読売ランド前駅で強盗の場所はどこ?貴金属店に突っ込んだ車の車種や犯人の特徴は?

 24日午前2時20分ごろ、川崎市多摩区西生田4丁目の貴金属店に乗用車が突っ込んだと、近くの住民らから110番通報がありました。

現場から複数の人物が別の乗用車で逃走する姿が目撃されていることなどから、多摩署は窃盗事件とみて店の被害状況などを調べています。

多摩署によると、貴金属店正面に突っ込んだ車は乗り捨てられており、シャッターなどが壊されていました。

当時は貴金属店は営業時間外で無人でした。

現場は小田急線読売ランド前駅の近くのマンションの1Fです。

読売ランド前駅で強盗の場所はどこ?

貴金属店に突っ込んで乗り捨てられていたという車の車種や犯人の特徴などはわかっているのでしょうか?

読売ランド前駅で強盗の場所はどこ?

24日午前2時20分ごろ、川崎市多摩区西生田4丁目の貴金属店に乗用車が突っ込み、シャッターなどが壊されているのが見つかりました。

現場からは複数の人物が別の車で逃走する様子が目撃されているということで、警察は窃盗事件とみて捜査しています。

当時、店内には誰もおらず、けがをした人はいませんでした。

店に突っ込んだ車は現場に残されたままでしたが、2人から3人ほどの人物が別の車で逃走するのを複数の人が目撃していたということです。

現場は、小田急・小田原線の読売ランド前駅の近くのマンションの1Fで、

川崎市多摩区西生田4丁目の貴金属店「ユウキ」です。

警察は貴金属店を計画的に狙った窃盗事件とみて、具体的な被害の状況を調べるとともに、防犯カメラの映像を分析するなど捜査を進めています。

読売ランド前駅で貴金属店に突っ込んだ車の車種や犯人の特徴は?

車が貴金属店(川崎市多摩区西生田4丁目の貴金属店「ユウキ」)に突っ込む様子をとらえた映像では、

黒い車が執拗(しつよう)にバックを繰り返し、植木鉢を押しのけ、シャッターを破壊、そして、男ら3人が店内に入って行く様子がわかります。

24日午前2時20分ごろ、車が突っ込んだあと、3人が店内に侵入し、その後、立ち去りました。

犯行に使われた車は、盗難車でした。

被害に遭った貴金属店「ユウキ「の店主は、「金属ですね。やっぱりネックレス関係が。(何点くらい盗まれた?)はっきりはわからない」と話しています。

読売ランド前駅で強盗の場所はどこ?貴金属店に突っ込んだ車の車種や犯人の特徴は?まとめ

24日午前2時20分ごろ、川崎市多摩区西生田4丁目の貴金属店に乗用車が突っ込み、シャッターなどが壊されているのが見つかりました。

現場は、小田急・小田原線の読売ランド前駅の近くのマンションの1Fで、

川崎市多摩区西生田4丁目の貴金属店「ユウキ」です。

犯行の瞬間を捉えた防犯カメラの映像では、黒い車が後ろ向きの状態で、店の入り口何度突っ込んでいるのがわかります。

車からは3人の人物が降りて店の中に入り、その後別の車に乗ってそのまま走り去りました。

神奈川県警によりますと、24日午前2時20分ころ、川崎市多摩区西生田4丁目で

「貴金属店に泥棒が入ったようだ」と110番通報がありました。

被害金額などは明らかになっていませんが、店のシャッターやガラスケースなどが壊され、店内にあった貴金属が盗まれたとみられています。

また、犯行に使われた黒い車は近くの駐車場から盗まれた車とみられています。

神奈川県警は、被害状況を確認するとともに、計画的な窃盗事件とみて逃げた3人の行方を追っています。