ピエール瀧が韓国紙幣を吸引に使用したのはなぜ?映画のマネ?自宅から押収?

スポンサードリンク







俳優やミュージシャンとして活動しているピエール瀧容疑者が、コカインを使用したとして逮捕された事件が報道されていますね。

ピエール瀧さんが自宅からコカインを吸引するのに使ったとみられる丸めた韓国の紙幣が見つかったことが分かりました。

当たり前のことですが・・

私のような一般人がコカインと聞いても、「違法薬物」だというこことはわかるのですが・・

他の薬物との違いなどが良くわかっておらず・・

なぜ「コカイン」を外国の紙幣を丸めて吸引?!するのかがわかりませんでした・・

外国紙幣というと、ユーロとかドルをイメージしましたが・・・・

ピエール瀧さんお自宅の家宅捜索で、ストロー状に巻かれた韓国の紙幣1枚が押収されていたことが新たに分かっています。

なぜ、ピエール瀧さんは外国紙幣(韓国紙幣)を吸引に使ったのでしょうか?

外国の紙幣で薬物を吸引することにはどんな意味があるんでしょうか?

ピエール瀧が韓国紙幣を吸引に使用したのはなぜ?

ピエール瀧、(本名 瀧正則)容疑者(51)はコカインを使用したとして麻薬取締法違反の疑いで12日、厚生労働省の関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕されました。

違法薬物を使用しているという情報を基に自宅などを捜索し、尿検査を行ったところ陽性反応が出ています。

ピエール瀧さんは調べに対して容疑を認めているということです。

これまでのところピエール瀧さんの自宅からコカインは見つかっていませ。

しかし、ピエール瀧さんの部屋の中から丸められた韓国のウォン紙幣が見つかったことが捜査関係者への取材で分かりました。

コカインを使用する場合、粉末状のものを鼻から吸引するケースが多く、紙幣などを細く丸めてストロー状にして吸い込む方法が知られています。

麻薬取締部はコカインの吸引にこの紙幣(韓国のウォン紙幣が見)を使っていたとみて、付着物を鑑定するなど捜査を進めています。

紙幣は濡れても破れないため、アメリカ映画などで良く、麻薬中毒者が違法薬物を紙幣に丸めて吸引するシーンがあるそうです。

コカイン依存者は良く「紙幣を丸めて吸引する」という映画のシーンをマネしてコカインを吸引することがあるようです。

ピエール瀧さんの自宅から押収されたものとは?

ミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)がコカインを使用したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕された事件で、

関東信越厚生局麻薬取締部がピエール瀧さんのの自室からストロー状に巻かれた韓国紙幣1枚を押収していたことがわかりました。

ピエール瀧さんの自宅からは、スマートフォンも押収。

コカインは自体はピエール瀧さんの自宅からは見つかっていませんが、12日夜に任意で行った採尿検査ではコカインの陽性反応が出ています。

厚生労働省の関東信越厚生局麻薬取締部はスマホの解析を進め、使用した時期や場所、入手経路などを調べています。

ピエール瀧さんが薬物を使用しているという情報があり、

厚生労働省の関東信越厚生局麻薬取締部は昨秋からピエール瀧さんの動向を注視していたということです。

ピエール瀧が韓国紙幣を吸引に使用したのはなぜ?映画のマネ?意味は?まとめ

俳優やミュージシャンとして活動しているピエール瀧容疑者が、コカインを使用したとして逮捕された事件が報道されていますね。

ピエール瀧さんが自宅からコカインを吸引するのに使ったとみられる丸めた韓国の紙幣が見つかったことが捜査関係者への取材で分かりました。

紙幣は濡れても破れないため、アメリカ映画などで良く、麻薬中毒者が違法薬物を紙幣に丸めて吸引するシーンがあるそうです。

コカイン依存者は良く「紙幣を丸めて吸引する」という映画のシーンをマネしてコカインを吸引することがあるようです。

ピエール瀧さんは、厚生労働省の関東信越厚生局麻薬取締部から半年ほどマークされていたようですね・・

東京都世田谷区にある自宅には一般人の妻と娘さんも一緒に生活しているようなので、、

ご家族の動揺を考えただけでもショックですね・・

スポンサードリンク