部を移動しているようですが、

今後静岡県との県境などハードな行程もあるので・・

1日15kmペースがなかなか難しくなるかもしれません。

どうか無事に到着しますように!

尾畠春夫さんは今どこ?現在地や徒歩で大分到着はいつ?体調や1日の移動距離は?まとめ

「スーパーボランティア」こと尾畠春夫さん(79)が、

東京都内から自宅のある大分県日出(ひじ)町まで、

「世界のこどもたちの幸福をねがう旅」と題して、1000キロ以上にわたる徒歩での帰宅に挑戦しています。

現在は神奈川県を静岡方面に向かって移動されているそうですが

体調が心配ですね。

尾畠さん自身は

「(道中に声をかけられるのは)全然大変じゃないです。無視されるほうが苦しい」

と話しているのですが

あまりにも尾畠さんの知名度が高く人気のある方なので

やはり現在は行く先々で多くの人々やテレビの中継の対応に追われていて

1日に4kmほどのペースでしか徒歩での移動ができてないようです。

尾畠さんが無事に大分の自宅に帰宅できますように・・!