野村健太(山梨学院)の家族や出身小中学校は?山梨のデスパイネの記録がスゴい!

スポンサードリンク







第91回センバツ高校野球に5年ぶり3度目出場の山梨学院(山梨)は、札幌第一(北海道)との初戦(25日午後2時)に挑みます。

高校通算38本塁打の主砲・野村健太右翼手(3年)は、

打撃練習で快音を連発。

「いい状態で練習できたので、安心して試合に入りたい」と、手応えを語りました。

180センチ、88キロの恵まれた体格とパワーで、愛称はソフトバンクの助っ人になぞらえ「デスパイネ」。

昨夏の甲子園でも本塁打を放っており、2季連続の聖地弾に期待がかかります。

山梨学院25年ぶりのセンバツ勝利へ「チームに貢献できる打撃をしたい」と、言葉に力を込めた野村健太右翼手。

入学時は体重が99キロあり、ソフトバンクの助っ人砲になぞらえて「山梨のデスパイネ」と呼ばれている野村選手。

どんな選手なのでしょうか?

野村健太(山梨学院)の家族や経歴は?

野村 健太(のむら・けんた)

2001年8月27日生まれ

17歳

愛知・安城市生まれ。

北部小では安城リトルでプレー。

東山中では衣浦リトルシニアで、2016年の日本リトルシニア全国選抜大会初優勝に貢献。

山梨学院高に進み、昨夏の甲子園で本塁打。

好きな食べ物はサケ。

家族は両親と姉2人。

180センチ、88キロ。

右投右打。

趣味はラップだという野村選手。

さすが、山梨のデスパイネですね・・!

ラッパー「H―PICE」(エイチパイス)の弟・椙浦(すぎうら)元貴捕手(3年)にバトルを挑んでは負けているそうですが・・

お気に入りのフレーズ

「♪ノムラ、ホームラン」を連呼。

予告本塁打でバイブス(雰囲気)を上げ、聖地で2季連続弾をたたき込む意気込みを語っています。

野村健太(山梨学院)の出身小中学校は?

野村健太選手は愛知県安城市の出身です。

安城市立安城北部小学校

安城市立東山中学校を経て

山梨学院高校に進学。

安城リトル

愛知衣浦シニアに所属していました。

山梨のデスパイネ、山梨学院高校野村健太選手の記録がスゴい!

「山梨のデスパイネ」こと、山梨学院の野村健太選手は高校野球界屈指のスラッガー。

高校通算本塁打数は38本を誇る野村選手。

2018夏の甲子園では、2年生ながら高知商業線で本塁打を放つ活躍。

2018年秋季関東大会の準々決勝(前橋育英戦)では2ランを放ちました。

高校ラストイヤーの2019年中に「高校通算本塁打数50本」が目標ということです。

野村健太(山梨学院)の家族や経歴は?山梨のデスパイネの身長体重と記録がスゴい!まとめ

180センチ、88キロの体格で、高校通算38本塁打の右のスラッガー。

山梨学院の野村健太選手。

「山梨のデスパイネ」甲子園で大暴れ?してくれるのでしょうか?

今後の活躍が楽しみな選手ですね。

スポンサードリンク