稲毛小学校(千葉市)の34歳事務職員とは?467万円着服し競馬で最後の勝負?

スポンサードリンク







千葉市教委は25日、保護者から集めた修学旅行費など約467万円を着服したとして、千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(34)を懲戒免職処分としました。

保護者から集めた修学旅行費など約467万円の弁済のめどはたっていないが、管理職(校長ら)が立て替えたため5月の修学旅行は実施できるということです。

「千葉市立稲毛小学校の男性主任主事」ということですが・・

小学校の事務職員ということですね・・!

小学校に勤務する事務職員が「修学旅行費など約467万円」を着服した理由は・・

「ギャンブルの穴埋め」らしいです・・

あきれてしまいますね。

4月13、14日には「最後の勝負」として計40万円を競馬に使ったがほぼ全額負けたという34歳の千葉市立稲毛小学校の事務職員・・

どんな人物なのでしょうか?

稲毛小学校(千葉市立)の34歳事務職員とは?

千葉市教委は25日、保護者から集めた修学旅行費など約467万円を着服したとして、千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(34)を懲戒免職処分としました。

千葉市教委によると、千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(34)は、千葉市立真砂中に勤務していた昨年9月~今年3月、修学旅行の積立金などを学校の口座から引き出したり、事務室内の金庫から持ち出したりしていたということです。

千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(34)の現在の勤務先、千葉市立稲毛小学校と、

2019年3月まで勤務していた千葉市立真砂中の位置はこちらです。

約2.5kmほどの距離で徒歩でも30分くらいですね。

3月末の異動時に学校の通帳を持ち去り、後任の事務職員から通帳がないと報告を受けた校長が4月15日に聞き取ったところ着服を認めました。

千葉市教委への会計報告書には虚偽の数字を記入し、校長らも確認を怠っていたということです。

千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(34)については、実名や顔画像などは報道されていませんでした。

千葉市教委は刑事告訴を検討しているということなので、今後実名や顔画像なども明らかになるかもしれません。

わかり次第追記します。

氏名 不明

年齢 34歳

性別 男性

職業 千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(2019年4月より)

2019年3月末までは、千葉市立真砂中学校に勤務

千葉市立稲毛小学校のの事務職員が467万円着服し競馬で最後の勝負?

千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(34)千葉市教委に対し、

「9月に金庫から現金がなくなり、自分の責任が問われると思い、競馬で当てて穴埋めしようと考えた」

と説明。結局、競馬で勝てず、次々に着服を繰り返していたようです。

4月13、14日には「最後の勝負」として計40万円を競馬に使ったがほぼ全額負けたということで・・

ギャンブルで穴埋めしようと思ったお金は返済できず・・

弁済のめどはたっていないが、管理職(校長ら)が立て替えたため5月の修学旅行は実施できるということです。

「467万円」という金額を、管理職(校長先生や教頭先生ら?)が立て替えたため、

千葉市立真砂中学校の修学旅行は実施できることになったんですね・・

事務職員がお金を着服したから修学旅行行けません・・なんてことになったら大変でしたね・・

しかも・・5月の修学旅行って来月・・

千葉市教育委員会は「生徒や保護者にご迷惑と心配をおかけし、心からお詫び申し上げます」と話しています。ということですが・・

なぜもっと早く気づかなかった?!と思ってしまいます・・

稲毛小学校(千葉市)の34歳事務職員とは?467万円着服し競馬で最後の勝負?まとめ

千葉市教委は25日、保護者から集めた修学旅行費など約467万円を着服したとして、千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(34)を懲戒免職処分としました。

千葉市立稲毛小学校の男性主任主事(34)は、千葉市立真砂中に勤務していた昨年9月~今年3月、修学旅行の積立金などを学校の口座から引き出したり、事務室内の金庫から持ち出したりしていたということです。

競馬で勝てずに自分の手持ちの現金がなくなり・・次々に着服を繰り返していたようです。

弁済のめどはたっていないが、管理職(校長ら)が立て替えたため修学旅行は実施できるということです。

スポンサードリンク