最上もがの出身高校大学は?親はリストラ?兄や妹は?美大生時代のDVDや本名も!

スポンサードリンク







 元「でんぱ組.inc」でタレントの最上もがさん(30)が12日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。

芸能界に入ることになった意外な理由を明かし、話題になっています。

仕事を始めたきっかけについて話が及ぶと、最上さんは

「僕はですね。親のリストラが一番ですかね」と告白。

共演者の橋本環奈(20)、きゃりーぱみゅぱみゅ(26)が驚きの声を上げる中

「ただのネットゲーム大好きなオタクで、ずっとそれだけやって生きていきたいと思っていた。でも親がリストラされて…」と続けました。

最上もがさん・・芸能界入り理由は親のリストラだったことが発覚!!

当時20歳で美大に通っていたというもがさん・・

当時について「お兄ちゃんは働く気がないみたいで、妹は大学受験のシーズンなのに『お金がない』とう状況だったことを明かしました。

でんぱ組.incでのキャッチフレーズは「宇宙を駆ける金色の異端児」だったもがさんの経歴や学歴は?

本名や、「美大生時代に1本だけイメージDVDに出演していた」という過去についても調べてみました!

最上もがのプロフィール

最上もが

タレント、モデル、女優。

女性アイドルグループでんぱ組.incの元メンバー

生年月日 1989年2月25日

現年齢 30歳

出身地 東京都

血液型 A型

公称サイズ(2015年時点)

身長162 cm / 体重 ― kg

デビュー 2011年12月25日

東京都出身。

3人兄妹の長女で、幼少期は「おじいちゃん・おばあちゃん子」であった最上さん。

父親はプログラマであり自宅にパソコンが複数台あり、自身もゲーマーだったそうです。

ゲーム以外にも、体を動かすことが好きでピアノ、水泳、バレエ、生け花などの習い事をしていたといたそうです。

中学校入学後は、バスケットボール部に所属して部活動に励む一方、ネットゲームの「ラグナロクオンライン」にのめり込みました。

画家であった祖父の影響で絵を描くことが好きだったことから、高校は美術科に進学し、卒業後は美術系の短大に通い、専攻は油絵だったそうです。

最上もがの出身高校大学(美術系の短大)は?

最上もがさんの出身高校は「美術科」であることがあきらかになっています。

学校名については本人からは語られていないようですが・・

東京都八王子市片倉町にある都立高等学校である都立片倉高校に通っていたのではないかといわれています。

ネット上では、最上もがさんが長野県の進学校「上田高校」を卒業した?と言われていますが事実ではないようです。

なぜ、最上さんの出身高校=長野県上田高校かと言われていると・・

「上田高校64期生のページ – 上田高等学校関東同窓会」に

「島田進さん(4組)の娘さんは昨年12/25から、秋葉原ディアステージを中心に活動するアイドルグループ「でんぱ組.inc」の最上(もがみ)もがとして活躍中。金髪の子。」

とあるためだと思われます。

【島田進さん(4組)の娘さん】とあるので、おそらく最上もがさんの父が島田進さん(最上もがさんの本名は島田瑞希さん)で

最上さんの父、進さんが上田高校の64期の卒業生のようです。

上田高校64期生は1966年3月に高校を卒業している年代なので、

最上もがさんのお父さんは現在71歳くらいのようですね。

最上さんが卒業したとされる片倉高校は普通科のほかに造形美術コースがあります。

文化活動が盛んな学校であり造形美術コースでは、洋画、日本画、彫刻などの高度な芸術の授業を受けることができます。

部活動では吹奏楽部が強豪として有名で、イギリスでの世界大会で優勝経験を持つ高校です。

片倉高校の偏差値は48〜49となっています。

最上もがさんの出身大学は「美術系の短大」で油絵を専攻していたことがわかっています。

最上もがさんは東京都出身で、高校も八王子の片倉高校に通っていたと言うことは・・そのまま都内の美術短大に進学した可能性もあります。

都内の美術短大で有名な短大といえば

「女子美術大学短期大学部」あたりでしょうか?

武蔵野美術大学短期大学部は最上さんが進学する頃には募集停止になっていますし、

桐朋学園芸術短期大学あたりかな?と思いましたが、芸術科は演劇専攻と音楽専攻の2つのみで美術系の短大ではないようです。

最上もがの美大生時代のDVDがある?本名は?

(元)でんぱ組で最もグラビア向きのナイスボディを誇る最上もがさん。

最上もがさんは美大生時代に1本だけイメージDVDに出演していました。

そのDVDではインナーのホックを自ら外したり、Eカップはありそうなバストを弾ませるといった艶っぽい演出も・・

最上もがさんの本名は「島田瑞希」で、

「Cat Girl 瑞希」というイメージDVDが2009/12/31に配信されています。

Cat Girl 瑞希の説明文には

「現役美術系の大学生の卒業前に初のグラビア撮影に挑戦!

大胆なポージングや限界露出も抵抗なくこなしていく。彼女の強い瞳に見つめられるともうクラクラ状態。

最大の見所は、豊満バストからこぼれる横乳は是非ものです。

白いもち肌と彼女に宿る妖艶なスタイルとのコラボは絶対に必見。」

とあります・・

最上もがの芸能界入り理由は親のリストラ?兄は働く気ない、妹は大学受験でお金がなかった?

最上もがさんは「ボクらの時代」に出演し、

芸能活動をはじめたきっかけを「ぼくはですね、親のリストラが一番ですね」と告白。

 20歳の頃は

「ただのネトゲーム大好きなおたくだったから、ずっとそれだけやって生きていきたいと思ってた」と回顧。

しかし・・

「親はリストラされて、妹がちょうど大学受験のシーズンでお金がなくて、どうにか働いてくれっていわれて」

と、家庭の事情が変わったことを説明。

「でんぱ組」の新レーベル移籍の発表会で「ドラ焼きを配るバイトをしていた」ところ「入らないか」とスカウトされたことなどを語りました。

最上もがさんは美術系の短大を卒業し登録制のアルバイトをしていました。

そんな時、でんぱ組.incの衣装デザインを手掛けていた知人のイラストレーターに誘われ、

2011年10月21日にアーツ千代田(現3331 Arts C hiyoda)に於いて開催されたMEME TOKYOが主催するコンベンションイベントの受付スタッフのアルバイトをします。

その場でプロデューサーの福嶋麻衣子(もふくちゃん)にスカウトされ、2011年12月25日に藤咲彩音と共にでんぱ組.incに加入しています。

最上もがの出身高校大学は?親はリストラ?兄や妹は?美大生時代のDVDや本名も!まとめ

元「でんぱ組.inc」でタレントの最上もが(30)が12日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。芸能界に入ることになった理由は

「親のリストラ」だったことを明かしました。

美術系の高校から美術系の大学(短大)に進学した最上もがさん、

美大生時代に本名の「瑞希」という名前で1本だけイメージDVDに出演していて本名は「島田瑞希」というそうです。

スポンサードリンク