印度カリー子は宮城出身で高校は仙台二高?東大院生でメンサの会員!本名や家族は?

7/18(木)日テレ スッキリTOUCHのコーナー「スパイスカレー特集」に出演している

東京大学大学院生で、高IQ集団「MENSA(メンサ)」の会員でもある印度カリー子さん。

とってもかわいいルックスですが・・

出身地は仙台市?

高校や大学はどこ?

本名はなんとおっしゃるのでしょうか?

印度カリー子のプロフィール

印度カリー子。

1996年11月生まれ

22歳

宮城県出身。

初心者のためのお店「印度カリー子のスパイスショップ」代表。

現役女子大生のスパイス料理研究家。

東京大学大学院で香辛料の研究をする(2019年4月~)。

JAPAN MENSA会員。

誰でも簡単本格インドカレーが作れるスパイスセットの開発・デザイン・販売をする。

他商品開発マーケティング、コンサル。料理教室等も幅広く運営する。

出典 印度カリー子のブログ

印度カリー子は仙台出身で高校はどこ?本名や家族は?

東京大学大学院生で、高IQ集団「MENSA(メンサ)」の会員でもある印度カリー子さんは、宮城県の仙台市出身のようです。

「インドカレーをおうちでもっと手軽に」。そんなモットーを掲げてスパイスセットの販売やレシピ紹介などを行う仙台市出身のスパイス料理研究家、印度カリー子さん(22)。今年3月以降、3冊の著作を立て続けに刊行し、魅力発信にさらに力を入れている。

カリー子さんは市内の高校を卒業後、大学進学を機に上京した。19歳の時、同居する姉の好物を作りたいとインドカレーに挑戦し「カレーの沼にずぶずぶとはまった」。一方で、家庭料理として広まらない理由もすぐに思い至った。

現在は東大大学院でスパイスの機能性を研究する。目指す姿は、知識と面白さを兼ね備えたタレントのさかなクン。「インドカレー版」になりたいと勉強を重ねている。

出典 河北日報

印度カリー子さんの本名は非公開のようで・・

東大大学院進学前に在籍していた大学名は不明ですが・・

「東大大学院」に進学できたということはかなり優秀なのだと思います。

仙台市内の高校を卒業し、大学は上京して首都圏の大学に通っていたようです。

仙台市内の進学校・・・というと

仙台第二高校 (偏差値72)

仙台第一高校 (偏差値69)

などがありますが・・

印度カリー子さんの出身高校は、「仙台一高(仙台第一高校)」であることがわかりました。

宮城県仙台第二高等学校 同窓会公式サイトに、昨年の第70回北陵祭に

高校67回生の印度カリー子さんのカレースパイスの販売も行われたとあります。

出典 第70回北陵祭 – 宮城県仙台第二高等学校 同窓会公式サイト

ご家族は大学入学当初お姉さんと同居していたということです。

印度カリー子は現在東京大学大学院生!JAPAN MENSA会員!

現在は東大大学院でスパイスの機能性を研究する印度カリー子さん。

現役女子大生のスパイス料理研究家にして、JAPAN MENSA会員でもあります。

優秀すぎますね・・!

東大大学院への進学に向けて、4か月で約1000時間ほど勉強したそうです・・!

印度カリー子さんは22歳になった日のブログに、次のように綴っています。

私は今、大学4年で都内の大学に通っていますが、卒業後は大学院に進学することに決めました。

学部で学んできた物理学は一旦今年度でやめて、来年度からの2年間は香辛料の研究をしようと考えています。

今所属している大学には希望の研究室がなかったため、まず大学を変えることを決心しました。

さらに、私は学部3年まで、物理と数学しか勉強してきませんでした。農学部への転科には有機化学と生物の勉強が必須です。

私は4月の段階で高校レベルでの知識しかなかったため、大学1年~3年までの勉強を4ヶ月で完成させなければなりませんでした。

当初は物理で大学院に進むくらいなら、

自分のスパイスショップに本気で向き合った方が良いような気がしていたので、4月に食品科学に出会うまでは今年度で卒業するつもりでした。

そのため、物理の大学院は受験せず、背水の陣でただ一つだけ、全く別の領域の農学部を受験したわけです。

母にも父にも大学院を受験しないと嘘をつき、密かに臨みました。

思いが高まっている分、誰にも言いたくなくて。

逆に誰にも言わない分、絶対に受かりたい気持ちが一層高まり、必死になれたと思います。

4か月で約1000時間ほど勉強し、ほとんどすべての時間を化学と生物に使ったと思います。

無事8月に合格が決まり、大学院では、スパイスの機能性について研究する予定です。

そしてスパイスの魅力をアカデミックの世界で研究し、修士論文として発表することを目標とします。

出典 22歳になりました。 | 印度カリー子のブログ

カリー子さんは3月に初の著作「おもくない!ふとらない!スパイスとカレー入門」(スタンダーズ)を、5月に「ひとりぶんのスパイスカレー」(山と渓谷社)、6月に「私でもスパイスカレー作れました!」(サンクチュアリ出版)を出版されています。

印度カリー子は宮城出身で高校は仙台二高?東大院生でメンサの会員!本名や家族は?まとめ

7/18(木)日テレ スッキリTOUCHのコーナー「スパイスカレー特集」に出演している

東京大学大学院生で、高IQ集団「MENSA(メンサ)」の会員でもある印度カリー子さん。

かわいいルックスでも話題になっていますね。

印度カリー子さんは仙台市内の高校を卒業後、大学進学を機に上京、

2019年4月に東京大学大学院進学、

現役女子大生のスパイス料理研究家でありながらJAPAN MENSA会員でもあります。

3月以降、3冊の著作を立て続けに刊行し、魅力発信にさらに力を入れているという印度カリー子さん!

今後の活躍が楽しみですね!