富山県射水市北野の寮で中国人同士がケンカ?建設会社や寮の場所はどこ?

2月7日午前6時頃、富山県射水市北野にある建設会社の寮で

この寮に住む中国人同士がケンカになり

刃物で刺され1人死亡という事件がありました。

刺した男は自転車で逃走し、射水署員が行方を探していましたが

1時間40分後に見つかっています。

被害者、加害者が勤務していた建設会社や

寮の場所は富山県射水市のどのあたりなのでしょうか?

スポンサードリンク







富山県射水市北野の寮で中国人同士がケンカ?

2月7日午前6時頃、富山県射水市北野にある建設会社の寮で

この寮に住む中国人同士がケンカになり

刃物で刺され1人死亡という事件がありました。

刺した男は自転車で逃走していましたが

1時間40分後に身柄を確保されています。

犯人と思われる男中国人の男性でした。

富山県射水市で中国人が勤務していた建設会社や寮の場所はどこ?

 2月7日午前6時頃、富山県射水市北野にある建設会社の寮で、

住人の中国人技能実習生の建設作業員、

鐘学成さん(37歳)が同僚の中国人の男に刃物で刺され、死亡。

鐘学成さんの読み方は

ショウ・ガクセイさんです。

刺した男は自転車で逃走し、射水署員が行方を探していたところ、

約1時間40分後、約2キロ離れた射水市堀内の勤務先の会社内で見つけ、

身柄が確保されました。

身柄を確保された男は30歳代で、現場の寮の住人。

午前6時20分頃、中国人同士のけんかがあったとの通報が消防を通じて同署に寄せられています。

凶器とみられる刃物は寮内で見つかっています。

事件の寮には複数の中国人が住んでいたということです。

事件現場は、あいの風とやま鉄道越中大門駅の西約200メートルにある住宅地。

寮のあった場所は正確には

射水市大島北野であるようです。

富山県射水市で中国人が勤務していた建設会社は

射水市堀内にある建設会社ということで

社名までは明らかにはなっていません。

また、被害者と加害者が住んでいた建設会社の寮の住所は、

富山県射水市北野

あいの風とやま鉄道越中大門駅の西約200メートルにある住宅地で

ニュースよる画像を見ると

寮というよりも一軒家を借りて寮にしているような感じでした。

富山県射水市北野の寮で中国人同士がケンカ?建設会社や寮の場所はどこ?まとめ

 2月7日午前6時頃、富山県射水市北野にある建設会社の寮で、

住人の中国人技能実習生の建設作業員、

鐘学成さん(37歳)が同僚の中国人の男に刃物で刺され、死亡。

刺した男は自転車で逃走し、射水署員が行方を探していましたが

1時間40分後に見つかっています

被害者、加害者共に中国人で

ケンカの末、鐘学成さん(37歳)が同僚の中国人の男に刃物で刺されてしまったようです。

鐘学成さんと加害者が住んでいたのは

富山県射水市北野にある建設会社の寮

あいの風とやま鉄道越中大門駅の西約200メートルにある住宅地で

一軒家のような建物を寮として住んでいたようです。

加害者の中国人は、

約2キロ離れた射水市堀内の勤務先の会社内で身柄を確保されています。

鐘学成さんと加害者は、射水市堀内の建設会社で勤務していたようです。

加害者が刃物を持って逃走していたことで

周辺の住民などはとても不安で怖い思いをされたかと思いますが

1時間40分後に警察が犯人の身柄を確保しています。

スポンサードリンク