大麻が検出されたダンス同好会とは?チョコが原因?日暮里のホテルとはどこ?

スポンサードリンク







東京・荒川区で、ダンス同好会のイベントに参加中、

体調不良を訴えて病院に搬送された男女の体内から、大麻の成分が検出されていたことがわかりました。

7人は、イベントで出されたチョコレート菓子を食べたということで、

警視庁は、この菓子に大麻の成分が入っていた可能性があるとみて、くわしい経緯を調べています。

イベントのチョコレート菓子が原因で、大麻が体内から検出される・・ということがあることにまずビックリですね・・

大麻が検出されたダンス同好会とはどんな集まりだったのでしょうか?

荒川区東日暮里のホテル内の施設で、ダンス同好会のイベントに参加していたというダンス同好会

ホテルの場所なども気になりました。

スポンサードリンク







体内から大麻が検出されたダンス同好会とは?

東京・荒川区で、ダンス同好会のイベントに参加中、体調不良を訴えて病院に搬送された男女の体内から、大麻の成分が検出されていたことがわかりました。

3月10日午後3時すぎ、荒川区東日暮里のホテル内の施設で、ダンス同好会のイベントに参加していた、50代から80代の男女7人が体調不良を訴えたということです。

ダンス同好会といっても若者の集まりではなく、50代から80代の男女が所属していたようですね・・

その後、病院での尿検査で、7人の体内から、大麻の成分が検出されていたことがわかりました。

7人は、イベントで出されたチョコレート菓子を食べたということで、警視庁は、この菓子に大麻の成分が入っていた可能性があるとみて、くわしい経緯を調べています。

日暮里のホテルでチョコを食べたのが原因で大麻が体内から検出される?

3月10日午後3時すぎ、荒川区東日暮里のホテル内の施設で、ダンス同好会のイベントに参加していた、50代から80代の男女7人が体調不良を訴え、

その後、病院での尿検査で、7人の体内から、大麻の成分が検出されていたことがわかっています。

ダンス同好会の男女7人は、イベントで出されたチョコレート菓子を食べたということですが・・

このチョコレートが原因でダンス同好会7人の体内から大麻が検出されたのではないかとされています。

荒川区東日暮里のホテルの名前は【ホテルラングウッド日暮里サニーホール】

(東京都荒川区東日暮里5丁目50−5 )で

ホテル内にある「日暮里サニーホール」でダンスのイベントに参加していたのではないかと思われます。

大麻が検出されたダンス同好会とは?チョコが原因?日暮里のホテルとはどこ?まとめ

東京・荒川区で、ダンス同好会のイベントに参加中、

体調不良を訴えて病院に搬送された男女(50代から80代)7人の体内から、大麻の成分が検出されていたことがわかりました。

7人は、イベントで出されたチョコレート菓子を食べたということで、警視庁は、この菓子に大麻の成分が入っていた可能性があるとみて、くわしい経緯を調べています。

チョコレートの中に大麻成分・・

なぜそんなチョコレートが50代から80代の方々のダンス同好会のイベントで出されていたのか・・

とても怖いですし、謎の多い事件ですね・・

スポンサードリンク







スポンサードリンク