戸川尚作(NERO/戸川昌子の息子)の生い立ちや出身中学高校は?交友関係や前科は?

3年前に亡くなったシャンソン歌手の戸川昌子さんの長男で、

「NERO」の名前で歌手活動などをしている

「NERO」の名前で歌手活動などをしている戸川尚作氏が

大麻を所持していたとして警視庁に逮捕されました。

シャンソン歌手戸川昌子さんは3年前に亡くなられていますが

46歳という当時にしてはかなりの高齢で

長男を出産されたことで知られます、

その長男が、

「NERO」の名前で歌手活動などをしている戸川尚作氏。

「NERO」の名前で歌手活動などをしている戸川尚作氏の学歴(出身小学校、中学、高校大学)や

現在の歌手活動

交友関係などについても気になりました。

戸川尚作(NERO/戸川昌子の息子)のプロフィール

「NERO」の名前で歌手活動などをしている戸川尚作氏は

現在41歳。

シャンソン歌手、アーティスト、俳優、タレント、モデル、プロデューサー。

プロデュースオフィス『青い部屋』主宰。

母は江戸川乱歩賞作家で歌手の戸川昌子さん。

NERO ネロ

本名 戸川 尚作

生年月日 1977年7月23日(41歳)

東京都品川区出身

身長 176 cm

血液型 A型

職業 歌手俳優タレント

ジャンル シャンソン・ロック・舞台

活動期間 1997年 –

1997年:ロックシンガーとしてデビュー

2003年:シャンソン歌手へと転身

戸川尚作(NERO/戸川昌子の息子)の出身中学高校は?

3年前に亡くなったシャンソン歌手の戸川昌子さんの長男で、

「NERO」の名前で歌手活動などをしている

戸川尚作氏。

学歴については次の出身校が

SNSのプロフィール欄に載っていました。

白金小学校

代々木中学

堀越高等学校

大学には進学されていないようです。

戸川尚作(NERO/戸川昌子の息子)の生い立ちは?

1977年、東京都品川区で生まれた戸川尚作氏。

母である戸川昌子さんが、当時芸能界での最高齢出産を記録し話題とりました。

母は結婚当初より『週末婚』といわれる別居結婚をしており、父親不在の環境で育ちました。

幼児期よりシャンソンやジャズ、ロックなどの音楽を子守歌として聴いており、

文芸雑誌や小説など芸術全般に触れることが多かった。

芸能人の高齢出産で生まれた息子ということで、世間は戸川尚作氏の成長に注目しました。

母が請われるままに、週刊誌などで自身のプライベートな部分を発表していくため

同級生などから奇異な目で観られるようになっていったという戸川尚作氏。

同級生の保護者から「あの子に近づいてはいけない」と言われるようになり、クラスで無視されるようになってしまったそうです。

やがて、問題行動を起こすようになり、小学校の途中から学校へはほとんど行かなくなり

学校に行かなくなってからは、

家に引きこもり絵を描いたり文学作品や歴史書などを読みあさるようになったということです。

戸川尚作(NERO/戸川昌子の息子)の交友関係は?

戸川尚作氏(NERO/戸川昌子の息子)の交友関係については、

2018年4月に歌手の美川憲一さんと共演し、

美川さんのことは、いつも“師匠”と呼ばせてもらっていると語っています。

母である戸川昌子さんは、

経営するサロン「青い部屋」が

三島由紀夫、川端康成、なかにし礼、美輪明宏ら著名人から愛される文化の発信地になっていて

かなり豪華な交友関係をもたれていました。

戸川尚作氏も歌手活動をしていたため、

芸能界や歌手の方と多く交流していそうですね。

戸川尚作(NERO/戸川昌子の息子)は過去にも逮捕歴があった?

3年前に亡くなったシャンソン歌手の戸川昌子さんの長男で、

「NERO」の名前で歌手活動などをしている男が大麻を所持していたとして

警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは「NERO」の名前で歌手活動などをしている戸川尚作容疑者(41)です。

警視庁によりますと戸川容疑者は今月5日、

東京 品川区で大麻およそ7グラムを持っていたとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。

違法な薬物を所持しているという情報をもとに

警視庁が出入りしていたマンションを捜索したところ、大麻が見つかり、

その場で逮捕したということです。

調べに対して容疑を認めているということで、警視庁が入手ルートなどを調べています。

戸川容疑者は3年前に亡くなったシャンソン歌手の戸川昌子さんの長男で、

これまでにも覚醒剤を使用したなどとして逮捕され、有罪判決を受けています。

出典 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190214/k10011814471000.html