三崎優太(青汁王子)の保釈金は?脱税額や追徴課税は何億?学歴と経歴は?

スポンサードリンク







東京地裁は3月5日、

約1億8千万円を脱税したとして法人税法違反などの罪で起訴された

「メディアハーツ」(東京)社長三崎優太被告(29)の

保釈を認める決定をしました。

3月5日には日産自動車のカルロスゴーン被告も保釈が認められています。

三崎被告はメディアハーツの主力商品

「すっきりフルーツ青汁」にちなみ「青汁王子」と呼ばれていたことでも知られます。

「メディアハーツ」(東京)社長三崎優太被告(29)の保釈金は?

保釈されるのはいつ?

「メディアハーツ」社長三崎優太被告(29)の学歴と経歴

今後についても調べてみました。

三崎優太(青汁王子)の保釈はいつで保釈金や脱税の金額は?

東京地裁は3月5日、

約1億8千万円を脱税したとして法人税法違反などの罪で起訴された

「メディアハーツ」(東京)社長三崎優太被告(29)の

保釈を認める決定をしました。

保釈金は6000万円です。

三崎優太被告(29)は5日、保釈保証金6千万円を納付しています。

先日も俳優の新井浩文被告が保釈金を支払って保釈されましたが・・

「メディアハーツ」社長三崎優太被告(29)も数日以内には保釈されると思われます。

三崎優太(青汁王子)の脱税の金額と追徴課税は何億?

起訴状によると三崎優太被告(青汁王子)は、

2015年9月期と17年9月期の2年間に、

法人税約1億4千万円と消費税約4千万円を免れたとされています。

三崎優太被告(青汁王子)はの脱税額は1億8000万円?!

追徴課税となると最大で1、5倍?!ともいわれているので

追徴課税が3億近くになる可能性もあるのかもしれませんし、

税金は年数が経つと延滞金も乗せられますので・・

「億」といわれるとあまりイメージができないのですが・・

三崎優太被告(青汁王子)が脱税していた金額も、

追徴課税もケタが違いますね・・

三崎優太被告(青汁王子)は今年2月12日に逮捕され、

3月4日に起訴されていました。

三崎優太(青汁王子)の経歴や学歴は?

「青汁王子」といわれ、

民放やインターネットの番組にも出演していた

三崎優太被告。

どんな経歴や学歴があるのでしょうか?

三崎優太(青汁王子)のプロフィール

名前 三崎優太(みさきゆうた)

生年月日:1989年3月29日 (29歳)

出身地:北海道

三崎優太社長は北海道に生まれ、

高校進学のために親元を離れて札幌の学生会館で暮らし始めたそうです。

全日制高校はすぐに退学、

通信制高校に編入してからも全く勉強せず、毎日遊び歩いていたのだそう・・

三崎社長は高校中退後に18歳の時

札幌のマンションでメディアハーツを創業。

【高校2回退学になり社会不適合者だと自覚、

パソコンと共に部屋にひきこもり、

ヤバイ!自分でやるしかないと思い18歳で起業。】

とTwitterのプロフィールにあります。

起業後は若い女性をターゲットにした

「すっきりフルーツ青汁」

などの健康食品を通信販売でヒットさせました。

おととしの会社の売り上げは120億円余りと、4年前のおよそ20倍に急成長しています。

三崎優太被告は仮想通貨の投資に関する著書も出版していました。

TOKYOMX「モーニングCROSS」の2月7日の放送で

三崎優太社長は

「日本からマルタ共和国に移住をした三崎優太さん」

として紹介されています。

三崎優太社長のブログでは

今年(2019)はマルタ共和国でカウントダウンを迎えました!

とあります。

2019年2月の逮捕前に、

三崎優太社長はマルタ共和国に移住されていたみたいですね。

三崎優太(青汁王子)の保釈金はいくら?脱税額や追徴課税は何億?学歴と経歴は?まとめ

東京地裁は3月5日、

約1億8千万円を脱税したとして法人税法違反などの罪で起訴された

「メディアハーツ」(東京)社長三崎優太被告(29)の保釈を認める決定をしました。

保釈保証金は約6千万円はすでに支払っているので

まもなく保釈されるものと思われます。

スポンサードリンク