岡村孝子の子供(娘)は現在大学生?石井浩郎と離婚後再婚は?急性白血病で治療に専念?

スポンサードリンク







歌手の岡村孝子(57)さんが、4月22日自身のホームページで、急性白血病と診断されたことを報告し、6月~7月に予定していたコンサートツアー4公演を中止し、長期治療に入ることを発表しました。

岡村孝子さんは加藤晴子さんとのデュオ「あみん」として1982年の「待つわ」が大ヒット。

「あみん」解散後もソロ歌手として活動しています。

1997年にプロ野球読売ジャイアンツの石井浩郎さんと結婚し一女をもうけている岡村孝子さん。

しかし、石井浩郎さんとは2003年に離婚しています。

1997年に結婚してすぐに子どもができたという岡村孝子さんと石井浩郎さんのお嬢さんは現在成人され大学に通われていらっしゃるそうです。

岡村孝子さんは石井浩郎さんと離婚後、再婚はされたのでしょうか?

急性白血病を発表した岡村孝子さんの病状が心配ですね・・

スポンサードリンク







シンガーソングライター岡村孝子さんのプロフィール

岡村 孝子 

おかむら たかこ

1962年1月29日(57歳)

愛知県岡崎市出身

椙山女学園大学中退

職業 シンガーソングライター あみんのメンバー。

活動期間 1985年 – (ソロデビュー)

レーベル ファンハウス(1985年 – 1994年)
east west japan→ワーナーミュージック・ジャパン(1995年 – 2002年)
BMG JAPAN(2003年 – 2008年)
ヤマハミュージックコミュニケーションズ(2011年 – )

シンガーソングライターの岡村孝子さんは、愛知県岡崎市出身。

父は元岡崎市議会議員の岡村秀夫さん。

母方の傍系尊属(高祖母の弟)に七代目松本幸四郎さんがいます。

岡崎市西本郷町に生まれ育った岡村孝子さん。

岡崎市立矢作西小学校、

岡崎市立矢作中学校、

愛知県立岡崎北高等学校卒業。

椙山女学園大学星ヶ丘キャンパス在学中に、同級生の加藤晴子さんとデュオの「あみん」を結成。

1982年に、ヤマハポピュラーソングコンテスト(通称ポプコン)でグランプリを受賞した「待つわ」がヒット。

「このまま大学を卒業したら、きっとシンガーソングライターとしての活動をあきらめて地元に就職してしまうだろう」

と思って椙山女学園大学4年の前期で大学を中退しています。

23歳の5月に上京、

1985年にファンハウス(現・Ariola Japan)より岡村孝子として単独でデビュー。

1987年に「夢をあきらめないで」を発表、

アルバムのセールス枚数は、総計600万枚を超えます。

岡村孝子さんの子供(娘)は現在大学生??

1997年にプロ野球読売ジャイアンツの石井浩郎さんと結婚し一女をもうけている岡村孝子さん。

1997年1月に結婚式を挙げ、すぐに娘さんを授かったそうです。

岡村孝子さんの娘さんは、2016年3月高校卒業、2016年4月に大学に入学しています。

通っている大学名については不明ですが、お嬢様が通うことで知られる「成城大学」ではないかとネット上ではいわれているようです。

岡村孝子さんの娘さんは、1997年か1998年の早生まれで、現在は(ストレートに進学している場合)大学4年生、年齢は21〜22歳になられていますね。

追記

岡村孝子さんの娘さんのお名前は、沙樹(さき)さんで

1997年9月生まれ(現在21歳)

出典 岡村孝子 – 有名人データベース PASONICA JPN

出生児のお名前は、父の石井浩郎さんの姓である「石井沙樹」さん。

母の岡村孝子さんと父の石井浩郎さんは2003年、沙樹さんが5〜6歳の頃に離婚、

その後親権は岡村さんが持ち、沙樹さんの名字も変わっているため

現在は「岡村沙樹」というお名前だと思われます。

岡村孝子さんは2018年には娘さんのが成人式だったことをインスタグラムで発表しています。

アルバム『Reborn』では、家族への温かな想いを綴っていましたが、2003年に離婚しています。

1997年に結婚してすぐに子どもができたこともあって、シンガーソングライターとしての活動は休止。

「こんなはずじゃなかった」という時期がかなり長く続いたそうです。

2000年8月に4年半ぶりとなるアルバム『Reborn』をリリース、その2年後の2002年にライブ活動と、徐々に音楽活動を再開していきました。

岡村孝子さんは、結婚してしばらく音楽ができなくなったときに「もしかしたら私はこのまま音楽を止めてしまうのかな…」と思ったこともあったそうです。

でも、その復帰ステージで、「私はもう二度と歌を離さない」と強く思い、その思いが、今のエネルギーになっているのだそうです。

岡村孝子さんは2016年3月に、

「娘も無事に高校を卒業し、春から大学生になります。あー。長い長い冬を越えて、やっとたどり着きました」

一人娘が大学に進学したことを発表しています。

岡村孝子さんの離婚は娘さんがまだ幼い頃、

「(離婚によって)引っ越しに伴い、幼稚園から移った保育園で名字が変わった」という娘さん。

岡村孝子さんは石井浩郎さんと離婚後に子供の親権者・扶養は岡村さんという形をとり、シングルマザーとして大切なお嬢さんを育ててこられたそうです。

岡村孝子さんは石井浩郎さんと離婚後再婚は?元夫石井浩郎さんは3度目の結婚も!

岡村孝子さんがプロ野球読売ジャイアンツの石井浩郎さんと2003年に離婚後、再婚したという情報はありませんでした。

岡村孝子さんの元夫の石井浩郎さんは、プロ野球巨人などで活躍し、平成22年の参院選で秋田選挙区から初当選、

2013年10月には東京在住のフリーアナウンサー、稲見幸子さん(当時41)と結婚を発表。

実はこの結婚は、石井浩郎さんにとって「3回目の結婚」になります。

2013年8月に男児(長男の浩嗣君)が生まれていることが判明。

浩嗣君は現在5歳になられていますね。

岡村孝子さんの元夫の石井浩郎さんには、

1度目の結婚で生まれた長女(岡村孝子さんの娘さん)沙樹(さき)さん、21歳と

3度目の結婚で生まれた5歳の長男がいるんですね。

石井浩郎さんは1997年に岡村孝子さんと結婚し、1女をもうけましたが2003年に離婚。

2006年8月に早稲田大学の後輩にあたる元モデル(レースクイーン)の舩木可絵さんと2度目の結婚をしましたが離婚しています。

石井浩郎さんの2人目の妻、舩木可絵さんは1978年12月12日生まれ。

神奈川県出身。早稲田大学卒業。

第45代ミス横浜、

石井浩郎さんが舩木可絵さんと結婚当時、舩木可絵さんは30歳、石井浩郎さんは42歳でした。

岡村孝子の子供(娘)は現在大学生?石井浩郎と離婚後再婚は?急性白血病で治療に専念?まとめ

シンガー・ソングライターの岡村孝子さんが急性白血病と診断されたと22日、自身の公式サイトで明らかにしました。

 公式サイトでは、長期療養に入ることを説明し、

「また皆様の前に必ず元気な姿で戻って参りますので、どうか温かく見守っていただけますようお願い申し上げます」とつづっています。

 岡村孝子さんは女性デュオ「あみん」の1人として、「待つわ」がヒット。ソロデビュー後は、「夢をあきらめないで」などで知られます。

1997年にプロ野球読売ジャイアンツの石井浩郎さんと結婚し一女をもうけている岡村孝子さん。

石井浩郎さんとは2003年に離婚しています。

石井浩郎さんとは2003年に離婚後も再婚をせず、シングルマザーとして娘さんを育ててこられたようです。

結婚後すぐに授かった娘さんのお名前は沙樹(さん)

1997年9月生まれで現在21歳の大学生です。

突然の報告にファンからは「ゆっくり休んで治療を頑張ってください」「今はただただ回復されることを祈ってます」「絶対 必ず治る」などの励ましの声が相次ぎ、

「何かの間違いであって欲しい」「ショックです 今はただただ回復されることを祈ってます」「言葉が見つからない」と戸惑うファンも見られ、衝撃の大きさを物語っています。

岡村孝子さん快方に向かわれますことを祈ります。

スポンサードリンク