堀ちえみの結婚と離婚まとめ!夫は医師やお金持ち?子ども5人と連れ子2人の年齢は?

スポンサードリンク







タレント堀ちえみさんが2月19日、公式ブログで、

ステージ4の口腔(こうくう)がんであることを公表。

とても心配なニュースですね・・

約3000文字近くに及んだ報告では、

昨年夏に小さな口内炎に気付いたことから始まり、

今月4日に告知を受けたことなど詳細につづられています。

堀ちえみさんの所属事務所によると、

入院、治療については事務所を通じた書面での発表も考えたそうですが

堀ちえみさんがブログにありのままを書きたいと希望したそうです。

現在堀ちえみさんには7人(!)ものお子さんがいるのです。

7人のお子さんのうち堀ちえみさんの実子は5人。

長男、次男、三男が一度目の結婚をした外科医の方との間に生まれ

四男、長女が二度目の結婚をした出版社勤務の男性との間に生まれています。

堀ちえみさんには2回の離婚歴があるため

現在の夫は結婚3回目、3人目の夫なのです。

結婚3回って・・かなり壮絶ですよね。

しかもお子さんが7人・・!

堀ちえみさんの結婚、離婚歴

現在7人いるお子さんたちの年齢などについてまとめてみました。

堀ちえみさん1度目の結婚の夫は外科医

堀ちえみさんは

1967年2月15日生まれで現在52歳です。

1981年に開かれた第6回ホリプロタレントスカウトキャラバンの優勝をきっかけとして芸能界入り。

1982年にデビュー

同期デビューは、小泉今日子、三田寛子、松本伊代、早見優、中森明菜、石川秀美、シブがき隊。

1987年3月、20歳の誕生日を迎えた直後に電撃的に一時引退をします。

堀ちえみさんの1度目の結婚は1989年で

今から30年前。

当時の堀ちえみさんは22歳。

当時、堀ちえみさんの母親が経営していた喫茶店の客だった旦那と知り合い、

一回り以上の年の差を経て結婚されたそうです。

堀ちえみさんはこの外科医師の元旦那からDVを受けており、

1999年に離婚をします。

1997年から2年以上に及ぶ離婚裁判をし、

離婚裁判では堀ちえみさんの主張がほぼ認められたようです。

外科医の男性は控訴しましたが、高等裁判所で和解が成立しているようです。

外科医の男性と離婚をされた時

堀ちえみはすでに3人の男の子の母で

32歳になられていました。

堀ちえみさん1度目の結婚で生まれた長男、次男、三男

堀ちえみさんは一度目の結婚で外科医の男性と結婚した後に

3人の男の子お子さんを出産されています。

(長男を産んだ後一度流産を経験されていたそうです)

長男 昂平(こうへい)さん 

1990年9月生まれ 28歳

(清風高校から近畿大学文芸学部に進学後中退)

次男 健汰(けんた)さん 

1992年生まれ  26歳?

堀ちえみが「長男と次男は学年では2つ違いだけど年子のようだった」と言っているので

次男健汰(けんた)さんはおそらく学年の中でもお誕生日が早い方かもしれません。

(西大和学園から京都大学理学部生物学科に進学)

三男叡弘(あきひろ)さん 

1993年生まれ 25歳

(大阪学芸中等教育校からから立命館大学法学部に進学)

2016年に新社会人になられています。

堀ちえみさん2度目の結婚の夫は出版社勤務の男性

堀ちえみさんは外科医と離婚劇を繰り広げた翌年の2000年に

出版社「山と渓谷社」に勤務していた加藤芳樹さんと結婚しました。

堀ちえみの2回目の結婚相手

加藤芳樹(かとうよしき)さんは

1967年京都生まれ。

堀ちえみさんと同じ年の生まれで出身も同じ関西です。

堀ちえみさんさんは、

2回目の結婚相手である加藤芳樹(かとうよしき)さんの勤めていた山と渓谷社から書籍を出版されています。

堀ちえみさんの2回目の結婚相手である加藤芳樹(かとうよしき)さんは

釣具メーカーがまかつ勤務後、

1996年より出版社山と渓谷社大阪支局に勤務、山岳部門の編集長を務めました。

ビッグフットシリーズはじめヤマケイ関西ブックスなど多数のガイドブックを手がけ

季刊誌『関西ハイキング』では副編集長、『ヤマケイ関西』では編集長を務めています。

堀ちえみの2回目の結婚相手である加藤芳樹(かとうよしき)さんは2006年に独立し

有限会社彩月カンパニーを主宰しています。

サウ君
「彩月」というのは堀ちえみさんと加藤芳樹さんの間に生まれた長女のお名前と同じですね。

堀ちえみさんと加藤芳樹(かとうよしき)さんの離婚の原因は、

仕事によるすれ違いと価値観の違いであったようです。

堀ちえみさんは加藤芳樹(かとうよしき)さんとの間に2人のお子さんを設けています。

四男の楓季(ふうき)さんを2000年10月に出産

長女の彩月(さつき)さんを2002年5月に出産しています。

5人のお子さんの母となった堀ちえみさんと

20006年に独立した加藤芳樹(かとうよしき)さん。

離婚について堀ちえみさんは

【山と自然が好きで、大きなロマンを持っている彼をサポートしてあげられなかった】

と述べているそうです。

芸能活動に子育てに忙しい堀ちえみさんと

独立して敏腕編集者として活躍する加藤芳樹(かとうよしき)さん

お互いに多忙を極めた結果

すれ違いが生じてしまったのか・・

堀ちえみさんと2度目の結婚も結婚10年で離婚をされています。

堀ちえみさん2度目の結婚で生まれた四男、長女

堀ちえみさんは2度目の結婚で

加藤芳樹(かとうよしき)さんとの間に2人のお子さんを設けています。

四男 楓季(ふうき)さん

2000年10月生まれ 18歳

2019年3月に高校を卒業

20011年小学校3年生の時に堀ちえみさんの再々婚に伴い上京

高校1年生の時からダブルスクールで専門学校?似通っている

2019年4月に大学1年生になる予定

大学進学後も堀ちえみさんと同居する予定

長女 彩月(さつき)さん 

2002年5月生まれ 16歳

堀ちえみさんと同居

2011年小学校1年生の時に堀ちえみさんの再々婚に伴い上京

大坂では堀ちえみさんの母校である帝塚山学院小学校に通っていた?

文京区の公立小学校、中学校を卒業し

現在高校1年生

堀ちえみさん3度目の結婚の夫は会社役員の一般男性

堀ちえみさんは2011年12月11日、

一般男性と3度目の結婚をし東京・明治神宮にて挙式。

再婚相手の連れ子が2人

(再婚相手の男性の当時12歳の長女と10歳の長男だが、

堀さんから見て当時12歳の次女と10歳の五男)

がいたため7人のお子さんの母となりました。

堀ちえみさんの現在の夫は1つ年上の一般人で

大手パチンコメーカーのSANKYOに勤務している会社役員だといわれています。

SANKYOが発表した人事情報では

「尼子勝紀」

という方が平成28年4月1日に新たに執行役員となっていることがわかっています。

大手パチンコメーカーのSANKYOの執行役員が、

堀ちえみさんの三度目の結婚にして現在の夫のようです。

堀ちえみさんはブログで旦那さんの姓が「尼子」であることを明かし

本名が尼子智栄美であることをブログなどでも紹介しています。

堀ちえみさんの再婚相手の長男、長女(連れ子2人)とは?

2011年に堀ちえみさんが3度目の結婚をされた時

再婚相手の尼子さんという一般男性はシングルファーザーとして

2人のお子さんを育てられていました。

堀ちえみさんは3度目の結婚で、2人の連れ子含め7人の母となります。

堀ちえみさんの現在の夫尼子さんの長女が

2011年の再婚当時中学1年生

堀ちえみさんの現在の夫尼子さんの長男が

2011年の再婚当時小学校4年生でした。

連れ子2人は当時堀ちえみさんと同居していた

堀ちえみさんの実子(小学校3年生の四男と小学校1年生の長女)と一緒に育ってきたことになりますね。

堀ちえみさんの連れ子で次女

真由さん

1997年3月生まれ

現在大学4年生

堀ちえみさんの夫の実家に下宿し大学に通っていた

2019年4月から社会人

堀ちえみさんの連れ子で五男

尋紀(ひろき)さん

1999年11月生まれ 19歳

現在大学1年生

大学のキャンパスが遠いため1人暮らし中

2020年大学3年生から

大学のキャンパスが都内に移るため、

堀ちえみさんと同居予定

堀ちえみの結婚と離婚まとめ!夫は医師やお金持ち?子ども5人と連れ子2人の年齢は?まとめ

2度の離婚と3度目の結婚を経て

現在は7人のお子さんの母でもある堀ちえみさん。

1度目の結婚は1989年〜1999年まで

2度目の結婚は2000年〜2010年まで

3度目の結婚は2011年から現在と

この30年の間に3回結婚されています。

現在7人となった堀ちえみさんのお子さんの年齢は

長男 昂平(こうへい)さん 28歳

次男 健汰(けんた)さん  26歳

三男 三男叡弘(あきひろ)さん 25歳

四男 楓季(ふうき)さん 18歳

長女 彩月(さつき)さん 16歳

次女(連れ子) 真由さん 21歳

五男(連れ子) 尋紀(ひろき)さん 19歳

と28歳から16歳まで・・

サラリーマンから高校生まで7人のお子さんがいらっしゃいます。

今回のがん公表がとても心配ですが

すでに入院や手術の予定が決まっているとのこと

7人のお子さんやご主人のためにも元気になってほしいです。

スポンサードリンク