上田希由翔(愛知産大三河)の読み方はcute?出身中学校や経歴は?日本代表候補でプロも注目!

スポンサードリンク







高校野球愛知県大会、【戦国愛知】ともいわれる愛知県のベスト8が出揃いましたね。

残っているシードは4校しかありません。

何より愛知私学4強のうち3校(東邦、愛工大名電、享栄)が敗退しており、春優勝の中部大一も敗れているという波乱の事態。

東邦を破った星城はエース・石黒佑弥投手に、県内屈指の強力打線を誇り、愛知を代表する東邦、享栄を破っていることは大きく評価できます。

そして・・高校日本代表候補の上田希由翔(うえだ きゅうと)選手がチームを引っ張る愛知産大三河も見逃せません。

私学4強最後の砦・中京大中京にどんな野球を見せるのでしょうか?!

愛知産大三河高校  上田希由翔選手の名前の読み方は?

愛知産大三河高校  上田希由翔選手は高校日本代表候補にも選出されてる注目選手。

【上田希由翔】 

注目せずにはいられないお名前ですが、

お名前の読みは「うえだ きゅうと」と読むそうです。

うえだ・きうと?かな?と思ったのですが「きゅうと」と小さいゅがはいるんですね?

球児というお名前のプロ野球選手(藤川 球児選手 高知県高知市出身のプロ野球選手。阪神タイガース所属。)もいますが・・

上田希由翔(うえだ きゅうと)選手もお父さんやお母さんが野球の選手になってほしいという思いが込められているのかもしれないですね。

「きゅうと」というお名前の響きがすてきです。

上田希由翔(うえだ きゅうと)選手は中日新聞のインタビューには、お名前についてこんな風に述べています。

ファーストネームの「希由翔」は「きゅうと」と読みます。

本人いわく「母の命名と聞いているが、由来をしっかり聞いたことはない」とも。

発音は“キュート(cute)”を連想るものの、

上田希由翔(うえだ きゅうと)選手は182cm・85kgと恵まれた体格、

しかもその打撃は相手にとってキュートどころか恐怖・・なんだとか・・

上田希由翔(愛知産大三河)の出身中学校や経歴は?

上田希由翔

うえだ きゅうと

愛知産大三河高校 3年生

2001年〜2002年生まれ

身長182cm

体重85㎏

右投げ左打ち

ポジション:外野手

出身中学校 岡崎市立南中学校

上田希由翔選手の出身地は「愛知県岡崎市」

小学校の時に岡崎JS(ジュニアベースボール)クラブで野球を始め、岡崎市立南中学校時代は幸田ボーイズに所属。

愛産大三河高校に進み、1年からベンチ入りしています。

いわゆる野球留学で強豪校に入学した選手ではなく、愛知産大三河高校は地元の高校であるようです。

上田希由翔(愛知産大三河)の読み方はcute?出身中学校や経歴は?日本代表候補でプロも注目!まとめ

高校日本代表候補の上田希由翔選手がチームを引っ張る愛知産大三河高校が「戦国愛知」のベスト8に進出しました。

上田希由翔選手は櫻井春生監督が「ボールがかわいそうなぐらい飛ばす。逆方向へも打てる。教えられてできる打撃ではない」と舌を巻くほどの実力の持ち主、

名前の「希由翔」は「きゅうと」と読みます。

発音は“キュート(cute)”を連想させますが、182cm・85kgと体格がよく、その打撃は相手にとってキュートどころか恐怖・・

中学3年時は左手首骨折で手術を余儀なくされ、苦境を乗り越えた経験ももっているとのこと。

今後の活躍が楽しみです!

スポンサードリンク