加賀隆司の顔画像は?無許可ドローンの夜間飛行はいつ?飛ばした場所(公園)はどこ?

飛行禁止区域で無許可でドローンを飛ばしたなどとして、警視庁保安課は27日、航空法違反容疑で東京都江戸川区船堀5、自称解体工、加賀隆司容疑者(52)を逮捕し、旅行中だったポーランド国籍の大学生(25)ら男3人を書類送検したと発表しました。

加賀隆司容疑者は、無許可で夜間に住宅密集地でドローン(小型無人機)を飛ばすなどしたとされていますが・・

ドローンを飛ばしたのはいつなのでしょう?

加賀隆司容疑者が無許可でドローンを飛ばした「住宅密集地」の場所はどの辺りかわかっているのでしょうか?

加賀隆司の顔画像は?

国土交通相の許可と承認を得ず、夜間に住宅密集地でドローン(小型無人機)を飛ばすなどしたとして、警視庁保安課は27日までに、航空法違反などの容疑で、自称解体工の加賀隆司容疑者(52)=東京都江戸川区船堀5=を逮捕しました。

加賀隆司容疑者の顔画像などについては報道でわかり次第情報を更新します。

TBSのニュースでは加賀隆司容疑者の逮捕時の様子が報道されていました。

シマサウ君
スキンヘッドで体格が良い感じの男性でした・・

氏名 加賀隆司

年齢 52歳

職業 自称解体工

住所 東京都江戸川区船堀5

加賀隆司が夜間に無許可でドローンを飛ばした住宅密集地とはどこ?いつ飛ばしたの?

加賀隆司容疑者は、5月9日午後10時ごろ自宅近くの公園で無許可でドローンを飛ばした疑いが持たれています。

「自宅近くの公園」でドローンを飛ばしたとされていますが、TBSのニュースには「船堀スポーツ公園」が映っていました。

加賀隆司容疑者が夜間に無許可でドローンを飛ばした場所は

「東京都江戸川区船堀5−1−18」にある「船堀スポーツ公園」と特定されていました。

ドローンは縦横それぞれおよそ45センチ重さ500グラムほどのもので、当時公園にいた人から「急上昇や急降下を繰り返していて危険だ」と110番通報があったということです。

江戸川船堀の公園(船堀スポーツ公園)で無許可でドローンを飛ばした加賀容疑者は

「性能がいいドローンを本格的に飛行させたかった。」

「公園など広いところでは飛ばしていいと思った」

と供述しているそうです。

加賀容疑者は任意の捜査に対し、ドローンを提出しなかったり上申書に、弟の名前を書いて偽名を使ったりしたため、警察はは証拠隠滅や逃走の恐れがあるとして26日に逮捕しています。

住宅地で夜間にドローン=航空法違反容疑で逮捕 ネットの意見は?

国土交通相の許可と承認を得ず、夜間に住宅密集地でドローン(小型無人機)を飛ばすなどしたとして「逮捕」されることもあるんですね・・

ネット上ではどんな意見があるのでしょうか?

加賀隆司の顔画像は?無許可ドローンの夜間飛行はいつ?飛ばした場所(公園)はどこ?まとめ

飛行禁止区域で無許可でドローンを飛ばしたなどとして、警視庁保安課は27日、航空法違反容疑で東京都江戸川区船堀5、自称解体工、加賀隆司容疑者(52)を逮捕し、旅行中だったポーランド国籍の大学生(25)ら男3人を書類送検したと発表しました。

加賀隆司容疑者は5月9日午後10時頃、自宅のある東京都江戸川区船堀5付近の公園で無許可でドローンを飛ばした疑いが持たれています。

「ドローンを飛ばしただけで、こんな大げさなことになるとは思っていなかった」と話し、容疑を認めているものの、

肝心のドローンを提出しなかったり、偽名を使ったりしていることから逮捕されています・・