ピエール中野(凛として時雨)の本名や経歴は?ピエール瀧と間違えられる?

電気グルーヴのメンバー・ピエール瀧こと瀧正則容疑者が麻薬取締法違反(コカイン使用)の疑いで逮捕されるという衝撃的なニュースが

3月13日の未明に飛び込んできましたね・・

現在進行形で俳優として、ミュージシャンとして活躍のまっただ中にいるピエール瀧さん・・

そんなピエール瀧さんと同じ

「ピエール」を名乗っている

ロックバンド・凛として時雨のピエール中野さんにとばっちりが・・

電気グルーヴのピエール瀧容疑者(51歳)と間違えられてしまっているピエール中野さんあてに

かなり多くの連絡が寄せられているようなのです・・

ロックバンド・凛として時雨のピエール中野さんとはどんな方なのでしょうか?

ピエール中野(凛として時雨)の本名や経歴は?

ピエール中野

本名は中野 正敏(なかの まさとし)。

1980年7月18日生まれ。

38歳

ドラムス、ギター担当。

影響を受けたバンドにLUNA SEA、Slipknot、X JAPAN等を挙げています。

小学校5年生から中学時代にかけてはまっていたのは尾崎豊、電気グルーヴ

LUNA SEAで、それらは今でも聴くということです。

シマサウ君
ピエール中野さん自身も「電気グルーヴ」にハマっていた時期があったのか!

その他にもミニマル音響系の音楽をやっている池田亮司などを聴いている

大のアイドルファンで、掟ポルシェとはPerfumeについて語り合う仲。

またナタリーで、BABYMETALなどのアイドルグループと共演している。

2012年12月5日発売のGLAYのシングル「JUSTICE [from] GUILTY」「運命論」、

2013年1月23日発売のアルバム『JUSTICE』収録曲「傷だらけの太陽」にゲストドラマーとして参加。

2013年5月29日に発売された、でんぱ組.incのシングル「でんでんぱっしょん」の初回限定最上もが盤に

「でんでんぱっしょん(ピエール中野が叩いてみた Remix)」が収録された。

2013年11月6日に発売された、ももいろクローバーZの10thシングル「GOUNN」にドラマーとして参加した。

2014年にはソロ名義としてミニアルバム「Chaotic Vibes Orchestra」をリリースした。

ピエール中野(凛として時雨)がピエール瀧と間違えられてとばっちり?

ロックバンド・凛として時雨のピエール中野さん(38歳)が

3月13日、自身のTwitterで、コカイン使用の疑いで逮捕された電気グルーヴのピエール瀧容疑者(51歳)と間違えられて「めっちゃ連絡くる」とツイートしています。

ピエール中野さんは、ピエール瀧容疑者逮捕の報がネットを駆け巡ってすぐ、

「めっちゃ連絡くる。ていうか、本当に驚いた…」

とツイート。

これにファンからは「そうなりますよね……」「これは災難」「心中お察しします」などの声が寄せられています。

ピエール瀧こと瀧正則容疑者は3月12日、

麻薬取締法違反の疑いで逮捕。

コカインの使用について認めているということです。

ピエール中野さん(凛として時雨)の本名や経歴は?ピエール瀧と間違えられる?まとめ

3月12日、電気グルーヴのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕を受け、凛として時雨のピエール中野さんが13日、自身のTwitterを更新。

瀧容疑者と間違えられてしまい、「めっちゃ連絡くる」と明かしています。

ピエール中野さん(凛として時雨)のTwitter見ましたが・・

本当に大変なことになっていますね。

ピエール瀧さんとピエール中野さんは「音楽」という共通点がありますが・・

全くの別人で・・

今回のピエール瀧さんのコカイン使用に当たり前ですがピエール中野さんは何も関係がありません・・

【ピエール中野は凛として時雨というバンドでドラムをやってます】

と自身の音楽活動についてもTwitterで改めて述べているピエール中野さん。

意外な形で注目を浴びることになってしまいましたね・・