葛木陽正(たかまさ)三等機関士の顔画像や年収は?由利本荘市の中学校に侵入?目的は?

19日未明、秋田県由利本荘市内の中学校に侵入したとして新潟県の国家公務員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは国交省北陸地方整備局に勤務する葛木陽正(かつらぎ・たかまさ)三等機関士(29)です。

葛木陽正三等機関士の顔画像や年収は?

国交省北陸地方整備局に勤務する三等機関士(29)で

氏名 葛木陽正 (かつらぎ たかまさ)

年齢 29歳

職業 新潟県の国家公務員 国交省北陸地方整備局に勤務する三等機関士

住所 新潟市秋葉区金沢町(秋田県由利本荘市出身)

機関士の年収は500〜800万円となっています。

海技従事者である機関士は一等機関士、二等機関士、三等機関士。

「○等航海士(機関士)」という呼ばれ方は三等までです。四等というものはありません。

三等よりも下の階級は次席三等航海士というような次席というものが前につきます。

出典 船乗りの給料|年収はどのくらいなの?|船人生活

国交省北陸地方整備局に勤務する三等機関士の顔画像については、報道で公開され次第追記します。

国交省北陸地方整備局に勤務する葛木陽正三等機関士が由利本荘市内の中学校に夜中に侵入?目的は?

国交省北陸地方整備局に勤務する葛木陽正(かつらぎ・たかまさ)三等機関士(29)は、19日午前2時40分ごろ由利本荘市内の中学校に侵入した建造物侵入の疑いが持たれています。

葛木容疑者は調べに対し「鍵がかかっていない場所から入った」と容疑を認めているということですが、

真夜中に由利本荘市内の中学校に侵入した目的については現在不明です。

今後の供述などでわかり次第追記します。

国交省北陸地方整備局に勤務する葛木陽正三等機関士は由利本荘市出身。

由利本荘市の実家に帰省中だったということです。

追記

国交省北陸地方整備局に勤務する葛木陽正(かつらぎ・たかまさ)三等機関士19日午前2時40分ごろ、正当な理由なく秋田県由利本荘市内の中学校の校舎に侵入。

警報が作動して警備会社が通報。駆け付けた署員が学校敷地内にいた容疑者を発見。

酒気を帯びた状態で凶器は持っていませんでした。

「無施錠の場所から入った」と供述する一方で、理由についてはあいまいな説明をしているということです。

葛木陽正三等機関士の顔画像や年収は?由利本荘市の中学校に帰省中侵入?目的は?まとめ

19日午前2時40分ごろ由利本荘市内の中学校に侵入したとして、新潟県の国家公務員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは国交省北陸地方整備局に勤務する葛木陽正(かつらぎ・たかまさ)三等機関士(29)でこの日は由利本荘市内の実家に帰省中だったようです。

葛木容疑者は調べに対し「鍵がかかっていない場所から入った」と容疑を認めているということです。

酒気を帯びた状態で凶器は持っておらず、

「無施錠の場所から入った」と供述する一方で、理由についてはあいまいな説明をしているようです。

北陸地方整備局の吉岡幹夫局長は「誠に遺憾だ。厳正に対処するとともに、再発防止に努める」とのコメントを出しています。