ガンダム(お台場)イベント水増し請求のバンダイ元社員は誰?顔画像や経歴は?

スポンサードリンク







東京・台場の実物大「ガンダム」のイベント費用を水増し請求して

バンダイからおよそ2億円をだまし取っていたとみられる元社員の

男2人が警視庁に再逮捕されました。

誰もが大好きな機動戦士ガンダムのイベントのイベントを巡って

「2億」にも及ぶ詐欺事件が起きていたことにビックリしました。

しかも事件を起こしたのはバンダイの元社員・・

等身大ガンダムのイベントをめぐる詐欺事件で、

警視庁に再逮捕されたバンダイの元社員2人とは

どんな人物なのでしょうか?

等身大ガンダム(お台場)イベント水増し請求のバンダイ元社員は誰?経歴や顔画像は?

東京・台場の実物大「ガンダム」のイベント費用を水増し請求して

バンダイからおよそ2億円をだまし取っていたとみられる元社員は

東京都港区愛宕2丁目宇田津貴志容疑者(44)

葛飾区高砂8丁目 黒川貴夫容疑者(66)の

2人です。

宇田津貴志容疑者(44)と

黒川貴夫容疑者(66)の

詳しい経歴については

共にバンダイの元社員で、

宇田津貴志容疑者は元バンダイの経理担当(イベント関連部署のリーダー)

おととしバンダイを懲戒解雇されています。

黒川貴夫容疑者(66)は、

バンダイを退職して飲食店を経営していました。(事件当時)

バンダイからだまし取った金が当初は黒川容疑者の飲食店の事業資金に当てられたものの、

その後は、宇田津容疑者が高級クラブなどの遊興費に使っていたとみられています。

人気アニメ「ガンダム」のイベントをめぐって、

大手おもちゃメーカー「バンダイ」の元社員2人が、

会社からおよそ2,500万円をだまし取った疑いで、再逮捕されました。

バンダイの元社員・黒川貴夫容疑者(66)と

宇田津貴志容疑者(44)は、

バンダイが発注した東京・お台場にある全長18メートルの

「実物大ガンダム立像」

のイベント工事代金について、

施工業者に水増し請求を指示し、

バンダイから業者に支払われた水増し分を受け取った疑いがもたれています。

事件当時、宇田津容疑者はバンダイのイベント関連部署のリーダー、

黒川容疑者は同部署のOBとして関わっていたそうです。

警視庁は、バンダイの元社員・黒川貴夫容疑者(66)と宇田津貴志容疑者(44)が

同様の手口でバンダイからおよそ2億円をだまし取ったとみて調べています。

等身大ガンダムのイベントをめぐる詐欺事件に関与したバンダイ元社員の現在の職業は?

黒川貴夫容疑者(66)は事件当時

バンダイを退職して飲食店を経営していました。

しかし、宇田津貴志容疑者(44)はバンダイの社員のまま

黒川容疑者の会社の経理を担当し

事件当時イベント関連部署のリーダーを務めていたようです。

宇田津容疑者は、おととしバンダイを懲戒解雇されています。

だまし取った金は飲食費などに使ったとみられ、

警視庁の調べに対して2人とも容疑を認めているということです。

等身大ガンダム(お台場)イベント水増し請求のバンダイ元社員は誰?現在の職業は?まとめ

平成25年から26年にかけて

東京・台場で行われた機動戦士ガンダムのイベントの運営をめぐって工事代金を水増しして請求し

バンダイから現金およそ2500万円をだまし取ったとして

バンダイの元社員2人が詐欺の疑いが持たれています。

バンダイの元社員2人が同様の手口でだまし取った金は、

3年余りの間でおよそ2億円に上るとみて調べています。

スポンサードリンク