児玉己吏人(元プロの総合格闘家)の経歴や顔画像は?チョークスリーパーとは何?

スポンサードリンク







警視庁池袋署は1月31日、

東京都練馬区早宮、

元プロ格闘家の派遣社員、

児玉己吏人(きりひと)容疑者を

強盗傷害容疑で1月30日に逮捕したと発表しました。

児玉己吏人(こだまきりひと)容疑者は

豊島区のマンションの駐輪場で

格闘技の「チョークスリーパー」技をかけ現金を奪って逮捕されたと

ニュースで報道されています。

「チョークスリーパー」技とはどんな技?

児玉己吏人(こだまきりひと)の経歴や顔画像について調べてみました。

元プロの総合格闘家の児玉己吏人の経歴や顔画像は?

児玉己吏人 児玉桐人(読み方:こだまきりひと)

年齢:33歳

職業:派遣社員(元プロの総合格闘家)

生年月日: 1985.12.25

兵庫県生まれ

東京都練馬区早宮在住

最後の戦い: 2017年12月16日 で WLF

所属: パレストラ東京

階級:フライ級

最後の量り込み:124.6ポンド

総合格闘技記録: 12-9-1(勝敗)

大学: 該当なし

出典 https://www.tapology.com/fightcenter/fighters/24918-kirihito-kodama

児玉己吏人は、戦績を見る限りバリバリの現役で現在も試合にでている?!

SWAT!や修斗の新宿大会で何度か観ている選手だという声もありました。

格闘技の「チョークスリーパー」技とは何?

豊島区のマンションの駐輪場で元格闘家の

児玉己吏人(こだまきりひと)容疑者が

格闘技の「チョークスリーパー」技をかけ現金を奪って逮捕されたと

ニュースで報道されています。

「チョークスリーパー」についてはこちらの動画でくわしく解説されています。

「チョークスリーパー」とは

プロレスや総合格闘技で使用される絞め技。

片腕で相手の首を締め付け、もう片方の腕でしっかりホールドする。

ダメージ部位は喉となるが、

気管を塞ぐ状態になり相手を窒息させかねないため、

プロレスでは禁止の部類に入る。

一方で総合格闘技においては正規の技として認められている。

なお(反則にならない)本来のスリーパーホールドは、

腕の筋肉で頸動脈を絞め、

脳への血流を止めて失神に持ち込む技である。

出典 https://dic.pixiv.net/

元プロの総合格闘家の児玉己吏人がチョークスリーパーで逮捕?

児玉容疑者は昨年8月30日午後11時頃、

豊島区のマンション駐輪場で、

男性(28歳)に背後から近づき、

首を腕で絞めて失神させて

現金約2万8000円入りの財布やスマートフォンを奪った疑いです。

男性は全治約2週間のけがを負ったそうです。

男性と面識はなく、調べに対し、容疑を認め、

「ストレス発散と腕試しだった」と供述しているとのことです。

児玉己吏人(元プロの総合格闘家)の経歴や顔画像は?チョークスリーパーとは何?まとめ

元プロの総合格闘家の児玉己吏人(きりひと)が、

一般人と見られる男性に背後から近づいて、

「チョークスリーパー」という技をかけて

現金約2万8000円入りの財布やスマートフォンを奪い逮捕されるという事件がありました。

元プロから、「チョークスリーパー」をかけられたら・・

被害に遭われた方は

かなりの恐怖だったのではないでしょうか?

元プロの総合格闘家の児玉己吏人(きりひと)は

「ストレス発散と腕試しだった」と供述しているとのことですが・・

ストレ発散どころか犯罪です・・

格闘技のファンを失望させるニュースで、残念ですね。

スポンサードリンク