宝珠小夏(春風亭昇太の嫁)の学歴は?元宝塚美人妻で顔写真はある?挙式や妊娠は?

スポンサードリンク







落語家春風亭昇太さん(59)が6月30日、40歳の一般女性と結婚することを発表されましたね!

日本テレビ系「笑点」(日曜午後5時30分)などに出演して報告。

今後、婚姻届を提出し同居するとのこと!

相手は元タカラジェンヌ。約4年間娘役で活躍した宝珠小夏(ほうじゅ こなつ)さんだとわかったようです!

宝珠小夏さんは、宝塚歌劇団卒業生(娘役)。

宝塚退団後に後ドッグプロデューサー、トリマーとして活動し現在、老舗ペットショップとペット関連学校の役員。

犬関連著書がある清楚(せいそ)な美女なんだとか!

宝珠小夏さんとは、どんな女性なのでしょうか?

春風亭昇太「遅すぎ婚」お相手40歳は元宝塚の娘役!宝珠小夏さんのプロフィール!学歴は?

宝珠 小夏(ほうじゅ こなつ)

1978年8月28日生まれ

40歳

宝塚歌劇団卒業生(娘役)。

本名は田ノ下里英。(旧姓は下薗)

(下薗莉惠や、下薗利依というお名前で活動されていたようです)

東京都世田谷区出身、

東京女学館出身。

愛称は「こなつ」。

83期生。

身長160cm。

芸名は家族で考案。

血液型はO型。

日舞・猿若吉咬紫。

夫は落語芸術協会会長、春風亭昇太

1995年、宝塚音楽学校入学。掃除分担は3階トイレ責任者。

1997年、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は19番。雪組に配属。

父親の病気をきっかけに退団を決意[1]。2001年6月24日、雪組東京宝塚劇場公演「猛き黄金の国/パッサージュ -硝子の空の記憶-」千秋楽日付けで退団。

退団後、家業であるトリマー養成学校「青山ケンネルカレッジ」の三代目学長に就任。

宝珠小夏さん・・・

メッチャきれいな人!!!

シマサウ君
春風亭昇太さんの書いた似顔絵の100倍くらいの美人(笑)

宝珠小夏さんの学歴は「東京女学館」出身とあります。

春風亭昇太さんの妻、宝珠小夏さんはいわゆるお嬢様学校の出身ですね。

1995年(当時16歳)で宝塚音楽学校に入学しています。

東京女学館中学校・高等学校は、東京都渋谷区広尾三丁目にある私立の女子中学校・高等学校。

東京女学館は「高い品性を備え、人と社会に貢献する女性の育成」を教育目標に掲げ、

人として品性を重んじながら、女子高の特性を活かした女性のリーダーシップ教育、国際社会で広く活躍する女性の育成をめざす女子校です。

宝珠小夏(春風亭昇太の嫁)は元宝塚娘役の美人妻!遅すぎ婚で挙式予定や妊娠は?

落語家春風亭昇太さんのお相手は元タカラジェンヌ。

約4年間娘役で活躍しその後ドッグプロデューサー、トリマーとして活動。

現在、老舗ペットショップとペット関連学校の役員。

犬関連著書がある清楚(せいそ)な美女。

披露宴は夏にも都内ホテルで予定しているとのことで現在妊娠はされていないそうです!

宝珠小夏(春風亭昇太の嫁)の学歴は?元宝塚美人妻で顔写真はある?挙式や妊娠は?まとめ

春風亭昇太「遅すぎ婚」お相手の一般女性は元タカラジェンヌだということがわかりました!

現在59歳の昇太さんのお相手は専門学校に勤務する40歳の一般女性(元宝塚雪組娘役の宝珠小夏さん!)

知り合ったのは14年前。

3年前に昇太さんの出演舞台「熱海五郎一座」をお相手が観劇した際に再会してから食事をするようになり、今年結婚を意識し始めたということで、

婚姻届はこれから提出。

「まさかまさかの結婚」と切り出した昇太さんは、自身が描いたお相手の似顔絵を公開し

「かわいらしい。和風な方。よく着物を着ている。(似顔絵は)口角が上がってるでしょう? ずっと機嫌よさそうにしてるのが楽」

とお話されています。

ご結婚おめでとうございます!

スポンサードリンク