丸山穂高の家族や結婚は?両親(父)の職業は教員?酔って戦争発言?過去に禁酒宣誓書も?

スポンサードリンク







5月10日から北方領土の国後島を訪れていた、2019年度初めてのビザなし訪問に参加した日本維新の会の丸山穂高議員が「北方領土は戦争で取り返せ」と発言していたことが分かりました。

丸山議員は衆議院沖縄・北方領土特別委員会の委員として、訪問団に参加しましたが、日本時間の11日、国後島内での懇親会の席上、訪問団の団長に対し、

「北方領土は戦争で取り返せ」

などと発言したということです。

13日昼過ぎに根室港に戻った丸山議員は、会見で、「いろいろな意見がある事を伝えただけで、自分自身の意見ではない」と釈明しましたが、この発言はかなり「炎上」しているようです・・

丸山穂高議員、過去にも「お酒のトラブル」があったようで・・「禁酒宣誓書」を提出していたこともあったそうです・・

イケメンの丸山穂高議員は現在35歳ですが・・結婚はしてる?

ご家族はどんな方?

過去にはどんなトラブルがあったのでしょうか?

スポンサードリンク







丸山穂高の家族や結婚は?両親(父)の職業は教員?

丸山 穂高

まるやま ほだか

生年月日 1984年1月10日(35歳)

出生地 大阪府堺市

出身校 東京大学経済学部

前職 国家公務員(経済産業省)

所属政党 (日本維新の会→)(維新の党→)(おおさか維新の会→)日本維新の会

大阪府堺市生まれ。

西大和学園高等学校、東京大学経済学部卒業。

身長:176cm 体重65kg 

A型、

左利き
 

片耳難聴(後天性の病気にて左耳が不自由に)

資格:剣道二段取得、国家公務員Ⅰ種試験合格

趣味:温泉、座禅、登山

好物:カレーライス、たこ焼

座右の銘:「誠意、万策に勝る」

丸山ほだかの「ほだか」は、穂高岳(長野県北アルプスにある標高3,190mの日本第三位の高峰)が名前の由来だそうです。

登山は、お父さんと丸山穂高議員の共通の趣味なのだそう。

丸山穂高議員は、日本の元経産官僚、政治家。衆議院議員(3期)

阪神大震災のボランティアに参加したことがきっかけで政治家を志し、小学校の卒業文集に「政治家になりたい」と書いていたという丸山穂高議員。

当時、私立高校の教員だった父に連れられてボランティアという形で震災現場に入ったが、そこで聞いた政治や行政に対する不信感と不満の声がきっかけなのだそう。

丸山穂高議員の父は「私立高校教諭」だったことがわかっています。

2019年現在丸山穂高議員は結婚しておらず「独身」であるようです。

丸山穂高議員は酔って問題発言?過去にもトラブル?

北方領土へのビザなし交流に参加した際、元島民で訪問団団長への「戦争で島を取り戻すことに賛成か」との発言をめぐって謝罪に追われた日本維新の会・丸山穂高衆院議員(35)

丸山氏は11日午後8時ごろ、友好の家の食堂で懇談中、元国後島民で訪問団長の大塚小彌太(こやた)さん(89)に

「戦争でこの島を取り返すのは賛成か反対か」と語りかけました。

大塚団長が

「戦争なんて言葉を使いたくない」

と言ったのに対し、丸山氏は

「でも取り返せないですよね」

と反論。

続いて「戦争をしないとどうしようもなくないですか」などと発言。

これに対し、大塚団長は「戦争なんてとんでもない話」などと話しています。

丸山穂高議員は「酒が入っていた」と説明していますが、丸山穂高議員は3年前にも飲酒トラブルを起こしていたことがあります。

2015年、東京都内にて「居酒屋から出てきたところ、複数の人間に絡まれて口論になった丸山穂高議員。

先に殴打されて首を絞められたので、死ぬかと思い反射的に手を噛んだ」とのトラブルにて自身も足の骨にひびが入り、聴こえていた右耳の鼓膜が破れるなどの全治6週間のけがを負いました。

両者ともその後に警察へ行き、ともに被害届などは出さないということで和解。

党幹事長より厳重注意を受けています。

丸山穂高議員は飲酒トラブルのあと「禁酒宣誓書」を幹事長に提出したとツイッターで明かしていました。

そのため、ビザなし交流での事態を受けてインターネット上では「いつ解禁したの?」と呆れる声が相次いでいます・・

丸山穂高の家族や結婚は?両親(父)の職業は教員?酔って戦争発言?過去にもトラブル?まとめ

北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として同行した日本維新の会の丸山穂高衆院議員が、国後島訪問中の11日夜、北方四島の返還に関し、

「戦争しないと、どうしようもなくないですか」

と訪問団の団長に詰め寄るなどして、訪問団から抗議を受けていたことがわかりました。

公式行事が終わった11日夜、国後島の施設「友好の家」で懇談中、丸山議員が元国後島民の大塚小彌太団長(89)に「戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」などと大声で質問。

団長が「戦争はすべきではない」と答えたが、戦争しないとどうしようもないとの発言を返しています。

丸山議員は酒に酔っており、その後も大声で議論を続け、決まりに反して友好の家の敷地から出ようとしたそうです・・

丸山氏は13日、根室市内の記者会見で「団員の中ではタブーなく話せると聞いており、団長にも考えを聞いた。

(領土問題は)交渉の中でわが国の国益を勝ち取るのが当然だと思う」など釈明していますが・・

Twitterでは、

 「過去に禁酒宣言してて飲酒自体が不祥事だからそこは本当にいけない」

「禁酒してた(すると言ってた)のにまたやっちゃったのか。もう議員辞職しかないんじゃない? お得意の『身を切る改革』でさ!」

などと、丸山穂高議員に対する批判が相次いでいます。

スポンサードリンク







スポンサードリンク







2 件のコメント

  • 丸山ほだかの父親の勤務していた(現在は定年退職済)私立高校の卒業生です。科目は現代国語、実際に3年間指導を受けました。ちょうど私が20歳になり選挙権を得た頃、丸山ほだかが選挙に出ており、この父親から「丸山ほだかに投票してほしい」としつこく電話がきました。同じ高校卒業の友人に聞いて回ったところ、皆同じ被害にあっており、調べたところあろうことか高校の名簿から個人情報を抜き取り、連絡していたことがわかりました。高校にそのことを報告し、丸山父からの連絡は止みましたが、個人情報にうるさく言われているこの時代になんて非常識なんだろうと思いました。蛙の子は蛙と言いますか、父子そろって常識が無さ過ぎます。当時あまりにも何度も電話を受け迷惑したため、この場にて報告させて頂きます。

  • 団長さんは89才の年長者なんだから、事を荒立てずに、上手くまとめるべきだったのではないか?ソ連と戦争だなんて非現実的だし、憲法でも戦争放棄してるわけだし~ソ連は終戦の一週間前に日本に戦線布告、満州で略奪、レイプの限りを尽くし、日本人男子や兵士をシベリアに抑留、過酷状況下で酷使、大勢が死亡、北方四島の略奪~議員辞職勧告はやり過ぎ/騒ぎ立て過ぎ→ソ連大使館にわざわざ謝りにいくはめとなり?情けない!みんな懐が狭いね!
    福島瑞穂(慰安婦通訳で国賊行為)、蓮舫(二重国籍)、辻村きよみ(嘘ついた?)、上西小百合(デート?の為、国会サボり)は辞職した?ひょっとして元エリート官僚を妬いているから強く出て騒ぎ立ているのでは?丸山議員はこれに懲りてキッパリと断酒しなきゃネ!2度あることは3度ある!3度目はそれこそナシにしなきゃネ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です