伊藤法子(長岡市職員)の顔画像は?長女光ちゃんを床に落とす?子供の父親(夫)は?

スポンサードリンク







新潟県警は12日、生後3カ月の長女を床に落とす暴行を加えて殺害したとして、殺人の疑いで新潟県長岡市、長岡市職員伊藤法子容疑者(31)を逮捕しました。

逮捕容疑は12日午前11時ごろ、自宅で長女光ちゃんを床に落として殺害した疑い。県警によると容疑を認めています。

新潟県長岡市の住宅で、生後3カ月の女の子が心肺停止の状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認されました。

母親が廊下に落としたとみられ警察は事件と事故の両面で調べを進め、母親で長岡市職員の伊藤法子容疑者(31)が逮捕されました。

児童虐待のニュースが相次ぐなか・・

またひとり、小さなお子さん・・

しかもまだ生まれてたったの3ヶ月という女の子の赤ちゃんが、母親が廊下に落としたことが理由で亡くなられてしまいました・・・

長岡市職員伊藤法子容疑者はなぜたった3ヶ月の長女を床に落とすようなことをしてしまったのでしょうか・・

スポンサードリンク







新潟県警は12日、生後3カ月の長女を自宅で殺したとして、長岡市末広2丁目、長岡市職員の伊藤法子容疑者(31)を殺人の疑いで逮捕し、発表した。

「殺したことは間違いない」と述べ、容疑を認めているという。

 県警によると、伊藤容疑者は12日午前11時ごろ、自宅内で長女の光ちゃんに対して床に落とす暴行を加え、殺した疑いがある。

光ちゃんは市内の病院に搬送されたが頭を強く打っており、約1時間半後に死亡が確認された。

事件当時、伊藤容疑者は光ちゃんと2人きりだったという。県警は動機などを調べている。

 県警や市消防本部によると、午前11時45分ごろ、伊藤容疑者宅から救急搬送を求める119番通報があった。

通報は伊藤容疑者の親族からで、救急隊員が到着した際、光ちゃんは意識不明の状態だった。目立った外傷はなかったという。

出典 朝日新聞社

伊藤法子(長岡市職員)の顔画像は?

新潟県警は12日、生後3カ月の長女を床に落とす暴行を加えて殺害したとして、殺人の疑いで長岡市、地方公務員伊藤法子容疑者(31)を逮捕しました。

氏名 伊藤法子

年齢 31歳

住所 新潟県長岡市末広2丁目

職業 地方公務員(長岡市の市職員)  人権男女共同参画課の主任 男女共同参画の計画や女性活躍の推進などの業務を担当

家族 長岡市職員の夫 長男(小学校入学前で3歳くらい) 長女 光ちゃん生後3ヶ月

長岡市職員伊藤法子容疑者の自宅から勤務先の長岡市役所までは、約2km、車で7〜8分ほどです。

長岡市職員伊藤法子容疑者の顔画像については、逮捕時の映像などでわかり次第追記します。

(逮捕時の伊藤法子容疑者は、顔がわからないように服をかぶるような感じだったため、顔が報道のカメラに映っていませんでした・・)

伊藤容疑者は平成22(2007年)年4月に採用。

福祉相談課などをへて、平成25年4月から人権・男女共同参画課に在籍し、男女共同参画の計画や女性活躍の推進などの業務をしていた主任ということです。

今年1月から産休を、4月から1年間の育児休業を取得していました。

長岡市職員の夫と小学校入学前の長男(3歳くらい)、長女の光ちゃんの4人家族

仕事ぶりは非常にまじめで明るく活発で、育児の悩みなど変わった様子はなかったということですが・・

伊藤容疑者は4月16日、長岡市が委託した助産師の自宅訪問を受けた際、

「夜間3回起きて授乳している」と不眠を訴えていました。

助産師は市の産後ケア施設を紹介しましたがその後の利用はなく、訪問時、光ちゃんに傷跡などはなかったということです

5月8日には、長男の3歳児検診を市の施設で受けた際に問診票の「眠れない」という項目にチェック。

保健師に「近々、心療内科を受診する」と伝え、6月中に受診の有無を確認する予定だったことがわかっています。

伊藤容疑者は産後の受診で眠れないと訴え、受診すると報告していたということです。

警察も伊藤容疑者が、育児に悩んでいたとみて調べています。

夫と共に市職員として働きながら小学校入学前の長男を育て、生後3ヶ月の光ちゃんの子育てで育休中だった伊藤法子容疑者・・

産後うつなどの状態だったのかもしれませんね・・

長岡市職員伊藤法子が長女の光ちゃん(3ヶ月)を床に落としたのはなぜ?光るちゃんの父親(夫)は?

12日午前10時半ごろ、長岡市の住宅で3カ月の女の子が、心肺停止の状態で倒れているところを、訪れた女の子の祖母が発見し、消防に通報しました。

女の子は病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

この事件で新潟県警は12日、生後3カ月の長女、光ちゃんをを床に落とす暴行を加えて殺害したとして、殺人の疑いで長岡市、長岡市職員伊藤法子容疑者を逮捕しています。

逮捕容疑は12日午前11時ごろ、長岡市末広の自宅で長女光ちゃんを床に落として殺害した疑い。

県警によると容疑を認めているということです。

現場を訪れて生後3ヶ月の女の子、光ちゃんが倒れているのをみつけたのは、祖母(母親の母親、もしくは夫の母親)なんですね・・

生後3ヶ月の赤ちゃんを落としてしまったら・・まず病院に連れて行くか救急車を呼ぶなどの行動をするのではないかと思われますが・・

母親の伊藤法子容疑者は、祖母が来て倒れている光ちゃんを見つけるまで何もしなかった(できなかった)ということなのでしょうか・・・・

母親の伊藤法子容疑者は育児ノイローゼや産後うつなどの状態だった可能性もあるかもしれませんね・・

事件が起きたのは12日午前11時頃です、

伊藤法子容疑者の現在の婚姻状態は不明ですが、夫(光ちゃん)の父親は平日の午前中ということで仕事に出ていたのかもしれませんね・・

おばあちゃんが倒れている光ちゃんを見つけましたが・・光ちゃんは搬送先の病院でなくなられてしまいました・・

伊藤法子(長岡市職員)の顔画像は?長女の光ちゃん(3ヶ月)を床に落とす?子供の父親は?まとめ

新潟県長岡市末広の自宅で、生後3カ月の長女を床に落とし殺害したとして、県警捜査1課などは12日、殺人容疑で母親の地方公務員伊藤法子容疑者、31歳を逮捕しました。

たった3ヶ月で亡くなられてしまった長女の光ちゃん・・・

児童虐待のニュースが相次ぐなかで、また最悪のケースを迎えた事件がおきてしまいましたね・・

伊藤容疑者は産後の受診で眠れないと訴え、受診すると報告していたということです。

警察も伊藤容疑者が、育児に悩んでいたとみて調べています。

スポンサードリンク