川崎あやの経歴は?高校は理系で大学は建築学部?復帰はいつ?産休や豊胸疑惑は否定?

スポンサードリンク







グラビアアイドルの川崎あやさん(28)が自身のツイッターを更新し、「5月からお仕事お休みする事になりました」と発表。

「くびれスト」の異名を持つ川崎さんは「もう既に知っている方もいますが、、5月からお仕事お休みする事になりました」と一時休業をファンに報告

「心身共に休めたくてお休みします なのでTwitterもお休みです」と休業することを発表した川崎あやさん。

高校時代は理系で成績はトップクラスだったという川崎あやさんの出身高校や大学や経歴は?

理系で大学では建築士をめざしてという川崎あやさん。

復帰はいつ頃になるのでしょうか?

スポンサードリンク







川崎あやの経歴は?

川崎あや

生年月日 1991年1月3日

現年齢 28歳

出身地 神奈川県

血液型 O型

公称サイズ(2016年時点)

身長167 cm

体重― kg

スリーサイズ 80 – 52 – 88 cm

カップサイズ C

靴のサイズ 23.5 cm

「ミスFLASH2016」グランプリを獲得した川崎あやさん。

SUPER GT300のレースクイーンとしても活躍。

身長167・バスト80・ウエスト52・ヒップ88センチという細いだけではないメリハリボディを誇り、

『週刊プレイボーイ』は“現代最高のグラビアアイドル”と認定しています。

川崎あやの学歴は?高校は理系で大学は建築学部?

「お嬢様」として育ち兄と弟がいる3人兄弟のまんなかで育った川崎あやさん。

大学で建築学を学んでいたため一時は建築関係の父の会社で働いたそうです。

中学時代には校則をきちんと守り体操着をズボンにインして、髪型はふたつ結びのおさげ。

学校には皆勤賞で通い、バスケ部の練習も休まなかったというまじめな生徒だったそうです。

高校は理系で成績はトップクラス、

成績はいつも学年でトップ10には入っていたそうです。

小中学校時代の夢は保育士、高校時代は建築士。

大学は建築学部に進み、家から遠い学校に電車で2時間半かけて毎日通われたとのこと、

ちなみに・・【建築学部】を持つ日本の大学、建築学部に類する学部を置く大学は・・

工学院大学 2011年度から設置

近畿大学 2011年度より設置

芝浦工業大学 2017年度より設置

金沢工業大学 – 環境・建築学部

関東学院大学 – 建築・環境学部

です。

大学時代には門限が20時だったので、6限が終わるとすぐに家に帰り飲み会とかの誘いは全部断っていたというまじめな大学生だった川崎あやさん。

大学を卒業して、実家が建築関係の仕事をしていたので、そこでしばらく働いていたということです。

川崎あやが休業で復帰はいつ?豊胸疑惑は否定?

グラビアアイドルの川崎あやさんが

「5月からお仕事お休みする事になりました」と休業することを発表。

再開時期については「7、8月辺りに復活します!」「その間はSNS等もお休みします」としています。

川崎あやさんは4月2日

「なんか産休?とかDMとかでも来るんだけど、この2カ月で産むならもうお腹大きくなってると思うんだわ 

ほんで次に多いのが豊胸な。

それに関しては川崎あやに至ってはもう今更感があるから100%ないんだわ笑」

と一部の“憶測”を否定しています。

川崎あやの経歴は?高校は理系で大学は建築学部?復帰はいつ?産休や豊胸の憶測も?まとめ

“くびれスト”、川崎あやさんが5月から休業することを発表しました。

高校時代は理系で成績優秀、大学は建築学を専攻し門限20時を守るなど学生時代はかなりマジメだったようですね。

建築関係のお仕事を経てグラビアアイドルになったという経歴があったんですね。

「7、8月辺りに復活します!」ということなのでしっかりと休養してリフレッシュしてほしいですね。

追記

川崎あやさんが、芸能界を引退することが明らかになりました。

ウエスト52センチという驚異的なクビレで人気のグラビアアイドル・川崎あや(28)が、25日発売の『週刊ヤングジャンプ』34号(集英社)で芸能界から引退することを発表した。

所属事務所によると、活動終了時期は来年3月いっぱい。同誌編集でラスト写真集が発売されることも決定した。

 「ミスFLASH2016」グランプリを獲得した川崎は、SUPER GT300のレースクイーンとしても活躍。

身長167・バスト80・ウエスト52・ヒップ88センチという細いだけではないメリハリボディを誇り、刺激たっぷりにハイレグ水着にも挑戦するなど、一気にブレイクした。

川崎はツイッターで「川崎あやは2020年3月芸能界を『引退』します」と報告。突然の発表で驚かせたことを謝罪しながら、「1年くらい前から考えていて、何度ももうそろそろダメかもってなりながら、それでもファンの方の応援でなんとか今日まで続けてこられたと思います」と心境を明かした。

今年5月から2ヶ月間ほど休養していたが「私の中で一区切りつけて復帰後の引退までの9ヶ月間を全力で駆け抜ける為に必要な休養期間でした」と説明。

自分にとって「グラビアアイドルは通過点ではなく、始めたときからそこが目標でゴールでした」とグラビアへの思いを打ち明け、この1年間は「仕事の幅を広げたくない自分の活動の限界を感じながら一人悩んだ」と胸の内を吐露した。

グラビアアイドルとして人気絶頂のなか、衝撃的な突然の引退発表となったが、今回も表紙&グラビアでトレードマークの“くびれ”と超急角度のハイレグで、過去最高に仕上がったスタイルを披露。

さらに、川崎が過去に出演した同誌のソログラビアを1ページでまとめて紹介し、2017年からの約2年間を振り返ることのできる内容になっている。

ファンからは「あやちゃんの引退は辛い限りですが残りの期間精一杯がんばって下さい」「3月まで、あやさんが良い活動が出来るよう応援させて頂きます」「寂しいけど、あやさんが決断した以上、その意志を尊重したいと思います」と、引退を惜しみながらもその決断を応援する声が多数寄せられている。

出典 オリコン

スポンサードリンク