園子温監督の手術後の経過や退院はいつ?妻は出産で入院中?子供の性別は?

スポンサードリンク







映画「愛のむきだし」や「ヒミズ」で監督を務めた映画監督の園子温さんが、

病院に救急搬送され心筋梗塞の疑いがあるという

とてもショックなニュースが入ってきました。

映画監督の園子温さんは、2月7日午後4時半ごろ、東京・新宿区の住宅で「胸が苦しい」と訴え、

病院に搬送されました。

一時は重症との情報も流れていて

多くの映画ファンが心配していましたが

その後命には別条がないという情報がありました。

緊急入院で手術を受けた園子温監督の手術後の経過や

退院はいつになるのでしょうか?

また、2月5日第一子が誕生され

妻で女優の神楽坂恵さんも病院に入院中とのこと、

57歳でお父さんになられた園監督。

3日前に生まれたばかりのお子さんの性別も気になりました。

どうか、快方に向かわれますように。

園子温監督の手術後の経過や退院はいつ?

映画「愛のむきだし」や「ヒミズ」などで知られる園子温監督が

2月7日午後16時30分頃、東京都内の病院に緊急搬送されました。

園子温監督は搬送先で心筋梗塞と診断され、

すぐに手術を受け、容体は安定しているとのことです。

園子温監督の所属事務所は

「手術は滞りなく終わり当面療養を要する」と発表。

「2週間ほどで退院できるそうです」と話しているそうです。

都内の自宅で「胸が苦しい」などと訴えた園監督。

東京都新宿区の病院に搬送され一時は重症との情報も流れていましたが・・

その後「命には別条はない」という報道がありましたが・・・

園監督の体調を心配なさっている方もとても多かったと思います。

手術が滞りなく終わったこと、

当面は療養を要するものの

2週間ほどで退院できるということで

園監督は快方に向かわれているようです。

園子温監督の妻(神楽坂恵さん)は出産で入院中?子供の性別は?

2011年11月に、

自身の監督作「冷たい熱帯魚」「恋の罪」などに起用した

女優の神楽坂恵さんと結婚した園監督。

実は2月5日お子さん(第1子)が誕生なさっていました。

2月5日生まれということは・・

まだ生後3日の赤ちゃんです。

性別は女の子。

出産直後の神楽坂恵さんも現在入院しているそうです。

園子温監督と神楽坂恵さんは

結婚して数年が経ってもかなりアツアツな様子が有名だったのですが・・

お子さんが誕生していたんですね。

妻の神楽坂恵さんも、本当に心配だったと思います。

早くよくなられて、妻の神楽坂恵さんとお嬢さんと一緒に過ごせる日が来るといいですね・・

園子温監督の手術後の経過や退院はいつ?妻は出産で入院中?子供の性別は?まとめ

映画監督の園子温さんは、2月7日午後4時半ごろ、東京新宿区の住宅で「胸が苦しい」と訴え、

病院に搬送されました。

園監督は一時は重体ではないかという説もあり

本当に心配なニュースでしたが、

園子温監督は搬送先で心筋梗塞と診断され、

すぐに手術を受け、容体は安定しているとのことです。

園子温監督の所属事務所は

「手術は滞りなく終わり当面療養を要する」と発表。

「2週間ほどで退院できるそうです」と話しているそうです。

また、園子温監督と妻で女優の神楽坂恵さんとの間に

第1子となる女の子のお子さんが2月5日誕生したばかりで

現在は妻の神楽坂恵さんも入院中ということです。

新しい家族が誕生した園子温監督。

2018年5月にはハリウッドデビューが決まったことを発表。

ニコラス・ケイジ主演の米映画

「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」を監督することになり

「私のキャリアで過去最高の映画になることを約束します」

と意気込んでいました。

園子温監督、快方に向かわれますように・・

スポンサードリンク