柳生顕志(やぎゅうたかゆき/国学院大)の顔画像!弁護士装い詐欺未遂?22歳で大学2年生?

スポンサードリンク







国学院大学の学生が、弁護士などになりすまして現金300万円をだまし取ろうとしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは国学院大学2年の柳生顕志(やぎゅうたかゆき)容疑者、22歳です。

22歳で大学2年生・・という点も気になりますが・・

国学院大学2年の柳生顕志容疑者とはどんな人物なのでしょうか?

どんな手口で詐欺をはたらいていたのでしょうか・・

国学院大学2年生の柳生顕志(やぎゅうたかゆき)容疑者22歳、弁護士装い詐欺未遂か

国学院大学の学生が、弁護士などになりすまして現金300万円をだまし取ろうとしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは国学院大学2年の柳生顕志容疑者(22)

先月、東京・狛江市の女性宅に、「民事訴訟最終通達書」と書かれたうそのはがきを送り、

埼玉県内のアパートの空き部屋に現金300万円を郵送させて、だまし取ろうとした疑いがもたれています。

 警視庁によりますと、女性は、この前日に同じ手口で10万円をだまし取られ、はがきに書かれた連絡先に電話したところ、

さらに現金を要求されたため、通報していました。

柳生顕志(やぎゅうたかゆき/国学院大2年)の顔画像!

氏名 柳生顕志(やぎゅうたかゆき)

年齢 22歳

職業 国学院大学 2年生

住所 不明

逮捕された柳生顕志(やぎゅうたかゆき)容疑者の見た目は、金髪に近い色の髪で

自由を謳歌している大学生、という雰囲気でした。

逮捕時に顔を隠すこともなく、どこかを見ている様子が映っていました。

柳生顕志(やぎゅうたかゆき)は22歳で、国学院大の2年生ということです。

大学2年生というと、現役合格でそのまま進学している場合19〜20歳の生徒がほとんどですが・・

柳生顕志(やぎゅうたかゆき)容疑者は大学入学前に浪人していたり、在学中に休学、留年などをしていたのかもしれませんね。

国学院大生が弁護士装い詐欺未遂

国学院大学2年の柳生顕志容疑者(22)は、

先月、東京・狛江市の女性宅に、「民事訴訟最終通達書」と書かれたうそのはがきを送り、

埼玉県内のアパートの空き部屋に現金300万円を郵送させて、だまし取ろうとした疑いがもたれています。

弁護士などになりすまして300万もの大金をだまし取ろうとしたということで・・

次から次へと詐欺の手口が出てきますが・・

今回は「弁護士」という社会的信用の高い職業を装ったということなんですね・・

柳生顕志(やぎゅうたかゆき/国学院大)の顔画像!弁護士装い詐欺未遂?22歳で大学2年生?まとめ

国学院大学2年の柳生顕志容疑者、22歳が弁護士になりすまし、

東京狛江市の女性から300万円を奪おうとして逮捕されました。

「民事訴訟最終通達書」というウソのはがきを送るという手口で、詐欺をはたらこうとしていたようです・・

スポンサードリンク