松岡佑輔の顔画像は?身長160cm?照井津久美さんの同僚保育士で家も近所?

東京都杉並区下井草3丁目の自宅アパートで保育士の照井津久美(つぐみ)さん(32)が刺殺された事件で、警視庁は30日、照井さんが勤務する同区内の乳児院の同僚で保育士の松岡佑輔容疑者(31)=杉並区井草1丁目=を殺人の疑いで逮捕し、31日未明に発表しました。

今月26日、東京・杉並区下井草のアパートで、近くの乳児院で働く保育士の照井津久美さん(32)が刃物で背中を刺されて殺害されました。

現場からは黒っぽい色のロングコートを着た、身長1メートル60センチくらいの30代とみられる男が逃げる姿が目撃されていて、警視庁は付近の防犯カメラの映像を回収し捜査を進めていました。

その結果、30日、現場から逃走していた松岡容疑者を見つけ、殺人の疑いで逮捕しました。

逮捕された松岡佑輔容疑者は事件後に予定通りに出勤ていたそうですが、職場の乳児院から「様子がおかしい職員がいる」と通報があったということで・・

身長160cm

黒っぽい色のロングコート

男性

30代

などの目撃情報と一致していますね。

逮捕された松岡佑輔容疑者の顔画像、

結婚の予定があると言われていた照井津久美(つぐみ)さんとは交際などはなかったのでしょうか?

松岡佑輔の顔画像は?身長160cm?

逮捕されたのは、照井津久美さんの乳児院(カリタスの園つぼみの寮乳児院)の同僚、同じ保育士として働く松岡佑輔容疑者でした・・

現時点でわかっている松岡佑輔容疑者の情報です。

氏名 松岡佑輔(読み方:まつおかゆうすけ)

年齢 31歳

住所 東京都杉並区井草1丁目 アパートの105号室

職業 保育士

勤務先 カリタスの園つぼみの寮乳児院

松岡佑輔容疑者の顔画像は、こちらの動画に映っていました。

日テレニュース24

現場からは黒っぽい色のロングコートを着た、身長1メートル60センチくらいの30代とみられる男が逃げる姿が目撃されていましたが、

この「男」が逮捕された松岡佑輔容疑者のようです。

報道では白いパーカーを着た人物が映っていて身長まではわかりませんでしたが・・

松岡佑輔容疑者の身長は160cm前後であるようです。

松岡佑輔は照井津久美さんの同僚保育士で家も近所?

松岡容疑者は6年前から照井さんと同じ杉並区内の乳児院(カリタスの園つぼみの寮乳児院)で働いており、杉並区区内で一人暮らしをしていたとうことです。

松岡佑輔容疑者の住所「東京都杉並区井草1丁目」は西武新宿線の下井草駅の北側になります。

照井津久美さんが住んでいたアパートは、東京都杉並区下井草3丁目にある2F建てのアパートで、

西武新宿線の下井草駅の南側になりますね。

松岡佑輔容疑者の家と、照井津久美さんが住んでいたアパートは下井草駅を挟んで約900メートルという距離だったそうです。

照井津久美さんが住んでいたアパート2階の外廊下側から、屋根の上を照井さん方のベランダへ一直線に向かう足跡が見つかっています。

また、ベランダの掃き出し窓の鍵付近のガラスが工具などで割られたような形跡があったということです。

照井津久美さんはコートを着たままで、勤務先から帰宅直後に襲われたとみられています。

アパートの屋根やベランダの手すりなどから足跡が見つかっており、松岡佑輔容疑者が屋根をつたってベランダから部屋に侵入した可能性があるということです・・

ただ、日中に屋根をよじ上った場合はかなり目立つと思いますので、照井津久美さんが勤務先の乳児院の夜勤に入っているシフトの日を知っていて

夜の間にアパートの屋根からベランダに降り、空き巣の手口で窓を開けて照井津久美さんの部屋に侵入し、

照井津久美さんの帰りを待っていたのかもしれませんね・・

松岡佑輔容疑者の31歳という年齢から考えて、両親などもいるとは思いますが現在は勤務先の近くで1人暮らしをしていたものと思われます。

松岡佑輔容疑者の家族、経歴については詳細な情報がわかり次第追記します。

松岡佑輔容疑者は事件前日と当日は勤務先のカリタスの園つぼみの寮乳児院を休んでいましたが、27日は夕方から夜勤のために出勤。

照井津久美さんとの間に交際関係はなかったそうです。

松岡佑輔の顔画像は?身長160cm?照井津久美さんの同僚保育士で家も近所?まとめ

今月26日、東京・杉並区下井草3丁目のアパートで、近くの乳児院(カリタスの園つぼみの寮乳児院)で働く保育士の照井津久美さん(32)が刃物で刺されて殺害され、

警視庁は30日、杉並区井草1丁目に住む保育士の松岡佑輔容疑者(31)を殺人の疑いで逮捕しました。

現場からは黒っぽい色のロングコートを着た男が逃げる姿が目撃されていて、警視庁は部屋の検証を進めるとともに、付近の防犯カメラの映像を回収し捜査していました。

その結果、現場に残されていた遺留物のDNAが松岡容疑者のものと一致した上、自宅からは目撃されたものとよく似た黒いロングコートが見つかり、逮捕しました。

松岡容疑者は6年前から同じ乳児院(カリタスの園つぼみの寮乳児院)で勤務していて、2人の間に交際関係はなく、トラブルも確認されていなかったということです。

警視庁は、女性を狙った詳しいいきさつを調べています。

照井津久美さんは(32)は岩手県花巻市の出身で、

北海道札幌月寒高校という進学校を卒業し、

仙台市の大学(東北福祉大学)で福祉について学び保育士の資格を取って、東京・杉並区にある乳児院で(カリタスの園つぼみの寮乳児院)働いていました。

さまざまな事情から家庭で育てられない0歳から2歳までの子どもたち、およそ50人が暮らすことができると乳児院(カリタスの園つぼみの寮乳児院)で

およそ10年間働いていて、責任感が強く主任をつとめていたという照井津久美さん。

東日本大震災の犠牲者を悼むため毎年3月11日に東京の日比谷公園で開かれるイベントにも参加していたということなどからも

とても心のやさしいまっすぐな人柄が伝わってきますね・・

なぜ、同僚保育士の松岡佑輔容疑者に狙われてしまったのでしょうか・・