新居浜市の中学校の宿泊行事で下着が盗まれる?中1女子が盗難被害?犯人は誰?

先月16日から高知県内で実施された愛媛県の中学校の集団宿泊活動で入浴の準備中に

1年の女子生徒16人の下着など43点がなくなるという盗難被害があったと

愛媛県の新居浜市教育委員会が発表しました。

学校は警察に被害届を出していて、新居浜警察署が窃盗の疑いで調べているということです。

犯人がすぐに見つかってほしいですね・・

まだ中学校に入学したばかりの女の子たちにとって、かなりショックが大きな事件ではないでしょうか・・

女子生徒の下着など43点盗まれる 中学の宿泊行事で

先月、新居浜市の中学校で学校行事の集団宿泊訓練に参加した1年生の女子生徒16人の下着40点あまりが盗まれていたことが分かりました。

中学校によりますと先月16日から3日間1年生144人が高知県の施設で集団宿泊訓練を行った際、

初日の入浴時に女子生徒の下着などが無くなっていました。

さらに確認したところ女子生徒16人が被害にあっていて盗まれた下着はあわせ40点あまりだということです。

学校では出発前日の先月15日生徒から荷物を預かり4つの教室に保管していましたが

このうち2つの教室はカギを閉めていても扉が開く状態で被害にあったのはこの2つの教室に荷物が置かれていた生徒でした。

中学校では保護者に謝罪するとともに新居浜警察署に被害届を提出、警察でも窃盗の疑いで捜査しています

出典 テレビ愛媛

愛媛県新居浜市の中学校1年生の女子が宿泊行事で下着を盗まれる?犯人は?

愛媛県の新居浜市教育委員会によりますと、下着の盗難は先月16日から高知県内で実施された中学校の集団宿泊活動で入浴の準備中に発覚。

被害に遭ったのは1年の女子生徒16人で、下着など43点がなくなっていたということです。

愛媛県新居浜市には、中学校が12校あります。

1年生の人数が144人の中学校なので、1学年が5〜6年の中学校だと思われます。

【中学校では出発前日の先月15日生徒から荷物を預かり4つの教室に保管

このうち2つの教室はカギを閉めていても扉が開く状態

被害にあったのはこの2つの教室に荷物が置かれていた生徒】

だということがわかっています。

防犯カメラなどの映像があれば、犯人の特定につながりそうですが・・

【犯人は関係者では?!】という指摘もありました・・

【カギを閉めていても扉が開く状態】の教室とは・・カギの意味がない・・><

新居浜市の中学校の宿泊行事で下着が盗まれる?中1女子が盗難被害?犯人は誰?まとめ

5月、愛媛県新居浜市の中学校が実施した宿泊行事で女子生徒らが盗難被害に遭いました。

高知県での行事中、下着など43点がなくなっていたことが発覚。

学校は被害生徒の保護者らに説明会を開くとともに、警察に被害届を出したということです。

被害あったのは中学校1年生の女子、16人、

5月の宿泊行事ということでまだ中学に入学したばかりなのに・・

とてもイヤな思いをされてしまったんですね・・

早く犯人が捕まってほしいですね・・