佐々木りえ(大阪市議)の大学高校は?里親受け入れが売名と炎上?結婚した夫と子供は?

スポンサードリンク







元グラビアアイドルで大阪市議会議員の佐々木りえ氏(36)が、

里親制度により子どもを受け入れたことで「売名行為」との苦情が寄せられていることを明かし、

「売名行為で子どもの大切な命を預かることなんて出来ません」と反論しています。

佐々木りえ(大阪市議)の経歴や出身大学高校はどこなのでしょう?

里親受け入れが売名と炎上しているのはなぜ?

結婚した夫と子供についても調査しました。

佐々木りえ(大阪市議)のプロフィール

佐々木 梨絵(ささき りえ)

別名義 佐々木理江

愛称 梨絵pon サリーちゃん ポンポン りえりん ポンちゃん ポン吉

生年月日1982年8月24日

現年齢 36歳

出身地 広島県三次市

血液型 O型

公称サイズ(2006年時点)

身長154 cm / 体重― kg

スリーサイズ 80 – 56 – 80 cm

靴のサイズ 22.5 cm

佐々木りえ(大阪市議)の大学高校は?

広島県三次市で中学卒業まで育ち、

建設会社を経営していた祖父の影響で島根県松江高専に進学し土木を専攻。

編入した島根大学総合理工学部で建築を学んだ佐々木りえさん。

2006年2月頃までは主に秋葉原で歩行者天国時に活動をしていました。

その後渋谷でアバンギャルドにスカウトされ、芸能活動を開始。

2008年、「アイ・キューピット」イメージガール、

2009年5月17日、エイチ・エス証券株式会社のイメージガールになりました。

2011年3月28日の『小倉優子のポッドキャストTokyo Local』の仕事を最後に、芸能活動が途絶え、

2012年7月、橋下徹率いる維新政治塾に入塾、国政を目指します。

2012の第46回衆議院議員総選挙に、日本維新の会から東京21区の公認候補として立候補

元グラドルの注目度は生かされず、落選。

比例東京ブロックでの復活もありませんでした。

2013年6月23日の東京都議会議員選挙に日野市から立候補し落選。

2015年4月12日に行われた大阪市会議員選挙に出馬し当選しています。

佐々木りえ(大阪市議)が結婚した夫と子供は?

佐々木りえ(大阪市議)さんは、

2013年4月24日、競艇選手の中野次郎さんと結婚しています。

2014年8月に第1子を妊娠し、2014年12月に出産したことを公表。

現在4歳になるお子さんを育てているママでもあります。

元グラドル佐々木りえ市議、里親で“売名行為”と炎上?

元グラビアアイドルで大阪市議会議員の佐々木りえ氏(36)が、

里親制度により子どもを受け入れたことで「売名行為」との苦情が寄せられていることを明かし

「売名行為で子どもの大切な命を預かることなんて出来ません」と反論。

佐々木氏は2014年に夫でボートレーサーの中野次郎との間に女児を出産していますが、

昨年、大阪市の里親制度により子どもを受け入れています。

「今日は児童相談所からお電話を頂きました。私が里親をしているのは売名目的であるとの苦情だそうです」と明かし、

「里親をされてみたら分かると思います。売名行為で子どもの大切な命を預かることなんて出来ません」

「私も主人も、人生を懸けて里子の養育に取り組んでいます。

実の娘に注ぐ思いと、限りなく同じ気持ちで、です」と思いをつづり

「社会的養護で育つ子どもはかわいそう、恥ずかしいなんて、人権がどうのこうの言われますが、

社会全体で、社会的養護で育って幸せだったと、堂々と言える世の中になるべきです。子どもは、日本の宝です」

と訴えています。

佐々木りえ(大阪市議)の大学高校は?里親受け入れが売名と炎上?結婚した夫と子供は?まとめ

元グラビアアイドルで大阪市議会議員の佐々木りえ氏(36)が、

里親制度により子どもを受け入れたことで「売名行為」との苦情が寄せられていることを明かし

「売名行為で子どもの大切な命を預かることなんて出来ません」と反論。

佐々木氏は2014年に夫でボートレーサーの中野次郎との間に女児を出産していますが、

昨年、大阪市の里親制度により子どもを受け入れています。

佐々木りえさんは現在36歳、

島根県松江高専に進学し土木を専攻。

編入した島根大学総合理工学部で建築を学んだ経歴があり

元グラビアアイドルとしても活動していました。

佐々木りえさんは4歳の女の子のママでありながら

昨年里親制度により子どもを受け入れ、2人の子供を育てているようですが・・

そのことに対して、「売名行為」との苦情が寄せられているようなんですね・・

スポンサードリンク