小川裕太郎の経歴は?スカウト集団の元代表?女性の勧誘手口を引き継いでいた?

スポンサードリンク







若い女性を風俗店に組織的にあっせんしていたとして

京都の大学生らのグループが逮捕された事件で、

警察は新たに30歳の男を逮捕しました。

警察は、以前、女性のあっせんを続けていた男が

勧誘の手口などをグループに引き継いだとみて調べています。

逮捕されたのは、京都市下京区の無職、小川裕太郎容疑者(30歳)です。

小川裕太郎容疑者とはどんな人物なのでしょう?

悪質スカウトグループのトップだったと見られている

小川裕太郎容疑者の

顔画像や経歴、現在について調べてみました。

スポンサードリンク







小川裕太郎の経歴や顔画像は?

小川裕太郎容疑者は、

おととし、当時24歳と18歳の女性を大津市の風俗店にあっせんしたとして

職業安定法違反の疑いが持たれています。

同じ容疑で7日に再逮捕された岸井謙典容疑者ら2人について、

警察は、京都の大学生を中心とした20人ほどのスカウトグループを組織して

女性を自分たちのバーに連れて行き高額な飲食代の借金を負わせて

風俗店にあっせんしていたとして調べています。

この捜査で見つかった資料から問題のバーを以前経営していた小川容疑者が

少なくとも7年前から

岸井容疑者のグループと同様の手口で

風俗店への女性のあっせんを続けていた疑いが強まったということです。

警察は、経営だけでなく女性の勧誘手口なども引き継いでいたとみて、

グループとの関係性をさらに詳しく調べています。

小川容疑者は、女性に多額の飲食費を請求して風俗店を紹介するスカウトグループを

7年前に立ち上げたとみられ、

これまで1億円以上の紹介料を得ていたとみられるということです。

取り調べに対し、小川容疑者は「女性の名前も知らない」と容疑を否認しています。

小川裕太郎容疑者についてですが

現時点では

住所(京都市下京区)

職業(無職)

年齢(30歳)

ということしか明らかになっていません。

報道でもまだ顔画像などが公開されておらず

小川容疑者は「女性の名前も知らない」と容疑を否認していて

詳しい経歴などはわかっていませんが

小川容疑者は、

【女性に多額の飲食費を請求して風俗店を紹介するスカウトグループ】を

【7年前】に立ち上げたとみられ

これまで1億円以上の紹介料を得ていたとみられるということです。

小川裕太郎容疑者は23歳の時点では

すでにスカウトグループを立ち上げていたということですね・・

23歳というと大学を卒業したくらいの年齢です。

小川裕太郎容疑者のくわしい経歴についてはわかっていませんが

小川裕太郎容疑者は大学に行っていたとしたら

卒業後すぐにカウトグループを立ち上げていたのかもしれません。

追記

2月10日放送の

Mr.サンデーで、小川裕太郎容疑者の素顔が放送されていましたが、

とてもスマートなルックスで

見た目はさわやかそうに見えるイケメンでした。

司会のミヤネさん(宮根誠司さん)も

「一見すると優男でそんなことしそうに見えない・・」と・・

小川裕太郎容疑者自身もかつて大学生で

大学時代からスカウト活動をしていたそうです。

小川裕太郎の現在の職業は?

小川裕太郎の現在の職業は、無職と報道されています。

バーを以前経営していた小川容疑者が

少なくとも7年前から

風俗店への女性のあっせんを続けていた疑いが強まっているということで

無職になる以前は、事件の舞台となったバーを経営していたようです。

去年からは、7日に再逮捕されている岸井謙典容疑者が

バーの経営とグループのトップを実質的に引き継いでいてたと見られています。

小川裕太郎の経歴は?スカウト集団の元代表?女性の勧誘手口を引き継いでいた?まとめ

無職の小川裕太郎容疑者は、

2年前に、京都市に住む女性を風俗店にあっせんした疑いが持たれています。

街で声をかけた女性を経営するバーに連れて行った上で高額な飲食代を請求するなどして

風俗店にあっせんしていたとみられ

一連の事件での被害額は1億円を超えるともいわれています。

被害に遭われた女性たちは、

小川裕太郎容疑者らの経営していたバーに連れて行かれ、

高額な飲食代の借金を負わされてしまっていたようです。

とても怖い思いをされたでしょうね・・

被害額が1億円ということなので・・

かなり多くの女性が被害にあわれたのではないでしょうか?

スポンサードリンク







スポンサードリンク