増田宣博の職業は?嵐の聖地(櫻井神社/福岡県糸島市)でファンをどなる?

来年いっぱいで活動休止する人気アイドルグループ

「嵐」のメンバーである櫻井翔さんとと名前が同じで

「嵐」のファンが集まる福岡県糸島市の「櫻井神社」

嵐ファンの【聖地】として知られていますよね。

そんな嵐ファンの【聖地】で

とても残念な事件が起きていたことがわかりました。

嵐ファンの女性に怒鳴ったり体を押したりしたとして、

福岡県警糸島署は脅迫と暴行の疑いで、

福岡市の増田宣博容疑者(48歳)を逮捕しました。

増田宣博容疑者とはどんな人物なのでしょうか?

嵐の聖地と言われている糸島市の櫻井神社で、どんなトラブルがあったのでしょうか?

増田宣博の職業は?

「嵐」のメンバーである櫻井翔さんとと名前が同じで

「嵐」のファンが集まる福岡県糸島市の「櫻井神社」を

訪れた東京都品川区の27歳の女性のファンを脅し暴行をしたとして、

福岡県警は、

福岡市中央区高砂2、

自称ツアーガイド、

増田宣博(のりひろ)容疑者(48)を脅迫と暴行の疑いで逮捕しました。

増田宣博(のりひろ)容疑者の職業は

「自称ツアーガイド」

ということです。

増田宣博(のりひろ)容疑者は「自称ツアーガイド」として

櫻井神社を訪れた嵐ファンの女性に

「写真を撮ろうか」と声をかけ、

「パワースポットがある」などと境内を案内し始めたそうです。

不審に思った女性が案内を断ると、

「その態度は何だ」と怒り出したそうです・・

嵐の聖地(櫻井神社/福岡県糸島市)でファンをどなった自称ツアーガイドを逮捕?

増田宣博(のりひろ)容疑者は

2月16日午後1時40分ごろ、

東京都品川区の会社員女性(27)に

「福岡に来るな」「殺すぞ」などと脅し、

胸付近を手で数回押す暴行を加えたとしています。

増田宣博(のりひろ)容疑者はは

脅迫容疑は認めていますが

暴行容疑については「押していない」と否認しているそうです。

増田容疑者は同じ日に、神社近くの観光地でも若い女性に声をかけトラブルになっていたといい、

嵐の「聖地」に集まるファンの若い女性らを狙ったとみて福岡県警が調べているようです。

増田宣博の職業は?嵐の聖地(櫻井神社/福岡県糸島市)でファンをどなる?まとめ

「嵐」のメンバーである櫻井翔さんとと名前が同じで

「嵐」のファンが集まる福岡県糸島市の「櫻井神社」を

訪れた東京都品川区の27歳の女性のファンを脅し暴行をしたとして、

福岡県警は自称ツアーガイドの

増田宣博(のりひろ)容疑者(48)を脅迫と暴行の疑いで逮捕しました。

近くの観光地で同様の被害に遭った別の女性が、

増田容疑者と連絡先を交換していたことから増田容疑者が特定されたそうです。

櫻井神社は1632年創建。

嵐のメンバー櫻井翔さんと同じ名前だとして人気を呼び、

10年ほど前から【嵐の聖地】として、若い女性らが多く参拝に訪れているということです。