飯森裕次郎(品川区33歳)は小学校から北千里高校まで大阪在住?父親は関テレ取締役?

16日の早朝、大阪・吹田市の千里山交番に勤務する古瀬鈴之佑巡査(26)が、交番前の路上で男に胸などを包丁で刺されて5発の弾が入った拳銃を奪われました。

警察は交番の防犯カメラの映像を公開するなどして捜査を進めていましたが、捜査関係者によりますと、東京・品川区に住む飯森裕次郎容疑者(33)の犯行と判断し、強盗殺人未遂の疑いで逮捕状を取ったということです。

大阪府吹田市千里山交番の拳銃強奪事件・・・

ようやく犯人の名前がわかりましたね。

しかし・・・犯人の身柄はいまだに確保されないまま、

発生から丸1日が経過してしまいました・・・

警察は行方を捜査するとともに、引き続き現場周辺の住民に対し、不要不急の外出は避け警戒するよう呼びかけています。

スポンサードリンク







交番襲撃事件 品川区33歳の男に逮捕状

16日大阪・吹田市の交番の前で男性巡査が刃物で刺されて拳銃が奪われた事件で、警察が東京・品川区に住む33歳の男の逮捕状を取ったことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は男の行方を捜査するとともに、引き続き住民に警戒するよう呼びかけています。

16日の早朝、大阪・吹田市の千里山交番に勤務する古瀬鈴之佑巡査(26)が、交番前の路上で男に胸などを包丁で刺されて5発の弾が入った拳銃を奪われました。

古瀬巡査は意識不明の重体になっています。

警察は交番の防犯カメラの映像を公開するなどして捜査を進めていましたが、捜査関係者によりますと、東京・品川区に住む飯森裕次郎容疑者(33)の犯行と判断し、強盗殺人未遂の疑いで逮捕状を取ったということです。

警察が映像を公開したあと、飯森容疑者の父親が「息子に似ている」と警察に連絡してきたということです。

中学時代の同級生によりますと、飯森容疑者は小学生のときから高校を卒業するまで吹田市の現場の近くに住んでいたということです。

警察は行方を捜査するとともに、引き続き現場周辺の住民に対し、不要不急の外出は避け警戒するよう呼びかけています。

出典 NHK

飯森裕次郎(品川区33歳)の顔画像は?

大阪・吹田市の交番で男性巡査が刺され拳銃が奪われた事件で、警察は東京・品川区に住む飯森裕次郎容疑者(33)の犯行とみて、強盗殺人未遂の疑いで逮捕状をとったことを発表しました。

氏名 飯森裕次郎

年齢 33歳

職業 不明(休職中?)

住所 東京都品川区

高校卒業まで吹田市周辺で生活しており、土地勘があったとみられる

警察は、事件発生の1時間ほど前に交番の防犯カメラに8回映った不審な男の画像を公開。

その後、「息子が犯人に似ている」と飯森容疑者の父親を名乗る男性が警察に申告したということで、

警察は、強盗殺人未遂容疑で、東京・品川区に住む飯森裕次郎容疑者の逮捕状をとりました。

飯森容疑者は拳銃を持ったまま逃走を続けていて、警察が行方を追っています。

飯森裕次郎(品川区33歳)は小学校から高校まで大阪に住む?

中学時代の同級生によりますと、飯森容疑者は小学生のときから高校を卒業するまで吹田市の現場の近くに住んでいたということです。

そのため、報道では「現場に土地勘がある」といわれていたようです。

飯森裕次郎容疑者の出身地、出身小中学校、高校についてはわかり次第追記します。

追記

飯森容疑者の出身高校は「北千里高校」

大学は駒澤大学(東京)

父親は、関西テレビ役員飯森睦尚氏?

前職は「岩手めんこいテレビ」の職員、現在の勤務先はゴルフショップの店員、という情報がSNSにありました。

あえて「父の日」を狙って犯行に及んだのではないかという予測も・・

飯森裕次郎(品川区33歳)の職業は?勤務先を休職中だった?

拳銃強奪事件で大阪府警は17日、東京・品川区に住む職業不詳の飯森裕次郎容疑者(33)を全国に指名手配しました。

飯森裕次郎容疑者が働いていたとみられる勤務先関係者によると、飯森容疑者は昨年11月から勤務していたが、今月11日から体調不良を理由に休んでいるという。

15日には「体調が良くなってきているので25日くらいから復帰しようと思う」と連絡があったということです。

飯森裕次郎(品川区33歳)は小学校から北千里高校まで大阪在住?父親は関テレ取締役?まとめ

大阪・吹田市の交番で男性巡査が刺され拳銃が奪われた事件で、警察は東京・品川区に住む飯森裕次郎容疑者(33)の犯行とみて、強盗殺人未遂の疑いで逮捕状をとりました。

 交番の防犯カメラには事件前、不審な男が複数回映っていて、この男とよく似た人物が前日の15日朝、現場から2キロほど離れたビジネスホテル(南千里クリスタルホテル)をチェックアウトしていたことがわかっています。

また事件のおよそ3時間半後には、吹田市内のスーパー(イオン北里店)で「右手に血が付いた男が服を買った」と通報があった。服はえんじ色のジャンパー、黒いズボン、水色の帽子、紺色のスニーカーで、警察は事件後、着替えて逃走したとみて、同じ服装を公開していました。

警察は飯森裕次郎容疑者行方を捜査するとともに、引き続き現場周辺の住民に対し、不要不急の外出は避け警戒するよう呼びかけています。

事件発生から丸1日がたち、ようやく犯人の氏名や顔画像が特定されましたが・・

いまだに古瀬鈴之佑巡査を襲い実弾が入った拳銃を強奪した犯人の身柄は確保されていません。

古瀬鈴之佑巡査の回復と一刻も早い事件の解決を望みます。