室井佑月の息子は現在浪人生?中学高校は愛光?元旦那も高学歴!乳がんのステージは1か2?

スポンサードリンク







作家でタレントの室井佑月さん(49)が乳がんを告白しました。

室井佑月さんといえば、ひるおびなどのコメンテーターで活躍されているというイメージですよね。

モデル、女優、レースクイーン、銀座のクラブホステスなどを経て作家になった室井佑月さん、

元夫は作家の高橋源一郎さんですね。

作家の高橋源一郎さんといえば・・離婚と再婚の回数がかなり多いことで有名で、室井佑月さんとも2001年に離婚されています。

作家の室井佑月さんは、2000年にご長男を出産、

その後高橋源一郎さんとは離婚しているのでシングルマザーとして一人息子であるお子さんを育ててこられました。

室井佑月さんは教育熱心なママのようで、息子さんは中学受験をし、偏差値70を超える超名門校、「愛光学園」に進学したともいわれています。

現在すでに高校を卒業されたと思われる室井佑月さんの息子さんの進学先(大学)が気になりますね・・

乳がんを告白した室井佑月さん、現在の病状や今後についてはどんなことをお話されているのでしょうか?

室井佑月、乳がん告白 8月9日に右乳房一部摘出手術へ ひるおびらラジオは欠席

作家でタレントの室井佑月(49)が乳がんを患っていることが11日、分かった。

スポニチ本紙の取材に明かしたもので、今月初めごろに「何となく」胸を触っていたところ、右乳房にしこりを発見。細胞検査を受け、8日に乳がんと診断された。

しこりの大きさは1・2~2センチで、リンパ節への転移はない。

医師からはステージ1か2と言われている。

糖尿病が持病で、3カ月に1度、血液検査を受けていたが、マンモグラフィーは「若気の至りで(豊胸のため)食塩水を入れているので受けられなかった」という。

「早く分かってツキがある」と前向きに受け止めており、「闘うという気持ちはない。

がんになったから、逆にいいこともあるだろうと思うので馬券か宝くじを買いたい」と笑顔で語った。

来月8日に入院し、9日に右乳房の一部摘出手術を受ける予定。

好きなタバコと酒もやめていないといい「入院したらどちらも禁止されるので、今のうちに」とちゃめっ気たっぷりに話した。

歯切れのよい発言でコメンテーターとして人気。

TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」など3本のレギュラーを抱える。11日もTBS「ひるおび!」に生出演し、元気な姿を見せていた。

手術のため、来月8日の同番組と9日の文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」は欠席する。

私生活では、2000年に長男を出産し、離婚後はシングルマザーとして子育てに奮闘。

息子に乳がんを告げたが「うそだろ」と信じてもらえなかったと笑った。

この日、東京・新宿で行われたチャリティーイベント「女は死なない~大した話じゃないけれど~」でも乳がんを明かした。

出典 スポニチアネックス

室井佑月の息子は現在浪人生?高校は中学高校は四国の超名門、愛光学園?名前はユウタ?

青森県生まれの室井佑月さん、

雑誌モデル、銀座・高級クラブでのホステスなどを経て、1997年に「小説新潮」主催「読者による『性の小説』」に入選し、作家デビュー。

小説家、随筆家、タレントとして多岐にわたり活動されています。

私生活では2000年に第一子となる男児を出産。

お名前は「ユウタ(裕太)」さんであるようです。

出典室井佑月、息子に「金のかかるクズ」と言ったことを笑いながら明かす←「そういうお前もクズやろ」とネットからは呆れ声 毒女ニュース

室井佑月さんは2016年に、一人息子の中学受験と子育てについて愛と葛藤の8年間を赤裸々に綴ったエッセー『息子ってヤツは』(毎日新聞出版)を上梓しています。

室井佑月さんが一人息子の中学受験を経験されたのは「2013年」なので、今から6年前ですね。

室井佑月さんの息子さんのお受験の結果は・・

第一志望 ラ・サール中学校(鹿児島市) 不合格

第二志望 愛光学園中学校 (愛媛県松山市) 合格

という結果だったようです。

ただし、室井佑月さんご本人が息子さんが合格した学校名を明かしているわけではなく・・

室井佑月さんの著書『息子ってヤツは』の内容から・・

「四国にある寮施設をもつ中高一貫の進学校」= 四国地方の中で最も難しい私立中学高校と言われ、東大合格者が多い名門、愛光学園では?

といわれているようです。

愛光中学、高校は灘中学・高校、ラ・サール中学・高校と共に「西御三家」と呼ばれ、現在は関東、中京圏からの進学者も増えている名門とのこと・・

愛光中学校・高等学校とは、愛媛県松山市衣山五丁目にある私立中高一貫校。

高等学校においては、中学校から入学した内部進学の生徒と高等学校から入学した外部進学の生徒との間において、第2学年から混合してクラスを編成する併設混合型中高一貫校である

開校以来、男子(現在は共学)の中高一貫教育、全国から受け入れる寮を設置、トップレベルの学力の育成、大学進学指導の重視といった明確なコンセプトで運営、広報を行い、全国へ「国内留学」を呼びかける。

その結果、1期生から東大10名、京大10名を輩出し、灘中学・高校、ラ・サール中学・高校と共に「西御三家」と呼ばれ、関西などからも多くの生徒が受験・入学している。

以前と比べて医学部志向が高くなっている。

近年では愛媛大学医学部に20〜30名前後ほどが合格し、東京大学に10〜20名程度が合格している。

50人以上受かった年もあった。

その他旧帝国大学などの国公立大学、慶應義塾大学や早稲田大学などの私立大学へと、進学先は全国に分かれている。

出典 Wikipedia

中学受験をして親元を離れ、超名門と言われる四国の愛光学園に進学したといわれている室井佑月さんの息子さん。

2013年に中学校入学、2019年3月に高校を卒業されています。

室井佑月さんご本人のTwitterによると、現在息子さんは「浪人生」ということです。

中学時代には親元を離れて進学していた息子さんですが、現在はご自宅で浪人生活を送られているようです。

室井佑月さんの元旦那(作家の高橋源一郎氏)も高学歴!

室井佑月さんは既婚者であった作家の高橋源一郎さんと交際し1999年に入籍しますが、

2000年に長男を出産、

2001年に離婚しています。

高橋源一郎さんとの結婚生活はたった2年しかなかったんですね・・

「婦人公論」2001年10月7日号に発表された手記によると、離婚の原因は高橋さんが複数の女性と不倫していたことだそうです。

元夫、高橋源一郎さんの学歴は・・

1963年4月、麻布中学校に入学。

1964年1月、灘中学校に転入。

1966年4月、灘高校に入学。

1969年、東京大学を受験する予定だったが、東大入試の中止により京都大学を受験して失敗、

二期校である横浜国立大学経済学部に入学(その後除籍)

と、灘高校→東大を受験予定→横浜国立大学合格、と高橋源一郎さん(室井佑月さんの息子の父親)もかなりの高学歴ですね。

また、室井佑月さんご自身も、栃木県立石橋高校という偏差値の高い進学校を卒業しています。

室井佑月さんは進学校卒業でありながら進学も就職もしなかったそうです。

室井佑月さんは大学には進学していません。

室井佑月の息子は現在浪人生?中学高校は愛光?元旦那も高学歴!乳がんのステージは1か2?まとめ

作家でタレントの室井佑月さん(49)が乳がんを告白しました。

2000年に長男を出産し、離婚後はシングルマザーとして子育てに奮闘してきた室井佑月さん、

現在18〜19歳になられた息子さんに乳がんを告げたが「うそだろ」と信じてもらえなかったそうです・・

室井佑月さんは教育熱心なママとしても知られ、

2016年には、一人息子の中学受験と子育てについて愛と葛藤の8年間を赤裸々に綴ったエッセー『息子ってヤツは』(毎日新聞出版)を上梓。

一人息子の「ユウタ」さんは、四国地方の中で、最も難しい私立中学・高校と言われ、東大合格者が多い名門、愛光学園に進学したといわれていますが・・

愛光学園自体が第二志望の中学だったようです。

現在は高校を卒業されていて、浪人生活を送っているもよう・・

今後の進学先が気になりますね・・!

8月に乳がんの手術をされるという室井佑月さん、

快方に向かわれますように・・

スポンサードリンク