青木のり子(千尋ママ)の顔画像!銀座の会員制クラブの場所はどこ?6千万脱税?

銀座でトップクラスの売り上げがある会員制高級クラブのママが、みずから設立した人材派遣会社の売り上げの一部を申告せず、2億8000万円余りの所得を隠したとして、東京国税局から法人税法違反の疑いで告発されました。

東京・銀座の高級クラブの報酬を隠すため、派遣会社を設立し法人税約6700万円を脱税したとして、

東京国税局が法人税法違反の疑いで「千尋ママ」こと青木のり子社長(38)と、税務を担当していた天野文彦税理士(47)を千葉地検に告発したことがわかりました。

「千尋ママ」こと青木のり子社長は「青木千尋」の源氏名で銀座の高級会員制クラブの雇われママを務め、隠した収入の多くを預金していたということです。

青木のり子社長はみずからをママとして銀座の高級会員制クラブに派遣するために7年前に派遣会社「ダブルファイブ」(東京都港区)を設立。

多額の利益を上げていましたが、青木のり子社長と天野文彦税理士は売り上げの一部を申告せず、所得を少なく見せかけた疑いがあるということです。

【千尋ママ】こと青木のり子社長とはどんな女性なのでしょうか?

雇われママを務めていた銀座の高級会員制クラブとはどこなのでしょうか?

スポンサードリンク







青木のり子社長(千尋ママ)の顔画像!ママを務める銀座の高級会員制クラブの場所はどこ?

ホステスとしての報酬を隠し、約6700万円を脱税したとして、派遣会社「ダブルファイブ」(東京都港区)と青木のり子社長(38)

税務申告に関与した天野文彦税理士(47)=千葉県柏市=が、東京国税局から法人税法違反容疑で千葉地検に告発されていたことがわかりました。

シマサウ君
お昼(11時30分)にTBSのニュースで青木のりこ社長の姿をみましたが・・高級クラブのママの雰囲気が伝わってくる美しいオトナの女性、という感じでした。

雇われママを務めていた銀座の高級会員制クラブについても、正確な情報がわかり次第追記します。

追記

青木のり子社長(千尋ママ)の顔は、以下のニュースの動画(TBSニュース)に映っていました。

TBSニュースに映っていた青木のり子社長(千尋ママ)のインスタグラムの画像は、下の画像と同じだと思われます。

インスタグラムには「銀座クラブSOL千尋ママ様」

とあるので、青木のり子社長(千尋ママ)が雇われママを務めていた銀座の高級会員制クラブは「SOL」というお名前の銀座にある高級会員制クラブのようです。

シマサウ君
青木のり子社長が千尋ママとして務めている高級クラブは銀座でもトップクラスの売り上げだったらしいです。

追記 インスタグラムの画像はすでに削除されていました。

中央区銀座8の会員制高級クラブ「SOLソル」の求人情報には

2016年にオープン

銀座エリアにある、「ウィン」「オー」を手がけ運営しているエリア最大手人気グループのお店になります。

【“業界最高峰の高日給が人気! もはやブランド! お客様をつかみやすいお店の代表例! 銀座有名人気グループ!”】

【 日本屈指の高級クラブ街である銀座エリアにおいて、最高峰のキャストとサービスを誇る有名店グループの高級会員制クラブです。】

 【エリア含め業界トップクラスの「狙える高日給」と「抜群の知名度による高い集客」と、メリットづくしのお店です。】

 【稼ぎたいという女の子に文句なしのオススメの高級クラブです!】

とあり、給与システム 日給制 30000円〜70000円となっています。

出典 銀座高級クラブ『SOLソル』の面接はこちら

スポンサードリンク







銀座の高級会員制クラブの千尋ママが脱税容疑? 税理士に依頼し報酬6700万円隠す?コメントは?

派遣会社「ダブルファイブ」(東京都港区)と青木のり子社長(38)はクラブのホステスとして自分自身を派遣する形で店側からの報酬を派遣会社「ダブルファイブ」で受け取る一方、納税額が少なくなるよう天野税理士に依頼。

シマサウ君
すご〜く儲かっていて、でも税金は払いたくない・・という感じで税理士さんに節税のアドバイスを求めた、、ということなでしょうか・・

売り上げの一部を除外して派遣会社「ダブルファイブ」を赤字に見せかけるなどし、2012~2017年に約2億8600万円の所得を隠し、脱税した疑いがもたれています。

青木のり子社長は「青木千尋」の源氏名で銀座の高級会員制クラブの雇われママを務め、隠した収入の多くを預金していたということです。

青木のり子社長は代理人を通じて

「当局の指導に従い、修正申告と納税を完了した。今後は適正な税務申告に努める」

とコメントしています。

天野税理士は税理士試験に合格後、2004年に税理士登録

旧姓は小鹿(こじか)で、査察調査後に改姓したそうです。

天野文彦税理士が所属する千葉県税理士会の担当者は「特にトラブルなどは聞いていない」と話しているということです。

青木のり子(千尋ママ)の顔画像!銀座の会員制クラブの場所はどこ?6千万脱税?まとめ

法人税約6700万円を脱税したとして、東京国税局が法人税法違反の疑いで、東京都港区の派遣会社「ダブルファイブ」と青木のり子社長(38)=港区

「ダブルファイブ」の顧問税理士だった天野文彦税理士(47)=千葉県柏市=を千葉地検に告発したことがわかりました。

青木のり子社長は数年前から「青木千尋」名で東京・銀座の高級会員制クラブを仕切る「ママ」として働いていました。

店の経営者から得る報酬の税金対策のため、天野税理士に依頼してダブルファイブを設立し、報酬を会社の売り上げとして計上していたと見られています。

サウ君
青木のり子社長が千尋ママとして働く高級クラブは銀座でもトップクラスの売り上げ・・!

不正に得た資金は会社名義の口座に保管するなどしていたということです。

千尋ママこと青木のり子社長は

「国税当局と一部見解が異なる点もありましたが指導に従い、修正申告と納付を完了しました。今後は適正な税務申告に努めます

とコメントしています。