萩原健一に子供(娘や息子)はいる?名前は羽衣子?年齢は?元妻の小泉一十三とは?

スポンサードリンク







 「ショーケン」の愛称で知られ、個性派としてテレビドラマ「太陽にほえろ!」「傷だらけの天使」「前略おふくろ様」や多くの映画で活躍した俳優の萩原健一さんが26日午前10時30分、GIST(消化管間質腫瘍)のため東京都内の病院で死去したことが発表されました。

68歳でした。

結婚は4回、4度の逮捕歴という波瀾万丈の生涯に幕を閉じました。

とにかく女性にモテ、流した浮名は10を超えたといわれるショーケンこと萩原健一さん。

4回結婚をされていますが・・

お子さん(息子さんや娘さん)はいらしたのでしょうか?

萩原健一さんが1975年に結婚した一番最初の妻、モデルの小泉一十三(こいずみひとみ)さんとはどんな女性なのでしょうか?

スポンサードリンク







萩原健一さんの結婚歴は?結婚4度?逮捕歴もある?

多くのテレビドラマで人気を集め、「ショーケン」の愛称で親しまれた俳優で歌手の萩原健一さんが26日、東京都内の病院で亡くなりました。

私生活では、ドラマ「太陽にほえろ!」で共演したモデルの小泉一十三さんと1975年に最初の結婚。

女児をもうけましたが、3年後に離婚しています。

その後、女優・いしだあゆみさん(71)との交際をスタート。

1980年に婚約会見を開き、結婚披露宴も行いましたが、1984年に破局。

のちに事実婚だったと萩原さんは告白しています

1996年にヘアメークアーティストの女性と結婚。

10年後の2006年に離婚。

2011年2月にモデルの冨田リカさん(57)と結婚し

「ジェットコースターのような人生だったけど、今後は2人でメリーゴーラウンドのようなゆっくりした人生を歩みたい」

と語って話題を呼びました。

キレイの継続 年齢であきらめない!ココロとカラダの作り方 [ 冨田リカ ]

 とにかく女性にモテ、流した浮名は10を超えた萩原健一さん。

1983年に大麻所持、

1984年に飲酒運転、

1985年に暴行事件など、逮捕歴もありました。

平成の終わりとともに、波瀾万丈の生涯を閉じた萩原健一さん。

萩原さんは2011年から闘病を続けてきましたが、本人の強い希望で公表を控えていたということです。

本人の遺志にしたがって、葬儀は家族のみで営まれ、お別れの会などを行う予定はないということです。

妻の萩原理加さんは

「これまで本人の強い意向により、病のことは公表せずにまいりました。最期は、とても穏やかで安らかに、ゆっくりゆっくり、眠る様に息をひきとりました」などとコメントしています

KENICHI HAGIWARA 50TH ANNIVERSARY PREMIUM LIVE LAST DANCE 2017 [ 萩原健一 ]

萩原健一に子供(息子や娘)はいる?名前は羽衣子?年齢は?

4度の結婚歴のある萩原健一さんですが、お子さんを設けたのは最初の結婚のみのようです。

1975年にモデルの小泉一十三さんと結婚し女児をもうけるが3年で離婚していますので

萩原健一さんのお子さんは娘さん1人のようです。

萩原健一さんの娘さんは、両親の離婚後に母親の小泉一十三さんに引き取られ

小泉一十三さんの出身地である兵庫県神戸市に住んでいらしたそうです。

神戸にいた娘さんが、「阪神大震災で被害に遭い、横浜の自宅に娘を呼んで1ヶ月半ほど一緒に暮らした」という情報もありました。

萩原健一さんは1978年に小泉一十三さんと離婚後、小泉さんとの間に設けた娘さんに養育費を送らなければならない中

1983年頃から複数回に渡って逮捕され、経済的にもかなり大変だったようです・・

しかし、着ぐるみなどのアルバイトをして必至に稼ぎ、養育費の支払いは、一回も滞らせなかったということです。

萩原健一さんの娘さんは1975年〜1978年頃に誕生していると思われますので現在40代前半くらいの年齢ではないでしょうか?

芸能活動などはされおらず、一般人とのことでお名前、年齢、職業などについては一切情報がありませんでした。

『萩原健一 子供』で検索すると『羽衣子』とうキーワードが出てきます。

そのため、萩原健一さんには娘さんがひとりいて娘さんの名前が「羽衣子(ういこ?!)」さんでは?と思われているようです。

今から12年前(2007年)に投稿された「芸能人の子供の名前」というタイトルのブログ記事に

萩原健一さん(のお子さんの名前)は、羽衣子(ういこ)という記載がありました。

芸能人の子供の名前

【映画「約束」で共演した岸恵子さんが、天女の羽衣から、本当は自分の娘に付けたかった名前。

でも当時、岸恵子さんはパリに住んでいたので、パリで「ウイコ」はおかしいと「マイコ」と命名。

それでショーケンが自分の娘に、ういこと名付けた。とのこと。】

と書かれています。

著名人・芸能人(は行)の子供、名前

にも、萩原健一さんのお子さんの名前は「羽衣子(ういこ)」とありました。

しかし、正確な情報かどうかは不明です。

萩原健一の最初の妻、小泉一十三さん(モデル)とは誰?

萩原健一さんの最初の妻、小泉一十三(こいずみひとみ)さんは兵庫県神戸市出身。

モデルとして雑誌『装苑』などで活躍

「太陽にほえろ!」で、共演したショーケンこと萩原健一さんと1975年に結婚。

娘さんを設けましたが19878年年に離婚。

離婚後に娘さんは小泉一十三さんが引き取って育てられたそうです。

ファッションコーディネーターとして、青森県弘前市で開催の「ファッション甲子園(2002年)」の審査員をされたり、

50代以降もモデルやファッション関係のお仕事をされてきたようです。

くわしい経歴や現在の年齢については不明ですが・・

画像で見る限りかなりの美人さんのことが良くわかります。

萩原健一さんと小泉一十三さんの娘さんは現在40代のようですが、

美男美女の両親から生まれかなりお美しい方ではないかと思われます。

萩原健一に子供(娘や息子)はいる?名前は羽衣子?年齢は?元妻の小泉一十三とは?まとめ

希代のプレーボーイとして、母性本能くすぐる危ない雰囲気で数々の浮名を流してきた萩原健一さん。

萩原健一さんが最初に結婚したのは1975年。

ドラマ「太陽にほえろ!」で共演したモデルの小泉一十三さんと結ばれ、女児をもうけましたが3年後に離婚しています。

萩原健一さんのお子さんは、モデルの小泉一十三さんとの間にもうけたお嬢さん1人のようです。

萩原健一さんの娘さんの年齢は現在40代前半では「羽衣子」さんでいう名前ではないかと、ネット上では言われているようです。

芸能活動などはされおらず、一般人とのことでお名前、年齢、職業などについては一切情報がありませんでした。

スポンサードリンク







スポンサードリンク