尾畠春夫さんの現在地は今どこ?2月23日は浜松を歩いて静岡横断から愛知県目指す?

「スーパーボランティア」こと尾畠春夫さん(79歳)が

東京都内から自宅のある大分県日出(ひじ)町まで

「世界のこどもたちの幸福をねがう旅」と題して

1000キロ以上にわたる徒歩での帰宅に挑戦しています。

2018年夏に山口県で行方不明の男の子を発見して、

「スーパーボランティア」として

一躍時の人になった尾畠春夫さん、79歳。

尾畠春夫 魂の生き方 [ 尾畠春夫 ]

尾畠春夫さんは、2019年1月18日に東京都内の小学校での講演を終え、

1月19日から大分の自宅まで徒歩での旅路に出ました。

2月19日で尾畠春夫さんが旅を始められて1ヶ月となりました。

1月30日に静岡県入りしている尾畠さん。

尾畠さんは今静岡県のどのあたりを通過されているのだろう?

と思っている方も多いのではないでしょうか?

2月23日現在、

スーパーボランティア尾畠春夫さんは静岡県のどのあたりにいらっしゃるのでしょうか?

スポンサードリンク







スーパーボランティア尾畠春夫さんの現在地は今どこ?

スーパーボランティア尾畠春夫さんは

2月22日の日没までに

静岡県磐田市を横断し、磐田市と浜松市の境にある、

天竜川付近まで進まれたようです。

スーパーボランティア尾畠春夫さんが

すでに天竜川を渡られた!という目撃情報もありますので

2月23日に浜松市内に入られているものと思われます。

スーパーボランティア尾畠春夫さんの

2月22日の移動距離は、過去最高の22〜23km!

2月22日のスタート時には静岡県袋井市にいらした尾畠春夫さん。

2月22中に浜松市内を目指されていたようですが

無事、天竜川を越えて浜松まで進まれたようです。

数日前、島田市付近を進んでいた時に、

雨やリヤカーの故障などのトラブルや

多くのギャラリーへの対応(写真撮影、サイン、差し入れに応じる)などしていたため

スーパーボランティア尾畠春夫さんの徒歩での旅のペースは

かなり落ちてしまっていましたが・・

2月21日に18kmほど

2月22日には22〜23kmと

かなりペースアップされているようです。

スーパーボランティア尾畠春夫さんは浜松から豊橋、愛知方面を目指す?

スーパーボランティア尾畠春夫さんは

2月22日は浜松市内で一夜を過ごされ

いよいよ愛知県入りに向けて、西へと進まれるようです。

現在スーパーボランティア尾畠春夫さんがいると思われる

浜松市の天竜川付近から、愛知県との境までは約40kmありますので

2月23日中に愛知県まで進まれる可能性は低そうですが、

スーパーボランティア尾畠春夫さんの静岡横断の旅も終盤戦となりました。

尾畠春夫さんが静岡県内入りされてから

すでに24日が経過されています。

尾畠春夫さんも静岡県入りされた当初は

ひとつの県を横断するのに1ヶ月かかるとは思っていなかったでしょうね・・

2月21日、2月22日にかけてペースアップされている尾畠春夫さん。

2月23日中にどこまで進まれるでしょうか?

尾畠春夫さんの目撃情報などについてはわかり次第追記します。

スーパーボランティア尾畠春夫さんの2月23日の目撃情報は?

スーパーボランティア尾畠春夫さんは、

2月23日10時30分頃、

浜松市南区飯田付近を通過されていたようです。

JR天竜川駅の南付近で

おそらく国道1号線沿いに浜松市を横断されているようです。

追記

スーパーボランティア尾畠春夫さんは

2月23日14時20分頃に

浜松市南区中田島付近を進まれたいたそうです。

浜松市南区中田島から、愛知県までの距離は約25km

明日あたりには愛知県入りされるおつもりで

一生懸命歩かれているようです。

2月23日は土曜日のため、国道1号線を進む尾畠春夫さんの周りに人だかりができていた?

という情報もありますが・・

尾畠春夫さんは昨日

「距離を稼ぐために策を巡らせている」

とおっしゃっていましたので

尾畠さんに会いに行って直接応援したい!という方も、

尾畠さんがスムーズに静岡を通過し

1日も早く大分へと帰宅できるように配慮をお願いできればと思います・・

尾畠春夫さんの現在地は今どこ?2月23日は浜松を歩いて静岡横断から愛知県目指す?まとめ

スーパーボランティア尾畠春夫さんは

2月22日の日没までに

静岡県磐田市を横断し、磐田市と浜松市の境にある、

天竜川付近まで進まれたようです。

2月23日は浜松市内を歩かれ、愛知県豊橋市を目指すことが予想されます。

尾畠春夫さんは島田市から掛川市に向かうあたりでは

多くの人に囲まれたり

雨の影響やリヤカーの故障などもあり、なかなか前に進めずにいたようです・・

今日(2月23日)は土曜日ということもあり

浜松市は静岡県内で最も人口の多いエリアでもあるので、

多くの人が尾畠春夫さんを応援しようと尾畠さんの周りに集まってくるかもしれません。

おととい北海道で大きな地震があり

「何か災害が起きたら旅を中断してすぐ被災地に行く」

と以前尾畠さんはおっしゃっていましたので

1日でも早く、大分にたどりつきたいと思っているはず・・

(大分に到着後もすぐにまた次のボランティアに向かわれるようです)

私も静岡出身なので

地元を尾畠さんが歩いているのは本当にうれしいのですが・・

もし本当に尾畠さんを近くで見つけても

そっと見守る、

声援を送る、

差し入れなどをプレゼントする時には手短に、

手紙などかさばらないようにして荷物を増やさないようにするなど・・

一人一人が尾畠さんの旅がスムーズに進むように配慮することが必要なのだと思っています・・

尾畠さんの旅が無事に進まれますように・・

スポンサードリンク







5 件のコメント

  • 尾畠さん、もうすぐ私の住んでいる静岡県ともお別れ…会いに行きたかったけど遠くから応援するにとどめておきました。
    この先もお気をつけて(^^)/~~~

    • 金曜日の朝に、磐田市の太田川の堤防付近で待ってました、その橋の上で止まってくれて、間近で写真と動画を撮らせて頂きました、良い貴重な思い出になりました、パワーを貰いました、尾畠さんにはありがとうございます、長い大分まで、身体に気をつけて無事に帰られることを願ってます

    • コメントありがとうございます。
      先ほど浜松の中田島にいらしたそうなので
      あと25kmほどで愛知県ですね。
      静岡県とお別れはちょっと寂しいですが、、
      今後の無事を祈るばかりです。

  • 会いたかったな
    車の免許がないし交通機関が便利が悪くて
    探すのが大変で見に行けなくて
    ひたすら番組を毎日観ていて。「影ながら応援しています」
    普通ならば、なかなか出きることではないし
    格好いいと思います。
    普通ならばヒッチハイクならば、聞いたりしますが。
    歩く人は、なかなかいませんよね。
    まして、私の両親と年令が変わらないのですから。
    今亡き両親の変わりに
    悩み相談もしたかったな「そして勝を入れて欲しかったですね」
    尾畠さんお元気で「大分まで無事で身体に気をつけて頑張って下さい」
    交通機関にも安全に気をつけて下さい
    行ってらっしゃいませ

    またいつか歩く時がありましたら。「会いに行きたいです」
    年令が年令なので、ご無事で気をつけて下さいね。

  • 愛知県の豊田市に住んでいますがいつごろ豊田市の近く(国道1号線)を歩かれるのか?どなたが情報を
    知っておられたら教えてくださいませんか?僕も同じ九州の鹿児島県出身なので尾畠さんにすごく感銘して
    います。尾畠さんが近くを歩いて通られるなら是非車で邪魔にならないように会いに行きたい、、、と思って
    いますのでよろしくお願いいたします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です