米兵と日本人女性が倒れていたマンション(沖縄北谷町)はどこ?交際中の男女?

4月13日日午前7時25分頃、沖縄県北谷(ちゃたん)町桑江のアパートで「トラブルがあるようだ」と100番があり、沖縄県警沖縄署員らが駆けつけたところ、室内で男女2人が血を流して倒れており、なくなっていることが確認されました。

なくなっていたのは30歳代男性と40歳代の日本人女性とみられ、米軍によると男性は米軍兵とみられています。

室内に物色された跡はなく、県警は男女間に何らかのトラブルがあったとみて、詳しい状況を調べているということですが・・

30歳代男性(米軍兵)と40歳代の日本人女性とは交際中ということだったようです。

交際中の男女間に何らかのトラブルがあって、米兵が交際していた日本人女性を刺して、自らもなくなったということなのでしょうか・・

米兵と日本人女性が倒れていたマンション(沖縄北谷町)はどこ?

4月13日日午前7時25分頃、沖縄県北谷町桑江にある6階建てマンションの1室で、男女2人がいずれも血を流して倒れているのが見つかり、駆けつけた消防によって、まもなくなくなっていつことが確認されました。

現場は店舗やマンションなどが建ち並ぶ一角で、近くには複数のアメリカ軍基地があります。

30歳代男性(米軍兵)と40歳代の日本人女性は交際中だった?

警察やアメリカ軍によりますと、なくなっていたのはアメリカ軍の30代の兵士の男性と、交際していた日本人の40代の女性だということです。

在沖米軍によると、男性は第3海兵師団に所属している海軍兵。

県警によると、事件発生時には女性の子どもが室内にいたそうです。

子どもが親族に連絡して、親族が110番したということです。

男女2人は交際中とみられていて、4月12日夜から一緒にいたようです。

2人が倒れていたマンションに何者かが外部から部屋に侵入した形跡はく、室内に物色された跡はなかったとのことです。

交際中の男女間に何らかのトラブルがあり、30代の米軍兵が40代の日本人女性を刺した後なくなったとみて、沖縄県警が詳しいいきさつを調べています。

沖縄県北谷町で30代の米兵が交際していた日本人女性を刺しなくなる?ネットの意見は?

4月13日日午前7時25分頃、沖縄県北谷(ちゃたん)町桑江のアパートで「トラブルがあるようだ」と100番があり、沖縄県警沖縄署員らが駆けつけたところ、室内で男女2人が血を流して倒れており、なくなっていることが確認されました。

事件があった場所は沖縄県北谷町桑江にある6階建てマンションの1室でです。

現場は店舗やマンションなどが建ち並ぶ一角で、近くには複数のアメリカ軍基地があるということです・・

ネット上ではどんな意見があるのでしょうか?

米兵と日本人女性が倒れていたマンション(沖縄北谷町)はどこ?交際中の男女?まとめ

米軍関係者によると、4月13日日午前7時25分頃、沖縄県北谷町桑江にある6階建てマンションの1室で、血を流して倒れなくなっていた男女について、

米軍人の男性が日本人の女性を刺したあと、自らも命を絶ったという情報があるということです。

警察などが状況や身元を調べています。