すき家で迷惑動画を投稿した店員は高校生?学校名を特定?処分内容は?

 外食大手ゼンショーホールディングス傘下の牛丼チェーン「すき家」は

1月29日、関東地方の店舗でアルバイト店員が不適切な動画を撮影したとして

「心より深くおわび申し上げる」と謝罪するコメントを発表しました。

インスタグラムに投稿し24時間後に動画が消える機能を利用していたのですが

別の人がツイッターに転載し拡散してしまったようです。

動画は

「くびかくご」

という文字を表示した約9秒にわたるもので、

アルバイト店員2人が店内で氷のようなものを投げたり、

「やばい、絶対クビ」などと言ったりしていて、

別のアルバイト店員が撮影したそうです。

すき家のアルバイト中に若い男性が

はしゃぎながら悪ふざけをしている様子が

ネットで拡散され大きな問題に・・

この動画を撮影していたのは

アルバイトをしていた男子高校生のようで・・

ついに名前や学校名も特定されたようです。

スポンサードリンク







すき家で迷惑動画を投稿した店員は高校生?学校名も特定

牛丼チェーン「すき家」でアルバイト中に、

迷惑動画を投稿していたのは

アルバイト中の男子高校生だったようです。

すでに高校名も特定されていて、

川崎工科高等学校と

新栄高等学校

の学生ではないかとされています。

すき家で迷惑動画を投稿した店員の処分内容は?

牛丼チェーン「すき家」でアルバイト中の男子高校生が

迷惑動画を投稿し

その動画が拡散され、炎上する騒動に・・

動画は牛丼チェーン店「すき家」の関東にある店舗で

アルバイトの従業員3人によって撮影されたもので、

SNSサイト「インスタグラム」に投稿され、

その後、別の人がツイッターなどに転載し、拡散しました。

ゼンショーは、従業員3人を社内規定に基づき処分するとした上で、

ホームページ上に

「お客様に大変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申し上げます」

と謝罪のコメントを掲載しました。

アルバイトの従業員3人のくわしい処分内容はあきらかになっていませんが・・

すき家にとってかなりの迷惑行為をしたことは確実ですね。

未成年なので保護者の方も大変な思いをすることになると思います。

すき家で迷惑動画を投稿した店員は高校生?学校名を特定?処分内容は?まとめ

牛丼チェーンのすき家で

床に向かって氷を投げつけたり、

調理器具を下半身にあてがったりする動画を撮っていたのは

アルバイト中だった男子高校生で、

学校名は

川崎工科高等学校と

新栄高等学校

の学生ではないかとされています。

男子高校生にとっては、仲間内の悪ふざけだったかもしれませんが

大変な事態になってしまいましたね。

未成年ということで実名等は明らかにされないと思いますが・・

すき家にとっても

すき家を良く利用するという消費者にとっても

本当に迷惑でしかないですね・・

スポンサードリンク