モモカフェ新宿一番街(出会い系喫茶)の客はサクラ?OLや女子大生も登録?システムは?

スポンサードリンク







知らない男女が出会う、出会い系喫茶をうたいながら、

実際は、従業員の女性に男性客を接待させるなどした疑いで、経営者らが逮捕されました。

逮捕されたのは

東京・新宿区の「モモカフェ新宿一番街」経営者の有元正吾容疑者らです。

出会い系喫茶って、そもそもどんなシステムなんでしょうか?

“出会い系の女性客”が実は従業員だった、

出会い系の店の営業実態が届け出の内容と違うとして無許可営業で摘発されたのは、全国で初めてということです。

出会い系喫茶って何?

出会い喫茶(であいきっさ)とは・・

2011年1月1日に改正、施行された風営法第2条第5項(性風俗関連営業)第6号営業・出会い系喫茶営業に該当する店舗型性風俗特殊営業の届け出をしている風俗店。

出会い系喫茶と表記されることもあります。

バーのスタイルの同様の店については、出会い系バーと呼ばれています。

出会い喫茶(であいきっさ)のシステムは、

女性客は個室で過ごし、

男性客が外から見て気に入った女性を店員に伝え、男性客と女性客が対面する仕組み。

対面後、互いの条件が合えば外出してデートをするそうです。

どんな女性が登録しているかというと、

一般のOLや女子大生が多く、「お小遣い稼ぎ」で店に会員登録している例もあるそうです。

モモカフェ新宿一番街(出会い系喫茶)の客は従業員だった?

知らない男女が出会う、出会い系喫茶をうたいながら、

実際は、従業員の女性に男性客を接待させるなどした疑いで、経営者らが逮捕されました。

逮捕されたのは

東京・新宿区の「モモカフェ新宿一番街」経営者の有元正吾容疑者らです。

東京・新宿区の「モモカフェ新宿一番街」経営者の有元正吾容疑者らは

出会い系喫茶を装って、女性従業員に女性客のふりをさせて、

個室で男性客相手に缶ビールやスナック菓子などを提供し、接待をさせた疑いなどが持たれているということです。

つまり、「サクラ」(運営に雇われて、運営者が儲かるようにするのが目的の人物)を使っていたとうことなんでしょうか?!

モモカフェ新宿一番街(出会い系喫茶)の客はサクラ?OLや女子大生も登録?システムは?まとめ

知らない男女が出会う、出会い系喫茶をうたいながら、

実際は、従業員の女性に男性客を接待させるなどした疑いで、

東京・新宿区の「モモカフェ新宿一番街」の経営者らが逮捕されました。

出会いカフェは店にいる女性を外に連れ出してデートが出来るシステムで

一般のOLや女子大生が多く、「お小遣い稼ぎ」で店に会員登録しているとのこと、

表向きは「食事だけ」などとなっているのですが・・

それ以上の関係になることもあるそうです・・

風営法改正後に、出会い系の店の営業実態が届け出の内容と違うとして無許可営業で摘発されたのは、全国で初めてということです。

スポンサードリンク