小室圭のNY生活はSPナシ?眞子さまとアメリカで結婚生活も?フォーダム大留学中の私服も!

スポンサードリンク







秋篠宮家の長女眞子さま(27)との婚約が延期になり、米留学中の小室圭さん(27)の代理人弁護士が12日までに

「(米司法試験合格後)日本で弁護士になるか、ニューヨーク(NY)で弁護士になるか、どのような形になるかは決まっていない」と答えていたことがわかりました。

早ければロースクール修了後の2021年7月に米司法試験を受ける小室さんは合格後、NYで弁護士になる可能性もあることになるようです。

宮内庁関係者は

「静かに結婚生活を過ごせる環境はお二人とも希望されていると思います」

と話しており、結婚後に2人が米国で生活する可能性もあるようです・・!

そんななか、13日のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」は、眞子さまとのご結婚が延期になっている小室圭さんを特集。

小室圭さんがSPなしでのNY生活を満喫している様子などを紹介しています。

小室さんと眞子さま・・

NY結婚生活を送ることになるんでしょうか?!

小室圭のNY生活はSPナシ?

弁護士資格取得のため米国フォーダム大留学中の小室圭さん。

5月末には10か月に及ぶ1年目のカリキュラムが修了するため、現在は最終試験の真っ最中。

現地時間10日の午後、ニューヨークのセントラルパークに近い南東部の入り口でグッディの取材陣が張り込んでいたところ、突然小室圭さん本人が姿を現したそうです

 グッディのディレクターが

「すみません、小室さんでしょうか?」

と話しかけても答えず、右手にスマホを持ちながら構内に入って行った小室圭さんにSPはついていなかったとのこと・・

小室圭さんはメガネをかけていて細かい表情は分からなかったものの、ガラス越しには笑顔が映っておりカメラに気づいて苦笑いしていたようです・・

小室圭さんはニューヨークで弁護士に?眞子さまとアメリカで結婚生活も?

小室圭さんは米司法試験に合格後、NYで弁護士になる可能性もあることになるようです。

学芸員の資格を取得されている眞子さまにとってもNYは博物館や美術館が多い分、活躍の場があります。

「静かに結婚生活を過ごせる環境はお二人とも希望されていると思います」と宮内庁の関係者が話しており、結婚後に2人が米国で生活する可能性も?!

カリフォルニア州の法律事務所で勤務経験のある国際弁護士の清原博氏は

「日系絡みで必ずしも日本人弁護士に依頼が来るわけではなく競争は激しい」

と米国での弁護士活動の厳しい現実も指摘していますが・・

お二人の今後が気になりますね。

小室圭さんがSPなしでのNY生活を満喫?フォーダム大留学中の私服が気になる!

フォーダム大留学中の小室圭さんさんは、黒いシャツに黒っぽいパンツというとてもラフな服装をしていました。

グッディMCの安藤優子さんはは「とてもにこやかな表情だった。いかにもニューヨークの大学生というか、ものすごい雰囲気に溶け込んでいた感じがしました」と語っていました。

今までスーツ姿のイメージが強かった小室圭さんですが・・

留学先では現地の学生と同じようにラフな服装をしているみたいですね。

小室圭のNY生活はSPナシ?眞子さまとアメリカで結婚生活も?フォーダム大留学中の私服も!まとめ

13日のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」は、眞子さまとのご結婚が延期になっている小室圭さんを特集。

小室圭さんがSPなしでのNY生活を満喫している様子などを紹介していました。

早ければロースクール修了後の2021年7月に米司法試験を受ける小室さんは合格後、NYで弁護士になる可能性もあることになるようです。

・・・ということは・・・・

今後眞子さまとご結婚されてそのままNYで結婚生活を送るということもありえるのでしょうか?

小室圭さんは眞子さまと留学中も連絡を取り合い、結婚を早められるよう努力しているということです・・

日本ではネットを中心にバッシングが吹き荒れているものの、全く気にすることなく、摩天楼に囲まれたニューヨークでの生活を満喫しているようだと伝えられた小室圭さん。

眞子さまのお顔を拝見するたびに

「結婚は・・どうなった・・」と心配している方も多いはず・・

まずは米司法試験の合格を目指してほしいですね・・!

スポンサードリンク