田村真樹(ゆうき/介護福祉士)の勤務先を特定?被害者の氏名は?引き出した金額は125万?

スポンサードリンク







神奈川県横須賀市の老人ホームに入所する

80代の女性のキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、

施設に勤務する介護福祉士の男が逮捕されました。

女性は1月24日朝亡くなられていて、

警察は死因など詳しい状況を調べています。

逮捕されたのは、

横須賀市の老人ホームに勤める介護福祉士、田村真樹容疑者(31)です。

田村真樹という氏名の読み方は

たむら ゆうき。

であるようです。

とても変わった名前の読み方ですね。

横須賀市の老人ホームに勤める介護福祉士、田村真樹容疑者

どんな人物なのでしょうか?

神奈川県横須賀市の老人ホームに入所する

80代の女性が

1月24日の朝に亡くなられていることに

田村真樹容疑者が関わっているんでしょうか?

田村真樹(ゆうき/介護福祉士)の勤務先を特定?

神奈川県横須賀市の老人ホームに入所する80代の女性のキャッシュカードを使って

現金15万円を引き出したとして、

施設に勤務する介護福祉士の田村真樹(ゆうき)容疑者

が逮捕されました

介護福祉士の田村真樹(ゆうき)容疑者が勤務していたのは

神奈川県横須賀市の老人ホーム

横須賀グリーンヒルケアハウスということがわかりました。

横須賀グリーンヒルケアハウス(神奈川県横須賀市大矢部1丁目9−31)

についてGoogleで調べてみると

ストリートビューでテレビなどで報道されている

【神奈川県横須賀市の老人ホーム】とかなり似ている建物があることがわかります。

田村真樹(ゆうき/介護福祉士)が不正に引き出した金額や被害者の氏名は?

横須賀市大矢部の老人ホーム

「横須賀グリーンヒルケアハウス」で、

菅谷伊津子さんが部屋で心肺停止の状態で見つかり、

搬送先の病院で亡くなられたことが確認されたということが

1月25日にテレビ神奈川のニュースで報道されています。

被害にあわれた80代の女性は、

菅谷伊津子さんというお名前だということがわかりました。

この施設で働く介護福祉士の田村真樹容疑者が、

1月5日、菅谷伊津子さんのキャッシュカードで現金15万円を勝手に引き出したことが分かり、

1月24日窃盗の疑いで逮捕されました。

菅谷さんの口座からはさらに110万円が引き出されていて、

菅谷伊津子さんは1月23日、

「使った覚えのない金が口座から下ろされている」

とヘルパーを通じて警察に相談し、

ATMの防犯カメラの映像などから、

警察は1月24日夜、田村真樹(ゆうき)容疑者を逮捕しました。

菅谷伊津子さの口座からは、この1か月ほどの間にほかにも8回にわたって

およそ110万円が引き出されているということです。

警察によると、田村真樹(ゆうき)容疑者これまでにあわせて9回、

菅谷伊津子さんの口座からおよそ125万円を不正に引き出していたようです。

調べに対し田村容疑者は窃盗の容疑を認めているということです。

田村真樹(ゆうき/介護福祉士)の勤務先を特定?被害者の氏名と引き出した金額は125万?まとめ

横須賀市大矢部の老人ホーム

「横須賀グリーンヒルケアハウス」で、

菅谷伊津子さんが部屋で心肺停止の状態で見つかり、

搬送先の病院で亡くなられたことが確認されたということが

ニュースで報道されています。

菅谷伊津子さんは1月23日、

「使った覚えのない金が口座から下ろされている」

とヘルパーを通じて警察に相談したところ・・

「横須賀グリーンヒルケアハウス」で介護福祉士として働く

田村真樹(ゆうき)容疑者が

合計9回にも渡っておよそ125万円を

菅谷伊津子さんの口座から引き出していたことがわかりました。

しかし・・

菅谷伊津子さんは1月24日の朝、部屋で意識不明の重体で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。

「使った覚えのない金が口座から下ろされている」と警察に相談した翌日に亡くなられているんですね・・

警察は、菅谷伊津子さんが亡くなられた経緯と、

田村真樹(ゆうき)容疑者の窃盗との関連も調べているようです。

スポンサードリンク